フォト
無料ブログはココログ

« ぎょしゃ座のまがたま星雲ではない方! IC410 | トップページ | 季節柄もよろしく すばる を撮ってみましたが! »

2017年10月11日 (水)

南天のお気に入り銀河NGC253

この季節天頂付近には有名天体が移動し、夜半を過ぎれば

冬の星座が昇ってきますが南天に目を向けると1等星のフォーマルハウトが

輝くだけで目立ったメシエもなく寂しい星空になっています。

寂しい南天にも有名な銀河があり、毎年この時期に撮影しますが高度が

赤緯ー25度と低く撮影のチャンスも限られ、今の時期では23時台に南中

してしまいます。

その銀河はNGC253 ちょうこくしつ座

Ngc253za_20170930
  2017 10/1  02h04m~
VIXEN  R200SS  F4  コマコレ3
VIXEN  SXP  ノータッチガイド
Canon EosX7i(改) LPR-Nフィルター ISO1600 180sx8枚
県民の森

このNGC253は視直径も大きく眼視でも楽しめることから天文屋には

有名な銀河ですね。

Ngc253ztr2_20170930

拡大すると複雑な構造に目が行きますが、激しく星か生成されている

スターバースト銀河です。

星が生成されるという事は超新星の出現も多くあるのかというと

超新星は1940年にひとつだけしか発見されていないようですね。

チャンスがあればカメラを外してこの目で覗いてみましょう。






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ
にほんブログ村

« ぎょしゃ座のまがたま星雲ではない方! IC410 | トップページ | 季節柄もよろしく すばる を撮ってみましたが! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

テナーさん こんばんは。
この銀河はR200SS(f800mm)でも見栄えのする数少ないもののひとつですね。
横から見てるのに塵の渦がはっきり写ってくれます。
わたしの自宅撮りでは南天の対象は設置場所を替えなければならないのですが、
もう みずがめ座のらせん星雲は西に傾いていますし、
今年は撮るかどうか悩むところです。

暗黒帯が入り乱れて、複雑な銀河というのがよくわかります。
この銀河系の中で夜空に浮かぶ天の川を見上げてみたいものです。

テナーさん、こんばんはぁ〜!

大きな銀河ですね!
メシエ以外にも、こんなに大きな銀河があるんですね。
コレはカッコいいですね。
撮りたいリストに追加しました。
(苦笑)
でも、撮りきれないぐらいいっぱい…。
(≧∇≦)

追伸…。
私の前の名無しコメントって悠々遊さん?!

雲上さん
M31などとは違った興奮を覚えさせる銀河だと
思います。
この角度で見る銀河としては本当見応えありますね。
ただ問題は南天の低いところ、庭撮りでは
ご近所の屋根が難点でしょう。

悠々遊さん
こんなに銀河の中身が濃いのに今回はガイド不調で
ノータッチガイド。。
ガイド出来ればもう少し露出伸ばして撮りたかったんですが
残念です。
この銀河の中で天の川をみたら相当濃厚な天の川がみられる
かもですね。

layout3さん
銀河の形も様々ですがこれでも渦巻銀河なんですね。
渦巻銀河を斜め横から見る事が出来きここまで濃厚な
渦巻きは撮って楽しいですよ。
layout3さんも是非お試し下さい。

こんにちは。
いいですね。銀河の荒々しい様子が充分感じられる一枚ですね。
撮るなら今なんですが、お天気が月末までダメそうですcoldsweats02
その後だと月があって条件悪いですね。撮ってみたいですが、
今シーズンはちょっと苦しいです。

ヤマボウシさん
そうですね、南天の対象天体は撮影時期を選びますね。
それに新月期、晴れ、南天の展望と条件が揃わないと
次のチャンスって事に!
是非TOA150で撮って見せてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/71941881

この記事へのトラックバック一覧です: 南天のお気に入り銀河NGC253:

« ぎょしゃ座のまがたま星雲ではない方! IC410 | トップページ | 季節柄もよろしく すばる を撮ってみましたが! »