フォト
無料ブログはココログ

« 今年はゆっくり歩もう IC2169 | トップページ | M78です。。。。 »

2018年1月 7日 (日)

羽を広げきれないわし星雲 IC2177

南天に輝くシリウスのはるか下方にはカノープスが見えますが

ここ群馬山の中ではどうかと固定撮影で南中時を狙ってみました。

残念! 山陰に隠れてしまったようで無念の涙。


この時、主砲で撮影していたのが矢張り冷たく輝くシリウスの近くにある

大きな散光星雲IC2177 わし星雲、海外ではカモメ星雲、どちらにしても

羽を広げた鳥の姿を思わせる星雲です。


Zzabc
  2017 12/22 23h15m~
VIXEN R200SS  コマコレ3
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
ZWO ASI120MM D60 f240 (ガイド鏡)
Canon EosX7i(改) LPR-Nフィルター ISO1600 300sX12枚
群馬山の中

500㎜以下で星雲の全景を撮り込むと見事に羽を広げる姿に

なりますが800㎜では頭のドアップになり強調処理しても羽はこれ以上

広げられない。










にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ
にほんブログ村

« 今年はゆっくり歩もう IC2169 | トップページ | M78です。。。。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
わし星雲がスタートレックのクリンゴンの戦艦に見えてしまいました。
切り出し方によって雰囲気が変わって面白いですね。
最近カノープスを見ていないので、寿命を延ばすために見なくちゃいけませんね。

去年の今頃カノープスを撮って、この1年長生きできたので、今年もまた撮りにいかねば(笑)。
画角からはみ出して羽ばたく元気なわし星雲、星雲の濃淡がきれいですね。

テナーさん、こんにちは。

ワシってテナーさんの主砲でもギリギリ入るんですね!
って事は!!
この画像の画角に合わせれば!!!
そして…。
最近体調が良くないから、今年もカノープスを見に行かないと…。(汗)

やまねももんがさん
見方によっては色々な物に見える星雲の姿は
夢を見させてくれますね。
毎年カノープスは見てますが今年は健康を
考え本気で見なくてはと思っています。

悠々遊さん
カノープスを撮ることが出来なかったのは
ショックでしたがまだまだチャンスが!
画角に収まらないわし星雲も捨てたもんじゃない
なと独り言を呟いています。

layout3さん
全体像を撮ると色々アラが出て来るので
大きく撮ってごまかしてます(笑
カノープスも日付けが変わる前に南中してしまう
ので大気の良い状態で見たいですね。

こんにちは。
全体像に見慣れているので、これは中々迫力があります。
少し青みがかっている所が見所ですね。星々の煌きも美しいです。
長焦点では撮ったことなかったかも。今が旬ですね。
体調は戻りましたでしょうか。

ヤマボウシさん
有難う御座います。
800mmで撮ると頭の部分の色彩と暗黒帯の
切れ込み方が興味深いですね。
満月期の体調不良なので何とか新月期までには
体調を戻したいです。

こんばんは。
長焦点でも面白いですね。
頭の部分がいかつくて迫力あって良いです。
どうしても全体を撮りたくなっちゃいますけど。
これも撮影したことないので、次回チャレンジします。
新月期が楽しみだぁ~。

viewru3103さん
拡大したわし星雲の頭は何故かモアイ像の頭に
見えてしまうお正月です。
わし星雲はやっぱり全体を撮り込んで宇宙に浮かぶ
神秘を感じるのが一番でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/72640161

この記事へのトラックバック一覧です: 羽を広げきれないわし星雲 IC2177:

« 今年はゆっくり歩もう IC2169 | トップページ | M78です。。。。 »