フォト
無料ブログはココログ

« そうだ、月を見に行こう Vol.2 | トップページ | ぎょしゃ座の散開星団 その1 M36 »

2018年11月 3日 (土)

独特の色が 38/P ステファン・オテルマ彗星

曇り時々薄靄の中に星空

それでも星空が見える喜びに変わりはあありません。


今回はいくつか見える彗星のうちふたご座の足元を移動中の

38P/StephanーOterma(ステファン・オテルマ彗星)に筒を向けて

みました。

1867年1月に発見され公転周期が38年の彗星です。

38p_stephanoterma_2018112

  2018.11/3  01h36m~
VIXEN R200SS  コマコレなし
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改) ISO3200 60sX12枚
恒星追尾 彗星核基準コンポジット
いつもの森にて

後で気が付きましたが何故かコマコレクターを外してましたが

何故外していたのか今だ記憶をたどっても思い出せない。

これも歳のせいにしてあげよう(゚ー゚)


金曜日夜空も不安定でおひとり様星見会と思いながら現地に着くと

コメントをよくいただく同じ地元のtnkさんと1年ぶりに再会できました。

うれしいもんです。


この彗星処理が未熟なのか彗星独特の色が。。。出ません。


確認のため反転画像です。

38p_stephanoterma_2018112_verse



今の時期ふたご座の足元にあり大変見やすくなっています。


また46P/ビルタネン彗星が南天、低空を7等星台で移動中、徐々に

明るさを増しているようでこれからが楽しみです。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ
にほんブログ村

« そうだ、月を見に行こう Vol.2 | トップページ | ぎょしゃ座の散開星団 その1 M36 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
20cmでこれなら8cmでは歯が立たないな。
12月に旬を迎えるらしいウィルタネン彗星に期待しましょう。
毎年みられる惑星連と違って、彗星は撮るのも見るのもロマンがありまあすね(笑)。
昨夜は数年ぶりに観望会で天王星を見ました。

こんばんは、当日はお疲れ様でした、GPVで期待してたより薄雲が頻繁にわいてハラハラの空でしたね。それでも私6対象確保しました、しばらく画像処理で遊べそうです。彗星面白そうですね軌道データの取得方法が分からなくて私にはむずかしそうですが、またお会いした時ご教授ください。   

悠々遊さん
12月には46/ビルタネン彗星がどれ位明るくなるか
楽しみですね。
時々巡ってくる彗星もですが信じられないほどの
大きく明るい彗星をいつも夢見ています。
命あるうちに出会うのは難しいそうです。

tnkさん
先夜はお世話になりました。
撮影の合間のお喋りは楽しいもんですね。
彗星の軌道は天文誌やネットで探して使用して
います。
あの夜空で6対象とは大漁ですね。
画像処理楽しんで下さい。
またお会いしましょう。

こんばんは。
2日晩の遠征でしたか。
天気よかったですものね。
38Pもそうですが、64P、46Pもあって
大彗星といかないまでも楽しめます。
私も昨晩、GETしました。

viewru3103さん
空の状態がもう少し良ければ他の彗星にも
筒を向けたんですが。。。残念です。
ただいつも思うのですが彗星を撮影する時は
星雲星団を撮る時と何か心の向き合い方が違う感じが
します。
彗星は私にとってなんか特別なもんなんでしょう。

こんばんは。
2日はいつもの森に出撃されていたんですね。
自分は奥秩父で雲に悩まされていました。
彗星は独特の光芒やエメラルドグリーンで目立ちますが、おっしゃるように
この彗星は未だ遠いのかモノクロのように見えますね。
彗星は生命の起源説もあるようですので我々人類にとって特別に感じるの
も強ち不思議ではないように思います。
それにしても肉眼彗星、見てみたい。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 独特の色が 38/P ステファン・オテルマ彗星:

« そうだ、月を見に行こう Vol.2 | トップページ | ぎょしゃ座の散開星団 その1 M36 »