フォト
無料ブログはココログ

« 網に掛からなかった網状星雲 | トップページ | M17 オメガ星雲は赤かった »

2019年6月 7日 (金)

ボツ候補のサドル付近を再生

今日、関東地方は梅雨入りしましたとワイドショーのお天気

お姉さんが説明しほぼ平年並みの梅雨入りだそうです。

また恐ろしいことに梅雨明けは平年より遅くなる可能性があるとのこと。

梅雨明けが待ち遠しい!


今回は一度は燃えないゴミとして処理した画像をあのフリーソフトで

再処理してみると何とか使えるかな~ということで。



はくちょう座γ星(Sadr)
Seq-sadr-201955-xxx
 2019.5/5  23h43m~
タカハシ FS60CB  x0.72RD 255mm
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
Canon EosX7i(改)ISO1600 180sx12枚
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)
LPR-Nフィルター sequator PSCCで調整
群馬山の中


この撮影の二日後に別の場所でもサドルを120秒X32枚で撮影しブログには

掲載しましたが今回のサドルは露光、枚数ともに不足気味なためゴミ箱へ。

そんなサドル元画像をsequatorへ。。。。処理後の画像を見て

開いた口がふさがってしまいました。

まあ、こういう画像処理も有りなのかなっていうのが感想です。


二日後の明るい県民の森で撮影した天の川

Seq-33milkyway-210955
 2019.5/8 02h45m~
CANON ESOx2 SEO-SP3
SIGMA 17-70 ISO1600 20sX20枚
固定撮影 sequator DPPで処理
県民の森





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
      ↑ここを押していただけると少し幸せ

« 網に掛からなかった網状星雲 | トップページ | M17 オメガ星雲は赤かった »

コメント

こんにちは
近畿を置き去りにして早梅雨入りですか。
しばらくレンズと鏡の保護に気を使いますね。
サドルと周辺の画像、欲を言えば、ごみ箱行きだったものも並べて、sequator使用前/使用後、ビフォー/アフターで比べて見せてほしかったですねえ。

テナーさん、こんばんは。

とうとう梅雨入りしましたね。
今年は梅雨あけが遅いのですか?
嫌だなぁ〜。
洗濯に困っちゃう…。
で…。
この画像がお蔵入りはもったいないですよ。
これからの撮影で、何枚撮るか?の検証が出来たのではないですか?
私も今度、このエリアを望遠レンズで撮ってみます。

悠々遊さん
お先に失礼って感じで梅雨入り突入しました。
ご指摘のビフォー/アフターですよね。
一旦は考えたんですが梅雨入りに動転してしまい、、、そんな事はないんですが、ご興味のある方は前のブログを開いて見ていただけるのではと他力本願でした。
一度どこかでsequator有り無しをトライしてみたいと思います。

layout3さん
この画像をステライメージをもとに処理してもここまで星雲が浮かび上がってきませんでした。
sequatorでも調整項目を色々試しての仕上げ、簡単で早いですが調整とフォトショップに渡してからも一進一退の処理でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 網に掛からなかった網状星雲 | トップページ | M17 オメガ星雲は赤かった »