フォト
無料ブログはココログ

« パンスターズ彗星  hχに接近 | トップページ | オリオン座、です。 »

2020年1月25日 (土)

さるとクラゲ。。。

新月期の一番おいしい時期の天気予報は

曇り、雨、雪のオンパレード。

早くもあきらめムード!


今回は年越し夜遊びで撮ったさるとクラゲ。。。。

サル、クラゲ、馬にカニとマア動物の名前で呼ばれる

対称の多いこと。

よく見ればそれなりに見えるから摩訶不思議。


M42と馬頭星雲を撮った後、鏡筒を北東方向に

持ち上げてさるとクラゲを無理やり写角内に導入。


202011
  2020 1/1  03h39m~
タカハシ FS60CB x0.72RD
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)
Canon Eosx7i(改)ISO1600 240sx8枚
群馬山の中で年越し


毎度のことですがクラゲの頭はもっこり浮き上がりますが

足の表現が中々難しく、今回はちょっと強めにググっと。

結果、背景に赤みが残った感じが残念。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 ↑ここを押していただけると少し幸せ

« パンスターズ彗星  hχに接近 | トップページ | オリオン座、です。 »

コメント

テナーさん、こんにちは。

「コチラをたてれば、アチラがたたず」の難しい構図ですね。
お猿が真っ赤に出やすいのに比べて、クラゲって赤が出にくいですよね。
でも見事に両方を赤く引き出していますね。
お見事です。
私も同じ様な構図で撮ったので、お蔵入りしない様に処理してみます!

layout3さん
真っ赤なお猿と赤い茹でクラゲになってしまいました(≧∀≦)
今回は二天体の構図作りが目的だったので
こんなもんでしう。
本来なら縦構図の絵なんですがチットバランスが崩れています。

こんにちは
つい個別にアップで撮りたくなる対象です。
こうして俯瞰して撮るのもいいですね。
輝度差があると処理が一段と難しくなるので、私はあえて手を出しませんが(苦笑)。
それにしても・・・気のせいか年々晴天率が落ちているような。

悠々遊さん
関東都市部でも今夜は雪予報
明日の朝は雪かきか⁈
慣れない事すると腰にダメージが。
同じように輝度差のある画像処理も慣れない事するとダメージを受けた画像の量産になってトホホです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パンスターズ彗星  hχに接近 | トップページ | オリオン座、です。 »