フォト
無料ブログはココログ

« くらげ星雲 IC443 | トップページ | R200SSの工作とクリスマス »

2019年12月19日 (木)

アレとコレを一画面に( IC1805&IC1848)

先月の30日はみずがき天文愛好会2019忘年会が行われ

宴席の後は撮影大会。。。。でしたが天は無情にも

PM10時過ぎには心配していた雲が一面に。

曇天を予想して天頂から西へ傾いたエリアは雲もなく撮りごろと

ダメ元でPM9時過ぎから撮影。

手土産代わりに1対象を手に入れることが出来ました。



ハート星雲&胎児星雲(IC1805&IC1848)

Xx-20191130
  2019.11/30 21h05m~
タカハシFS60CB x0.72RD(255mm)
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改)ISO3200 180sx16枚
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)LPR-Nフィルター
山梨 みずがき湖


同じ機材で9月にIC1848、10月にはIC1805と単品で撮っていますが

ステラナビで確認したところギリギリ写角に収まりそうなので

今回試してみました。


 みずがき湖(塩川ダム)は晩秋というより冬が忍び寄っています。

Img_2082






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
   ↑ここを押していただけると少し幸せ
 

 

« くらげ星雲 IC443 | トップページ | R200SSの工作とクリスマス »

コメント

おはようございます
ハート&ソウル星雲でしたっけ。
見事に構図に収まっていますね。
くっきり強調して処理される向きもありますが、このように無理なく描出されているほうが好みにあいます。
ちょっぴり早いクリスマスプレゼントにありがとうございます(笑)。

テナーさん、こんにちは。

みずがきでのお土産画像、お見事です!
構図、ギリギリでしたね。
こんなにドンピシャにハマるとは驚きました。
まるでPCで導入したかのようです。
まっ、まさかPC導入?!

悠々遊さん
ありがとうございます。
最近RAW現像をcamera rawで処理したり輝度マスクを使ったりと無駄な抵抗をしつつ少し前向きに作業をしています。
また限度を超えない腹八分の強調処理はストレスが溜まります。^_^

layout3さん
夕方まで完璧な空模様でしたが。。。
残念です。
マアひとつ位手土産ないと経費倒れになるので一安心。
施設の40cm反射で銀河など観望出来たのは
これも良いお土産になりました。
次回は是非ご一緒しましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« くらげ星雲 IC443 | トップページ | R200SSの工作とクリスマス »