フォト
無料ブログはココログ

« 網状星雲 NGC6992 | トップページ | 雲りのち雷雨のち天の川 2 »

2019年6月19日 (水)

曇りのち雷雨のち天の川



梅雨入り前のワンチャンス、GPVを信じて夜遊びを決行。

現地では先着のlayout3さん、demioさんと合流するが機材も設置せず

のんびりムード。

見上げれば厚い雲が一面に広がり夜半まで星待ち、のんびりムードの中

layout3さんの開いた ”喫茶 三峰” で頂いたコーヒーは美味しく天文談義も

盛り上がっていましたが遠くで雷鳴が。。。。。。

その後、雨に見舞われ車中退避していましたが23時過ぎる頃から雲の動きが

活発になり日付が変わる頃には星もチラホラ見えてきました。


手ぶらで帰れないのでせめて天の川くらいはカメラに収めnight。


Img_3067-201966-mitumine-d
  2019.6/5  23h56m 
Canon Eosx7i(改造)ISO3200 20s Raw画像1枚
SAMYANG 14mm F2.8  3.2


場所を移動して


Img_3083-201966mitumine
      2019.6/6  00h09m
Canon Eosx7i(改造)ISO3200 20s Raw画像1枚
SAMYANG14mm F2.8 3.2


この後、急激に天気は回復し満天星空を目の当たりにしもう一点

星野写真を。。。。。

見ればdemioさんは鏡筒をもって早くも機材設置を。 





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ
  

 

« 網状星雲 NGC6992 | トップページ | 雲りのち雷雨のち天の川 2 »

コメント

こんばんは~
星待ち晴れ待ちのあとの、雲間の天の川も情景としてありですね。
星景写真の中にうまく写りこめば、こうした雲も邪魔にはなりません。
今年はひときわ明るい木星の参加で、よけいに絵になりますね。

テナーさん、こんばんは。

曇り~雨~雷鳴の中「喫茶 三峰」へようこそいらっしゃいました。
(笑)
あきらめないで待ち続けて良かったですよね。
あの雷鳴の中帰宅していたら、大後悔ですもんね。
さあ、梅雨入り宣言してからも良い天気が続いていますから、次回新月期も晴れてもらいましょう!
次回は「喫茶 〇×〇?」
(爆笑)

悠々遊さん
ありがとうございます。
気長に晴れ待ちしていましたが、雲が切れ始めこれはいけるかもと思いながら雲の隙間から見える天の川を撮ってみました。
雲の姿も絵になるもんでお土産としては気に入ってます。

喫茶 三峰オーナーlayout3さん
コーヒーのおもてなしありがとうございました。
雨になり心折れそうになりましたが、撮影予定が0時以降だったので待つ事が出来ました。
普段だったら撤収していたでしょうね。
その後雨に洗われた良質の星空になったのは誰かのhigorono-okonaiが良かったのでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 網状星雲 NGC6992 | トップページ | 雲りのち雷雨のち天の川 2 »