フォト
無料ブログはココログ

« Color Moon | トップページ | パンスターズ彗星・C/2017 T2)、、です »

2020年2月14日 (金)

エンゼルフィッシュ・Sh2-264

2月14日 特に意識することも無く只々平常心で過ごしております。


春の銀河祭りに入る前に年越しで撮影したゴミ箱直行候補が

2,3あり、これを懲りずに再度処理してみました。


Vsp
 2020 1/1 02h44m~
canon Eosx2 Seo-Sp3 ISO1600 120sX20枚
canon EF24-105 f4 L IS USM (f4 60mm)
VIXEN old GPD
奥秩父山の中

エンゼルフィッシュ(Sh2-264)はオリオン座の頭付近に広がる

散光星雲、姿形からエンゼルフィッシュに見えるようです。

どちらかというとエンゼルフィッシュというよりも宇宙人の顔!

赤く輝く恒星は今を時めくペテルギウス。



暖冬といえども深夜の山の中の気温は氷点下

機材に与えるダメージはどんなもんだろうか?

特にケーブル類は。。。。

Img_2238


見てのとおり架台とBooK Tenを繋ぐコードが断線寸前

氷点下の山の中でこれに遭遇したら即心が折れ撃沈

実は一度経験しておりそれ以来予備のコードを携帯


Img_2239


次回夜遊びから新しいコードを導入、備えあればなんとやらです。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ

« Color Moon | トップページ | パンスターズ彗星・C/2017 T2)、、です »

コメント

こんばんは
2月ともなるとオリオン座も早い時刻に南中を超えるようになりましたね。
その2月は1年で最も寒い時期とか。
そんなに寒くない住宅地の真ん中でも、ケーブル類はしなやかさをなくし固く強張って扱いにくいですね。

テナーさん、こんばんは。

赤いまゆ玉のようなエンゼルフィッシュ!
ピンポイントでこのエリアだけを撮ったこと無いですね。
次回新月期だと早い時間帯なら西に沈む前ですね。
ラストチャンスで狙ってみようかな?

悠々遊さん
架台周りのコードには気をつけて操作をしていますが冬の寒さによる影響と経年劣化でコードは消耗品。
3本目のコード、消耗し過ぎかも!
マァ、機材はベストな状態で夜遊びに臨みたいですね。

layout3さん
西に傾くオリオン座は今が撮り頃、最後のチャンス。
カメラレンズで楽しめる大型散光星雲40mmレンズでバーナードループを入れて楽しんでみては⁈

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Color Moon | トップページ | パンスターズ彗星・C/2017 T2)、、です »