フォト
無料ブログはココログ

« ウルトラマン誕生の火の国 M78星雲 | トップページ | 見上げてごらん カシオペア座 ゲーテのひと言。。 »

2017年12月25日 (月)

見上げれば すばる

秋から冬にかけて夜空に一段と目立つすばる

9月初旬には薄明前から東の空で撮影が出来ますが、今の時期

機材の設置も終わり さぁこれからだ! という頃、東の空に

顔を出し南中は22時台。



M45 すばる 散開星団

M45_7pa2zzx3
 2017.11/25  04h16m~
タカハシ FS60CB フラットナー
VIXEN  SXP  SS-one AutoGuider Light
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)
Canon Eos x7i(改) LPR-Nフィルター ISO3200 300sX8枚
奥秩父山の中


撮影予定の対象が南中しそうな時、また撮影待ちの間に

何か撮っておこうなんて思った時に重宝するすばる。

すばるには申し訳ないが“場繫ぎ” “箸休め”的な扱いを受けるのが

今の時期ではないでしょうか!

見上げればそこに すばる!

今回のすばるは“場繫ぎ”でも“箸休め”でもなく、薄明開始前の

暗い西空に移動したところを計画的激写 (笑





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ
にほんブログ村

« ウルトラマン誕生の火の国 M78星雲 | トップページ | 見上げてごらん カシオペア座 ゲーテのひと言。。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

テナーさん、こんにちは。

わおぉ〜!
テナーさんのすばるダァ〜!
首を長ぁ〜くして待ってましたよぉ〜!
私、テナーさんのすばるの大ファンなんですよ。
知らなかったでしょう。
(笑)
こうやって仕上げたいなぁ〜。
来年頑張ろうっと。
(苦笑)

適当に大きく明るいので、機材の慣らしとチェックを兼ねてすばるを撮っておこうって。
確かに「とりあえずビール」的扱いをすることがあります(苦笑)。
しかし本気に撮ろうと思うとこれが奥が深いんですね。
最近はガスだけでなく分子雲まで欲深く撮る方もいらっしゃるし(笑)。

こんばんは。
いつ見ても青白い星雲は見ごたえありますね。
このぐらいの画角も宇宙の中にある感じが出てて
長焦点で撮るのとは雰囲気が違ってよいものですね。
確かにいつ手も取れるような気がしちゃうので
私も合間での撮影になりがちです。

layout3さん
知りませんでしたよ!私のすばるファンだなんて。
有難い事ですが恥ずかしいのひと言です。
一時はあのソフトでゴテゴテに仕上げましたが
やっぱり違うなと思い薄味、さっぱりと仕上げ
てみました。

悠々遊さん
取り敢えず○○のすばるの立場も考えて今回は
大盤振る舞いの露出5分ISO3200とたっぷり
熱々の長風呂三昧で撮ってみました。
分子雲にも魅力を感じますが、処理の腕前を
考えるとまだまだ先です。

viewru3103さん
この鏡筒にはぴったりの画角サイズに収まるので
ついついお手軽取り敢えず○○でシーズン中は
何度も撮ってしまいます。が、やっぱりしっかり
時間を掛けて撮ってみると処理のさばき方に
違いが感じられますね。

たしかに!言えますね。まずビ。
でもM42等と同じくシーズン中何度でも撮りたくなります。
そして良く写るのですが、やはり処理はなかなか難しくて
毎回頭を悩ませてくれます。

Gさん
最近は取り敢えずハイボ○ルです。(笑
またいつでも撮れるかな〜って思うのは
罪なんでしょうね。
明るい対象ほど思うように処理が出来ない
と最近感じるようになりましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/72540650

この記事へのトラックバック一覧です: 見上げれば すばる:

« ウルトラマン誕生の火の国 M78星雲 | トップページ | 見上げてごらん カシオペア座 ゲーテのひと言。。 »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31