フォト
無料ブログはココログ

« 天の川の中のはくちょう座 | トップページ | 平成最後のブログはNGC7000と。。。 »

2019年4月25日 (木)

平成最後の大ポチリ

平成最後の〇〇,✕✕などTVのワイドショウでは

盛り上がっていますが、御多分にもれず当ブログでも。


  大ポチリ part1

夜遊びのたびに極軸望遠鏡を覗くイナバウアー姿勢に体幹の衰えを感じ

極軸を合わせて立ち上がると立ち眩みを感じ、ましてSXPとGPD2台の極軸望遠鏡を

相手にするとなるとそろそろSS-oneポーラー2に変更か!

だが待てよ、先日会った高校時代の後輩のスカイメモSの極軸望遠鏡に装着してあった

アレ、アレはグッドアイデア。


そこで、スワッ地元のカメラのキ〇ム〇中古買取センターへ

あるあるショーケースには各メーカーの中古カメラアングルファインダーが

多彩な形状、可変倍率など選り取りみどり、赤、白、黄色!

選んだのはこちら

P1060575-aa



キャノンの古~いタイプ、手持ちの余っていた接眼アダプターに差し込めるように

丸形、無可変倍率のアングルファインダーを選択。

P1060578-bb


お値段ですか?

結構たまっていた〇ポイントを使用しお財布には負担なし。


使用風景は


P1060582-cc
P1060590-dd


これで当分SS-oneポーラー2は。。。創意工夫で乗り切ろう。



   ポチリ part2

「本当にスマホの文字は小さくて読めな~い!」

パソコンもスマホの文字も最近はお手上げ、画像処理に至ってはヒストグラムが

二重に滲み、丸い星像もおにぎり型に見え作業を終えるとも目が疲れるので

購入してみました。

P1060592-ee


メガネの上から掛けるタイプ、ウムウム慣れるまではこんなもんでしょう。

ただパソコンとか手元のスマホでは拡大された感は少ないですが

ちょいと横を向いてテレビ画面を見ると、な、なんと46インチが60インチほどに

見える(気のせいかも)


という訳で、どういう訳だか分かりませんが!

取り敢えず椅子の上に置いてあの状況を再現

P1060596-ff


思い切り腰を。。。。。

出来ませんでしたよ。

その理由は先日立ち寄った本屋のレジ脇に平積みされた5種類のメガネ型ルーペ

その中でメガネの上から掛けられるタイプをおひとつ購入。

お値段はあのメガネの10分の1とはいえ椅子の上に置いて腰を下ろすなんて

恐ろしくて恐ろしくて出来な~い。


   お後がよろしいようで。。。。。。

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ
にほんブログ村

« 天の川の中のはくちょう座 | トップページ | 平成最後のブログはNGC7000と。。。 »

コメント

こんにちは
極望用アングルファインダーはデジカメの可動モニタと並ぶ必須アイテムだと思います。
私はGPガイドパック用に国際光器のものを入手しました。
今まで三脚が短いので地面に顔を付けるようにのぞき込んでいたのがウソみたい(笑)。

テナーさん、こんばんは!

でっ、出た!
平成最後の秘密兵器!
はたまた平成最後の最終兵器?!
(笑)
アングルファインダーは便利ですよね。
これでラクラク軸合わせですね。
そして拡大眼鏡もいいですね。
私も買おうかな・
でも、この眼鏡で私の画像、見ないでください。
粗がバレます・・・。
(苦笑)

悠々遊さん
アングルファインダーは便利なもんですね。
今頃気付き導入するなんて恥ずかしい次第ですが
これでもう少しだけ夜遊びが続けられそうです。
それと体幹も強化しなければと思う今日この頃です。

layout3さん
平成最後のスーパーウェポンですよ。
それにしては金が掛かっていない。(笑い
趣味は金掛ければ良いってもんでは無く試行錯誤し
創意工夫の楽しさも味あわnightですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天の川の中のはくちょう座 | トップページ | 平成最後のブログはNGC7000と。。。 »