フォト
無料ブログはココログ

« みずがき湖は紅葉の中 | トップページ | ランナウェイ・スターの輝きは! まがたま星雲 »

2017年11月15日 (水)

さる くらげ合戦

日本の民話のひとつ

さるかに合戦はずる賢いさるがかにを騙して殺し、殺されたかにの

子供に仕返しをされるというお話ですが、今回は別に新説さるくらげ合戦を

繰り広げようという事ではありません。


焦点距離355mmでモンキー星雲を撮るにしてもクラゲ星雲をを撮るにしても

単独では小さく寂しい絵になりそうなので、この際お隣さん同士、仲の良い

姿をワンショットで収めたみました。



NGC2174・モンキー星雲 IC443・クラゲ星雲 ふたご座
Vsabc
 2017 10/27  03h13m~
タカハシ FS60CB  355㎜ フラットナー
VIXEN  SXP  SS-One AutoGuider Light
ZWO ASI120MM D60 f240 (ガイド鏡)
Canon Eosx7i(改造) ISO3200  180sX16枚
県民の森


お隣さん同士仲が良いのかと思いきや、モンキーは明後日の方を眺め

クラゲは最後っ屁を放しモンキーから離れようとする動きに見え、

どう見ても仲良しには見えない、何かあったか知らないが老婆心ながら

別に心配はしません!?!






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ
にほんブログ村

« みずがき湖は紅葉の中 | トップページ | ランナウェイ・スターの輝きは! まがたま星雲 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

また斬新な構図で、ガスねぇ!?
置いてあったプリンを黙って食ってしまったのが見つかった時の
ウチの夫婦みたいで、ガス!ハハッハはハハッハは!!
ただ、くらげの足蹴りを食らって首があさって向いたのが私ッ!
ハハッハッハハッハはっは!!
って、言いながら今夜の第一メニュー決めました!IC443 !
あざ~す!テヘッ!

こんばんは。
クラゲとサルのコラボですね。
同一視野に入るとは思ってもいませんでした。
現実世界では、出会わなそうなお二方ですね。
お互いに向き合っていたら、さらに面白いのでしょうけど。

きっちり構図に収まったんですね。
ぜひ新説さるくらげ合戦、ストーリー展開してくださいよ。
シャッターを押した後、あれこれ空想しながら星空を眺めている時間も楽しいものです。

じぃ様
あっち向いホイ!
じぃ様は足蹴りであっち向いてしまいましたか!
斬新というか無意味というか単なる気まぐれ
ショットです。
日頃見慣れた対象の向きがな〜んとなく分かるって
感じですね。
これ撮って思うのはレデューサーかフルサイズの
カメラが必要って事がひしひしと感じますよ。

viewru3103さん
コラボっていうには余りにも対象同士が他人行儀。
無理やり画角内に放り込んだって感じです。
近くにカニ(M1)が居たんですが一緒に撮れないほど
離れて猿蟹合戦は不成立なのが悔やまれます。(笑


悠々遊さん
新説さるクラゲ合戦!
猿が餌を求めて海を渡って小島に渡ろうと
考えた末、クラゲの頭をヒョイヒョイと伝わり
小島へ。。。!
なんか、因幡の白兎になってしまいます。
まぁ、それにしても天体には動物の名がついて
いるものが多いですね。

こんにちは。
昨夜はお世話になりました。
暖かい飲み物もご馳走さまでした。
前半は雲に悩まされてましたが夜半過ぎから良い星空になりましたね。

この天体は普通、単独で撮ると思いますがこのようなコラボも良いですね。
そう言えばカリフォルニアの赤とスバルの青なども色の対比が面白そう。

demioさん
昨夜はお世話になりました。
夜半には星空を見ることが出来て
ホッとしていますが、山はもはや冬ですね。
昨夜は寒さで車に逃げ込んでお話しあまり出来ず
失礼しました。
秩父、群馬などでまたお会いするかと思います。
その時は宜しくお願いします。

なるほどですねぇAPS-Cで355mmだとちょうどいい具合に両方収まりましたね。
しかもそれぞれがそっぽ向いているなんて面白い。
夜空を良く判っていないとできない技だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さる くらげ合戦:

« みずがき湖は紅葉の中 | トップページ | ランナウェイ・スターの輝きは! まがたま星雲 »