フォト
無料ブログはココログ

« さる くらげ合戦 | トップページ | 恒例行事 馬頭星雲 »

2017年11月19日 (日)

ランナウェイ・スターの輝きは! まがたま星雲

みずがき湖ビジターセンターで行われた星空観望会終了後は駐車場で

星空撮影。

月の出が午前0時前、山陰から月が顔を出すまでの短い時間でしたが

楽しんできました。

今回はあの勾玉星雲の気になる青い星雲


IC405 まがたま星雲 ぎょしゃ座
Ic405mizugaki_b_20171111
  2017 11/11  21h52m~
VIXEN  R200SS F4 コマコレ3
VIXEN  SXP SS-one AutoGuider Light
ZWO ASI120MM  D60 f240 (ガイド鏡)
Canon EosX7i(改) LPR-Nフィルター ISO3200 180sX10枚
みずがき湖にて


以前撮影した時に赤い星雲の中に青い星雲が淡く見ることが出来、

青い星雲を今回は無理やり炙り出してみました。


知っている人以外は知らない「ランナウェイ・スター」の存在

画像中心近くにある輝星がまわりの星雲を輝かしていますが、輝星に近い所は

青っぽく、離れていくと星雲は赤っぽく変わりとても綺麗な星雲になっています。

そしてこの輝星はぎょしゃ座AEという星、この星はあのオリオン大星雲から

放浪の旅に出て、現在はまがたま星雲を通過中でこれから

何処へ行くのやら!

この放浪癖のぎょしゃ座AEが「ランナウェイ・スター」と呼ばれている。

決して、♫ランナウェイ♫を歌う「ラッツ&スター」ではないのであります。
                        
                                   (一部Wikipedia参照)





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ
にほんブログ村

« さる くらげ合戦 | トップページ | 恒例行事 馬頭星雲 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

知る人ぞ知るランナウェイ・スター、私は知りませんでした。
ひとつ賢くなりました(笑)。
赤を背景に広がる青の濃淡の対比がきれいですね。
鑑賞作品レベルの良いものを見せていただきました。

こんにちは。
勾玉星雲の輝星がランナウェイ・スターだったとは、知りませんでした。
オリオン大星雲からの訪問者なんですね。星々にはいろんなドラマがあるんですね。
これでまた興味が増しました。筋状の青い反射雲が静脈の様でちょっと不気味です。
実はちょうどここのクローズアップを撮ったところでした。私もそのうちアップします。

こんにちは。
勾玉の上の部分はこんな構造なのですね。
どうしても全体を撮ろうとしてしまうので、
あまり気にしたことがありませんでした。
結構、青い部分があるのですね。
今度、私も狙ってみようと思います。

テナーさん、こんにちは。

ランナウェイ・スター?
日産の車は、ハイウェイ・スター…。
高所恐怖症の私が乗れないのが、ジェット・コースター…。
格安飛行機会社は、ジェット・スター…。
ってな訳でランナウェイ・スターは、全く知りませんでした…。
ちなみに♫ランナウェイは良く知ってます!
なんのこっちゃ…。

悠々遊さん
『鑑賞作品レベルの良いもの。。。』 イヤ〜甘味なコメントを
ありがとうございます。
また頑張ろうって気持ちが増し増しですょ。
赤一辺倒のイメージの勾玉星雲に淡く青白い星雲を
見た時はこいつは拡大して撮らねばと思いが叶いました。

ヤマボウシさん
オリオン座からは全部で3個の星が飛び出しているのが
確認されているようです。
エェ!ヤマボウシさんはTOA150で撮っていましたか、
早く見たいですょ。
楽しみにしています。

viewru3103さん
今の時期には必ず鏡筒を向ける対象のひとつですが
仰る通り先ずは全体像をgetですね。
私も全体像を撮った画像を見て青白い星雲に興味を
持った次第です。
R130Sで是非狙って下さい。

layout3さん
ハイウェイ・スターはデイープ・パープル^_^
実は今回の画像で色々調べて私もランナウェイ・スターを
再認識した次第。
結構底の浅いテナーで、段々化けの皮が剥がれてきますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランナウェイ・スターの輝きは! まがたま星雲:

« さる くらげ合戦 | トップページ | 恒例行事 馬頭星雲 »