フォト
無料ブログはココログ

« アレとコレを一画面に( IC1805&IC1848) | トップページ | 初めての年越し夜遊びは。。。。 »

2019年12月25日 (水)

R200SSの工作とクリスマス

10月31日にR200SSで撮影したばら星雲は画角いっぱいに広がり

チョット無理やり感があり対策を講じてみました。

対策と言っても皆さんご存じの手作りレデューサー、これで焦点距離は

800mm→640mm位に出来るのですが。。。。。

Ngc2237-rd2019123
 2019.12.3  02h22m~
VIXEN R200SS x0.8RD コマコレ3無し
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eos7i(改)ISO3200 180sx12枚
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)
LPR-Nフィルター  ダーク&スカイフラット
奥秩父山の中


ウムウム!こういう使い方が良いのか悪いのかは別にして

コマコレ3を外した割には四隅の星像は納得の範囲、ただ周辺減光は

良質のフラットを作らないと手に負えなくなります。



800mmと640mm?の画角を比べてみると

R200ss-rd-a
【Jpeg1枚 ヒストグラムの山揃えと明るさ調整のみ】


ばら星雲とプレアデス星団、単純にレデューサーの効果には万歳三唱

これでアンドロメダ銀河も画角に収まるのではと期待が膨らみます。



数年前にCP+のケンコートキナーブースで格安購入したACクローズアップレンズNo4

と数点のフィルターが手元にあったのでこれまた格安ア〇ゾ〇カニ目レンチを使って

工作してみました。

Rd-toola

クローズアップレンズのOリングを潰してしまい他のフィルターから

流用して工作時間15分、ちょっと楽しむには短かった。



話変わって

今日は市の身体検査を受けてきました。

検査メニューには数年ぶりに胃カメラをチョイス

相変わらず胃カメラとは相性が悪く終わった後は

体力の消耗が顕著に。

クリスマスにくるしみますとは之如何に!笑笑

これではよい年が迎えられそうもありません!笑笑





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
   ↑
ここを押していただけると少し幸せ

  

« アレとコレを一画面に( IC1805&IC1848) | トップページ | 初めての年越し夜遊びは。。。。 »

コメント

こんばんは
手作りレデューサーで構図ぴったり!
簡単な紙工作しかできないので、器用な方がうらやましい。

悠々遊さん
簡単と言えば簡単ですが、なにしろ近視、老眼諸々で手元がおぼつかないのがたまに傷。
満月期の工作としては物足りない感じでした笑笑

テナーさん、メリークリスマス!

いよいよレデューサーの導入ですね!
割と簡単だったでしょ!?
コレで撮りたい対象の撮り方も変わって、夜遊びの楽しみが増えましたね。
ジャンジャン撮って、ドンドン見せてくださいね!
おっと、肝心の…。
夜に咲く赤い薔薇!
ジッと見てたら、なんだか真ん中に吸い込まれそうです。
いやぁ綺麗だわぁ〜。

layout3さん
800mmが640mmほどになりましたが、ビクセンFL80S 640mmが手元にあるので焦点距離は余り意識していません。f値が明るくなるので用途は広がりますね。
ただ良質なフラットが必要なので頭が痛いですよ。
撮影の幅が広がれば楽しさ倍増になりますね。

ケンコーのACレンズを使ったレデュザーは私もトライした事があります。
当時は周辺減光を上手く処理できなくて使わなくなってしましたが。
テナーさんはしっかりと使いこなしているので流石です。

胃カメラ、私も苦手です。
先日、精密検査で鼻から入れるのをやりましたがやはり・・・。
検査で体調が悪くなる(精神的?)のは本末転倒、体に優しい検査を開発してほしいですね。

demioさん
自作レデューサーはコスパ最高ですが仰る通り周辺減光がね!
フィルターの番手を変えてみようかとも思っています。

何度も胃カメラ経験していますが疲労を感じるのは加齢なんだと思います。
以前鼻からカメラ入れている婆さんの呻く姿を見てコレはないなと今だオーソドックスなスタイルで。。。

こんにちは。
>クリスマスにくるしみますとは之如何に!
いいですねー。
こういうダジャレ、大好きです^^

ヤマボウシさん
爺、爺、爺のジ〜の○ジャ○!
この歳になると恐いもの知らずで
スベっても精々骨折^_^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アレとコレを一画面に( IC1805&IC1848) | トップページ | 初めての年越し夜遊びは。。。。 »