フォト
無料ブログはココログ

« 雲りのち雷雨のち天の川 2 | トップページ | やってしまった日の丸弁当 IC5146 »

2019年6月28日 (金)

夏の水菓子のようなM27 亜鈴星雲

関東地方は梅雨も中盤に入りこの新月期はもはや夜遊びは

諦め模様、雨模様。

この時期はポチリ感染に注意し画像整理や再処理に浸かる以外

無いですね。


今回は梅雨入り前のわずかな撮影チャンスに撮ったこぎつね座の

惑星状星雲M27です。

M27-201966-mitumine
   2019 6/6  01h35m~
VIXEN R200SS  コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改) ISO3200 240sX10枚
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)
LPR-Nフィルター
奥秩父山の中

なかなか透明感のあるブルーを表現するのは難しく、毎年この星雲を

撮影すると水菓子をイメージしてしまいます。


M27-201966-b-mitumine
 
水菓子というと夏の贈り物、御〇元ですが年々世間様との

お付き合いが希薄になってくると今や御〇元も皆無に近く

さみしい夏がやって来ます。

これから近所の和菓子屋さんへ行って。。。。。。。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ 

 

« 雲りのち雷雨のち天の川 2 | トップページ | やってしまった日の丸弁当 IC5146 »

コメント

こんにちは~
光害のある住宅地でも意外と写りがよくて頼もしいM27(笑)。
確かに水菓子の趣がありますね。
たぶん、しっかり露光時間をかけて、処理をあっさり仕上げにするのが、美味しくいただくコツなんでしょう。
今年”も”まだ撮ってませんでした。
梅雨明けではもう間に合わないか・・・。

テナーさん、こんにちは。

蒸し暑い日に、涼しげな水菓子をご馳走様でした。
(笑)
M27はまた来シーズンかなぁ~。
なんとか今シーズンに撮りたいものですが・・・。

悠々遊さん
夏はやっぱりあっさり味付けがよろしいようで。
M27は飽きもせず毎年撮ってしまう理由は
優美なクリスタルブルーに魅せられてしまうんでしょう。
多分来年も!もしかしたら再来年も撮っているかもです。

layout3さん
お口に合いましたでしょうか 水菓子M27(笑
関東は天頂から西空が暗いのでM27が南中過ぎて
からまだまだ撮影チャンスはありますよ。
明るい対象なので短時間露光枚数増で美味しい
水菓子は貴方の物。

おはようございます。
梅雨まっただ中で画像処理のネタもなく、ネット徘徊で魅力的な商品の誘惑に負けそうな昨今です。
この天体は銀行のマークや鉄アレイ、林檎をかじった芯などと呼ばれていますが水菓子とはまさしくこれからの季節にピッタリの表現。

demioさん
梅雨休みが長く一晩だけでも星空に出会いたい
ですね。
後生大事に最後のひとネタを処理しては潰しの繰り返しで
楽しんでいます。
ポチりたいですが財布も天気も湿っぽくポチらず何とか
過ごしていますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雲りのち雷雨のち天の川 2 | トップページ | やってしまった日の丸弁当 IC5146 »