フォト
無料ブログはココログ

« この夜ふたつ目の彗星 ステファン・オテルマ彗星/38P | トップページ | わしかかもめか IC2177 »

2018年11月21日 (水)

やっとご対面 M31

スィフト・ゲーレル彗星を撮った後ウィルタネン彗星に鏡筒を向けるところを

何を血迷ったか近くのM31を撮り始めてしまった。

この秋まだ撮っていなかったことが頭をよぎり躊躇うことなく

綺麗な星空に誘われて撮ってしまったのでしょう。


M31_20181114_xx
  2018.11/14  23h36m~
タカハシ FS60CB 355mm  フラットナー
VIXEN  SXP SS-one AutoGuider Light
ZWO ASI120MM  D60 f240mm(ガイド鏡)
Canon Eosx7i(改) ISO3200 300sX14枚
奥秩父山の中
 *あまりにも焦がし過ぎの画像のため差し替えました。

今回は普段使用しないステライメージの作業コマンドを悪戯したら

チョット焦がしてしまいました。

まぁ。これも有りかな!


それにしてもウィルタネン彗星を撮りそこなったのは惜しい。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ
にほんブログ村

« この夜ふたつ目の彗星 ステファン・オテルマ彗星/38P | トップページ | わしかかもめか IC2177 »

コメント

こんばんは。

魅力的なM31ですね。
彗星よりもこちらに惹かれてしまった。
わかります、そのお気持ち。
私も今シーズンまだ撮影していません。
あとに残しておこうと思ってたら、もう12月。
早く撮らないとですね。

テナーさん、こんばんは。

やっと、やっとテナーさんのアンドロメダがキタァ〜!
今シーズン、なかなか出てこないから、ずっと待っていましたよ。
反射ではみ出し気味もイイけど、屈折で広く撮ってもイイですね。
私も個人的には彗星よりコッチの方が良かったりして…。
(苦笑)

こんにちは
先のお二人のコメントに同感です。
アンドロメダ大銀河は今は旬ですが、ウィルタネン彗星はこれからが本番ですから。
来月中ごろM45に近づいたころがベストではないでしょうか。
焦がし気味とおっしゃるM31、私はこの雰囲気が好きですよ。

こんにちは。
最近感じるに、年を取って来るとあれもこれもと一遍に手を出してしまうのですよね。
それがポカの原因になったりします。家の中でもコーヒーカップを持ちながらホウキと
着替えを持ったあげく、床にコーヒーをドバっとやったり・・(><)
背景がきれいですね。FS60CBがいい仕事してますよ(拍手)

viewru3103さん
毎年鏡筒を替えながら撮っていましたがメジャーな
対象に費やす時間を他の対象にとも思ってしまいます。
とは言いながらもM31は別物なんでしょうね。
撮らないと落ち着かない不思議なヤツです。

layout3さん
いや〜よいしょのお上手なlayout3さん
M31は処理が難しいです。
中心部のバルジを飽和させない様に手加減しますが
結局見ての通り(≧∀≦)
多段階露光と星マスクを用いて再チャレンジも
ありかと思う今日この頃です。

悠々遊さん
ありがとうございます。
たまたま彗星の近くにM31があるなと頭の中に
刷り込まれていたのでしょう。
仰る通りウィルタネン彗星はこれからが本番、すばるに
近く様子は是非撮ってみたいですね。
来月は忙しくなりそう。

ヤマボウシさん
歳を重ねると段々せっかちになって来るので
しょうか!?!
反面物忘れもも多発。
最近画像の背景の色むらが気になりアレコレと
試しますが中々特効薬がありません。
今回は今までやった事のない作業をしてみましたが
これが正解かどうかも疑問です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっとご対面 M31:

« この夜ふたつ目の彗星 ステファン・オテルマ彗星/38P | トップページ | わしかかもめか IC2177 »