フォト
無料ブログはココログ

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月

2019年7月29日 (月)

♬ドンとなった花火だきれいだな♬

午前中車で出かけたら車載温度計は37度、午後には関東甲信地方も

梅雨明けと速報が流れていました。


先週末は関東各地で多くの花火大会が予定され台風の影響が出るのでは

と心配していましたが隅田川花火大会も無事に開催され、日曜日の

ご当地花火大会も盛大に開催されたので久しぶりにカメラ持参で

出掛けてみました。


自宅から徒歩15分のいつもの田んぼ畦道へ

畦道なので場所取りは。。。。と思いながらも打ち上げの

90分前に。


A-2-img_3160

打ち上げ場所を中心に東西南北遮るものはなくどこからでも

楽しめます。

田圃畦道は打ち上げ場所の北側で南方向には木星が見え爽やかな

南風が心地よくスピーカーからアナウンスのカウントダウンが途切れ途切れ

聞こえるかと思ったら。。。。ドカーン、ドカーンと開会のスターマインが。

B-2-img_3165


カメラの設定も甘々でスタート

ドカーンの音とともに周りではプシュ、プシュとあの音が、いや~

来る途中コンビニに寄って無意識に南ア〇プ〇天〇水を手にしてしまい

KU、KU、悔しいの一言



花火といえばスターマイン、地元創業の協賛企業のスターマインが次々と

C-x2


地元レンズメーカー タムロンや

G-x2

全国区となったファッションセンターし〇む〇


D-xx


ラーメンチェーン 日〇屋と優良企業の協賛が続きますが

矢張り参加協賛企業も減少傾向で厳しいものがあり今年は約5,000発規模

 (さいたま市では8月に他2か所で花火大会があり総数は13,600発)




H4-xx


J1昇格を目指しJ2現在5位の大宮アルディージャは勢いある

スターマインを打ち上げていました。


J-3-x-2

花火の掛け声は「たまや」、「かぎや」が有名ですが平成、令和では

この掛け声も耳にすることも無く、後ろの方で子供たちはしだれ柳の花火が上がると

「シャワー、シャワー」

と賑やかな掛け声に大人たちも納得!


X_20190729164701
  会場近くを走る田園田舎線


思い起こせば数年前までは田園田舎線に乗って帰宅する途中に

車窓から見た花火を思い出しチョット感傷的に!



O-x3-2


時計を見ると20時30分 

地元商店街協同組合のスペシャルスターマインで1時間の饗宴は幕


これでやっと夏が来た、あとは。。。。夜遊びの天気待ち


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
     ↑ここを押していただけると少し幸せ

2019年7月26日 (金)

梅雨の時期にポチッたものは。。。

関東地方の梅雨明けにはもう少し時間がかかりそうですが

昨日、今日と梅雨が明けたような暑さになっています。


3月から除草作業に追われた芝生も今日はスックと葉が立ち上がり

令和最初の芝刈りを。


Img_1762-golden-star-4




実は桃栗3年、芝刈り8年目を迎える電動芝刈り機を使用していましたが

作業効率は良いのですが重く、小回りが不得意で最近は刃こぼれもあり

勢いで手動芝刈り機を導入しました。


Img_1766-golden-star-3



手押しで前進するとシャリ、シャリと小気味よい音とともに

受け皿に緑色の葉片がたまっていきます。

Img_1772golden-star-2


赤いコーポレートカラーが芝の緑によく似合い、あのF40を

彷彿させる車体、P-ZERO(335/35ZR17)を思わせるタイヤ(笑

走り応えは!?!手押し応えは軽く、小回り良好でこれからの

暑さの中でも芝刈りが楽しめそうです。



   *********  ********


もうひとつ

天体写真用に単焦点100mm前後のUSEDレンズを探していましたが

予算内に収まらず普段使い兼用でこれを手に入れました。


Img_1777-canon-24105


Canon EF24-105 F4 L IS USM  どの程度天体写真用として

使えるか分かりませんがこのレンズで最近下がり気味の夜遊び

モチベーションを少しでも高め維持できればラッキーってところです。






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
    ↑ここを押していただけると少し幸せ
 

 

2019年7月21日 (日)

あぁ~夏休みがスタート

日曜の朝早くから庭では大騒ぎ

出てみると虫かごいっぱいのカブトムシが。

聞けば、昨夜カブトムシ捕獲グッズを仕掛け今朝回収してきたようだ。

それにしても大都会さいたま市の郊外にはまだまだ自然がいっぱい。

Img_1751g

ターゲット捕獲数は14~5匹


Img_1760f-x

でかいオスのカブトムシ


Img_1756c-x



早速カブトムシの部屋割りの段取りを

Img_1753h


Img_1757d

その後貴重なメスが多かったので数匹をもといた森に返しに。


今回はカブトムシてんこ盛りでしたが孫はやはりクワガタに魅力を

感じ次回の捕獲作戦を練っているようです。


カブトムシでスタートした孫の夏休み、どんな思い出を作るのか

楽しみです。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ
 

 

2019年7月15日 (月)

本日よりみずがき天文愛好会写真展オープン

梅雨も終盤に入り三連休は雨、雨、雨の中、昨日は

北杜市みずがき天文愛好会星空写真展の準備でみずがき湖へ。


20190620_1927006mizugakig



昼間のみずがき湖は厚い雨雲に覆われ今にも泣きだしそう。


Img_1693a


そんなみずがき湖ビジターセンターに力作を手に会員が集い会場の

設定、写真展示の準備も夕方には恙なく終わり明日のオープンを待つばかり。


Img_1721b


Img_1742d



自然豊かなみずがき湖ではみずがきの女神と鹿君がお出迎えします

Img_1716e


写真展の期間は夏休みを挟んで7/15~9/8

そして恒例のアストロフェス・星空観望会を8/24を予定しておりますので

是非、お子様の夏休みの〆を星空写真展と星空観望会でお楽しみください。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ

2019年7月 4日 (木)

やってしまった日の丸弁当 IC5146

梅雨入り前の最後の撮影は

分かっていたんですが、やってしまいました。

薄明開始時間に追われてたなんて言い訳はしませんが

不徳の致すところでございます(笑


暗黒帯をどんぶらこっこと流れる桃を表現したかったのですが。。。。

まぁ見てやってくださいよ。

弁当箱の蓋を開けると

Ic5146-201966-b 
   2019.6/6  02h26m~
VIXEN R200SS コマコfレ3
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
ZWO ASI120MM  D60 f240mm(ガイド鏡)
ISO 3200 240sX10枚
LPR-Nフィルター 
奥秩父山の中 薄明開始02h39m

日の丸弁当というよりものり弁に白ごまをまぶしたセンターに

ドーンと梅干が。


少し近づいてみると

Ic5146-201966-b_20190704151501
 
赤い反射雲の周りに淡い分子雲があるようですが、ウゥ~ム!

難しい。

でも赤い星雲は7月の誕生石ルビーのように美しい。

ルビーといえば指輪、最近寺尾聡が何度目かのマイブームで

散歩中も車の中も寺尾聡の日々が続いています。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
   ↑ここを押していただけると少し幸せ

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »