フォト
無料ブログはココログ

« 紫金山・アトラス彗星 C/2023A3 Ⅱ | トップページ | 朝まで夜更かし M64 »

2024年5月19日 (日)

大倫 M101

今日も五月らしい爽やかな気候でとても

過ごしやすい日々が続いています。


昨年の五月はM101内に板垣氏による

超新星2023ixfの発見で盛り上がりました。

一年経過してまた撮影してみましたが、、、、



M101-2024-53-sdx
 2024.5.3 00h18m~
VIXEN R200SS  コマコレ3
VIXEN SXP ガイドM-GEN
Canon Eos x7i(改)LPR-Nフィルター
ISO1600 240sⅩ31枚 トリミング有
秩父いつもの森





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ ここをポチッとお願いします。

« 紫金山・アトラス彗星 C/2023A3 Ⅱ | トップページ | 朝まで夜更かし M64 »

コメント

こんばんは~
北の回転花火は今年も順調に回転しているようで何よりです。
よその銀河の超新星は1年も経つと、アマチュアの望遠鏡では捉えるのが無理なのでしょうね。
ベテルギウスが超新星になった場合は、1年経ってもまだ小望遠鏡で確認できると聞いたような気がしましたが。

悠々遊さん
コメントをありがとうございます
ちょうど1年前の超新星出現にそれも超明るい星になり楽しめました。
が、今気になるのがかんむり座T星の80年周期の新星爆発、いつになるのか気になるところです。

こんにちは。
去年は超新星出現で話題になっていましたね。
私も昨年の画像と比較してみましたが、5時頃の腕にあった超新星が消えて(暗くなった?)ました。
かんむり座でも出現するのですか?。楽しみです。

demioさん
いつもコメントをありがとうございます
一年経つのは早いですね。
かんむり座T星は地味な話題ですが眼視クラスの明るさになるのは見ものでしょう。
80年周期というのがアドバンテージです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 紫金山・アトラス彗星 C/2023A3 Ⅱ | トップページ | 朝まで夜更かし M64 »