フォト
無料ブログはココログ

趣味

2017年5月23日 (火)

増光しているジョンソン彗星(C/2015V2)

この日の昼間の気温は30度超え、Tシャツ一枚で出かけたが

夜間はフリース&ダウンを着込み着ぶくれ雪だるま状態、ここは

標高1,500mの奥日光戦場ヶ原。


天の川が昇って来るまで増光しているらしいジョンソン彗星を久しぶりに

撮ってみました。


 ジョンソン彗星(C/2015V2)
Si7b3
 2017 05/20  22h47m~
VIXEN  R200SS  F4  コマコレ3
VIXEN  SXP  ノータッチガイド
Canon Eosx7i(改造) ISO3200  180sX8枚 彗星核基準コンポジット
奥日光戦場ヶ原


彗星の位置は牛飼い座のアルクトゥルスの北側、高度80°と鏡筒はほぼ

垂直で撮影、光度は7.8等(天ガより)は一か月前より1等級明るくなっています。


ジョンソン彗星 反転画像
Si7b1reverse


撮影条件など違いますが1か月前のジョンソン彗星

Johnson_r200ss_60x8_170419
 2017 04/20  02h09m~
VIXEN  R200SS F4 コマコレ3
Canon Eosx7i(改造) ISO1600 60sX8枚 彗星核基準コンポジット
奥秩父山の中


6/12に近日点を通過しもう少し明るくなると思いますが

その頃は梅雨入りでしょうね!






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

2017年5月21日 (日)

なんちゃって!パール男体山 

やって来ました新月期。

layout3さんからお誘いを受けて週末の日光・戦場ヶ原へ夜遊びに

行ってきました。

月の出時間が1時30分(東京) 薄明開始時間は2時50分 月が出ても

天頂付近なら2時半ごろまでは撮影できるのではと撮影を十分楽しみ、

その後、機材を片付けながら最後に月明かりに浮かぶ男体山を撮っていましたが、

それは突然やって来ました。


男体山の頂上付近を良く見ると鋭いツノのようなものが、まさか、本当かね、

やばいよ、やばいよを連呼してシャッターを押してみる。


  月明かりに浮かぶ男体山
Img_9571_azp
 2017 03h02m


  出た鋭いツノのような月
Img_9572zbp
 2017 03h14m09s


正直このような状況で瞬時に露出などてきぱきとベストな状態にセットするのは

不得意なテナーですのでご了承ください。


 綺麗な弓形の月が山頂に姿を見せてますが!
 画像からは無理です
Img_9573zcp
  2017 05/21 03h14m26s

露出を変えて弓形の月にすると男体山が闇に消え山の体がなくなるので

男体山の雄姿を優先すると。。。。


  なんちゃって!パール男体山
Img_9576zdp
  2017 03h14m55s


 「なんちゃって!パール男体山」 の命名はlayout3さん

 さすがお月様マイスター洒落た名前を付けて頂きました。



ダイヤモンド富士、パール富士などニュースで見ますがどちらかというと

あまり興味ないテナーですが、この夜の偶然の出会いは “夜遊び最高”と

叫びたくなります。


最後に到着時の撮影地から見る男体山
Img_0232

明るい時間の撮影地からは想像も出来ない夜は混雑ぶりでした。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

2017年5月17日 (水)

天の川に浮かぶM8 M20

次の新月期の天候はどうなるんでしょうね。

この夜は大気の状態もベストとは言えず感度を上げて短時間露光で

撮ってましたが、このM8とM20はもう少し露光時間を延ばしたかったです。


M8(干潟星雲) M20(三烈星雲)
M8m20_2017_0429
 2017 04/30  02h49m~
タカハシ FS60CB  355㎜ フラットナー
VIXEN  SXP  SS-one AutoGuider Light  ASI120MM
D60mm  f240mm 無印ガイド鏡
Canon Eosx7i(改造) LPR-Nフィルター  ISO3200 180sX12枚
奥秩父山の中


残念!猫の手首?足首は入っているんですが肉球が写っていないので次は横画面

でぎりぎり狙ってみましょう。

矢張り露光不足か、三裂星雲のブルーが薄々なのがこれまた残念!







にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけるとチョット幸せ

2017年5月14日 (日)

夏の天の川のはじまり!はじまり!

昨年の天の川のお初撮りは5月5日でしたが今年は一週間早い4月30日。

一週間早くても天の川には変わりはないのですが矢張りこの時期から

夏の天の川の撮影が始まるんですね。

欲を言えばもう少し天の川の根元が見えるロケーションで撮ってみたいものです。


夏の天の川
A_cs2ax_2
 2017 4/30  02h41m~
VIXEN GPD 赤道儀 ノータッチガイド 
Canon EosX2Seo-Sp3  ISO1600  120sX8枚
SIGMA  17-70mm  F3.2
奥秩父山の中



天の川 いて座付近
Amanogawa_sasori_170430gpd_2
 2017 4/30  03h07m~
Canon Eosx2 Seo-Sp 3 ISO1600  120sX8枚
SIGMA 17-70mm  46mm F3.5   


当分赤道儀2台使っての夜遊びになりますがVIXEN GPD赤道儀がどこまで

使えるか、メンテナンスも手抜き、極望のレチクルも未交換でどこに北極星を

導入すればいいのか!全くの感で導入、果たしてまともに撮影できるのか

当たって砕けろです。




←ここを押していただけると少し幸せ

2017年5月10日 (水)

わしとおめえが一緒にM16&M17

新月期の週末はGPVが気になるもの。

撮影対象の座標と撮影地の見晴しを考慮しながら夜遊び候補地を

決めますが、結局最終決定はお天気次第で今回も奥秩父山の中。


M16(わし星雲) M17(オメガ星雲)
M16m17aax
  2017 04/30  01h24m~
タカハシ FS60CB  355mm F4  フラットナー
VIXEN  SXP   SS-one AutoGuider Lihgt  ASI120MM D60mm f240㎜
Canon Eosx7i(改) LPR-Nフィルター ISO3200 180sX8枚
奥秩父山の中

星雲2対象を1画角に撮り込んでの処理は難しくどちらも飽和し

「創造の柱」もどこへやら、星雲の姿がΩに見えることから名前の付いた

M17・オメガ星雲どう見てもΩには見えません。

次回は単品で露光時間を長めでチャレンジしてみましょう。




別の日の下山時にいつもの場所にやっぱりいましたよ鹿君が。

路上に5頭ほどが歩いていたので車を止めてカメラを出して。。。。。。

その間に鹿君はひょこひょこ道路からそれ崖の方へ。。。。。。

P1060094_sika_b

一頭が興味ありげにこちらを見ていますが崖下の一頭は目だけが

なんか可笑しなショットです。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

2017年5月 9日 (火)

GW 越後路を行く 

ゴールデン・ウィーク前半は夜遊びで西に東に、後半は罪滅ぼしで

カミさんの選んだ旅のお供をしてきました。

旅先は越後  米どころ、酒どころ、豊富な海の幸の話題を幾つか

ご案内させていただきます。


米どころの魚沼郡の酒蔵 玉川酒造さん

酒蔵内の見学も終盤、何故か先頭にいたら試飲コーナーへ

下戸なテナーは普段お酒の試飲はスルーするんですが出された試飲の

お酒を口に。

Image4_2

なんとアルコール度数46度。。。。。

しびれる! 舌が  口の中がしびれる

嘘か真か恐々確認の為もう一杯、やっぱり舌がしびれ口の中が

大変なことに。




今回の旅の行程にもう一軒の酒蔵がありました。

“酒、鮭、人情の村上” を謳う城下町村上市にある酒蔵 益甚さん

Image5_2

 雰囲気作りでモノクロ画像

この酒蔵でも試飲カウンターには 人 人 人、、、人に押されて気が付けば

カウンターの前、出されたプラコップを無意識に手に取り意を決してグビ、グビ!


この二つの蔵元で勢いで購入したのが

Img_0198_2

アルコール度数46度の 越後武士 玉川酒造

味わいあっさり淡麗の村上市内限定販売の 大洋盛 益甚酒店


お店を出ると隣がなんと酒ではなく鮭の専門店 千年鮭きっかわさん

Image2


暖簾を潜り店舗の奥には天井の梁からつるされる鮭、鮭、鮭 

Image3


昨年獲れた酒が、、イヤ鮭が1,000本以上あると聞き腰を抜かさないまでも

驚きは隠せません。



今回は星ネタではありませんが日本海に沈む綺麗な夕日を見ることが

出来ました。

Image1


残念ながら水平線上には雲の帯があり、あの瞬間は見ることが出来ませんでした。


こういうツアーにはひとつ、ふたつ神社仏閣が付きものですが今回も予定通り

神社がひとつ。

旅の締めは越後国の文化・産業発展の祖神 弥彦神社を参拝

Img_0199


Img_0201

弥彦流 2礼4拍手1礼で参拝

越後のパワースポットでパワーを授かってきました。


*写真はすべてiPhone7で撮影









にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけるとチョット幸せ

2017年5月 4日 (木)

夏の風物詩 怒鳴られるペリカン君

午前2時を過ぎると南にさそり座、北にはくちょう座

さそり座の狙い目は総露光時間を一時間以上かけたいので

ここは悩むが北に筒を向け、今季お初のNGC7000(北アメリカ星雲)&NGC5067(ペリカン

星雲)を撮ってみました。

シーズン開幕したばかりなので色付きは淡く怒れる大阪のオバちゃんもイマイチ

怒りきれていない感じ、反してペリカン君の表情は真剣そのものです。


NGC7000&NGC5067 はくちょう座
N7000d_180_3200_8_170429
 2017 04/30 02h04m~
タカハシ FS60CB 355㎜ フラットナー
VIXEN  SXP     SS-one AutoGuider Light  ASI120MM 
Canon Eosx7i(改造) ISO3200 180sX8枚  LPR-Nフィルター
奥秩父山の中


夏の星雲、星団はここからスタート、忙しくなりそうです。


忙しくなると言えばポラリエの使用を控えこの夏は借り物の

VIXEN GPD赤道儀を加え2台体制で夜遊び満喫したいものです。

 
  夏の大三角 はくちょう座近くの天の川
Hakutyou_sannkaku_x2_170429
  2017 04/30 01h55m~
Canon Eosx2 Seo-Sp3 フィルターレス ISO1600 120sX8枚
VIXEN  GPD  





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

2017年5月 3日 (水)

飽きることなくタットル・ジャコビニ・クレサーク彗星

ジョンソン彗星を撮ってから一時間後、ほど良く高度も上がってきたので

タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星を撮ってみました。

ジョンソン彗星はカメラモニターで彗星の尾が認められましたが

41Pは相変わらず薄ぼんやりです。



41P/タットル・ジャコビニ・クレサーク彗星
Ptr170429
  2017 04/29  22h23m~
タカハシ FS60CB 355mm フラットナー
VIXEN  SXP
Canon Eosx7i(改造) LPR-Nフィルター ISO3200 120sX8枚 彗星核基準コンポジット
奥秩父山の中  若干トリミング

相変わらず彗星の色彩が低調です。


反転画像
Ptr170429_2


当分この彗星を撮ることはないと思いますがチャンスがあれば明け方の

パンスターズ(C/2015 ER61)を狙ってみたいですね。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけるとチョット幸せ

2017年5月 1日 (月)

ジョンソン彗星(C/2015V2)の光芒を見る

この夜の撮影は夜半からがメインなのでその間にジョンソン彗星を

撮影してみました。

勿論、タットル・ジャコビニ・クレサック彗星(41P)に狙いもつけましたが

ベガ付近にあるのでこの時間では無理なのでジョンソン彗星を先に撮影です。

前回のジョンソン彗星撮影から9日経過し成長はしているのだろうか。



 ジョンソン彗星(C/2015V2)
170429
  2017 4/29  21h27m~
タカハシ FS60CB  355mm フラットナー
VIXEN  SXP
Canon EosX7i(改造) LRP-Nフィルター ISO3200 120sx8枚
奥秩父山の中

少しほんのり尾に広がりを見せるジョンソン彗星なかなかいい色合いに

写ってくれませんがガイド鏡(60mm F4)で見るとぼんやり拡がる光芒がなんとも

言えません。


トリミング&反転画像

Trx_170429


170429_2





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

2017年4月29日 (土)

収穫するには早すぎた Ⅱ M17

また やってしまった。

やっぱり収穫するにはまだ早かったようです。

月の出がO時59分 山陰に月は隠れていて見えませんが

確実に南東の星空に月の影響が出ているのはモニターを見ても

一目瞭然、諦めて5枚目を終了した時点でタイマーをOFF。


M17 (オメガ星雲) いて座
M17_170419trj
  2017  04/20  01h52m~
VIXEN  R200SS  F4  コマコレ3
VIXEN  SXP       SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改造) LPR-Nフィルター ISO1600 120sx5枚
奥秩父山の中


月明かりと街の明かりを浴びたさそり座

Aj
  2017 04/20  01h13m~
Canon Eosx2 Seo-sp3  ポラリエ 60sx4枚
SIGMA 17-70 34mm f3.5 ISO1600

月明かり&街明かりんの処理は難しく不自然な色合いになってしまいます。

こちらも収穫が早すぎたようです。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31