フォト
無料ブログはココログ

« そろそろお祭り pre-opening | トップページ | Color Moon »

2020年2月11日 (火)

ぎょしゃ座の一部切り撮り

二月に入り夜半にはオリオン座が西に傾き

それを追いかけるようにぎょしゃ座も西空に。


ぎょしゃ座には1等星のカペラが一番目立つ五角形の星座

今回はカペラと向かい合う1等星のエルナト近くをカメラレンズで

切り撮ってみました。

このエルナトはお隣のおうし座のβ星として認められています。

  
Elnath
 2020 2/2 01h42m~
Canon Eosx2 SEO-SP3 ISO1600 180sX12枚
Canon EF24-105 f4L IS USM( F5 100mm )
VIXEN old GPD フィルターレス
奥秩父山の中にて



ぎょしゃ座の中で賑やかなところ

輝星 エルナトの左側には超新星の残骸Sh2-240が

広がっていますが未だ未撮影の対象。

Elnath-2




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ
 

 

« そろそろお祭り pre-opening | トップページ | Color Moon »

コメント

テナーさん、こんにちは。

ぎょしゃ座の賑やか町内会、イイですね!
私個人的には星雲と星団のコラボ写真って好きなんですよ。
このレンズもなかなか良さそうですね。
私のオールドレンズは重たいからポチっと…。(≧∇≦)

カメラレンズでの星野写真、いいですね。
広範囲の星雲、星座などが楽しめるし。
直焦点撮影の合間にチョット撮影のスタイルですね。

layout3さん
秋、冬の星雲、星団はカメラレンズでも楽しめますがこれからの季節はカメラレンズに向く対象が無くなり当分直焦点で夜遊びです。

demioさん
直焦点撮影の合間にマァ何となく撮っていますが4月〜5月の天の川が見える頃までは
当分カメラレンズはお休みです。
まして寒さの中で赤道儀二台は荷が重いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« そろそろお祭り pre-opening | トップページ | Color Moon »