フォト
無料ブログはココログ

« 男体山を覆う天の川  | トップページ | 網状星雲 NGC6960 »

2017年6月11日 (日)

網状星雲 NGC6992

夏の星雲の風物詩

網状星雲NGC6992ははくちょう座の翼の近くにあり超新星の残骸星雲です。

残骸星雲としてNGC6992の西側にはNGC6960があり両方ともフィラメント

構造の美し星雲ですが今回は東側のNGC6992を単体で撮ってみました。


NGC6992(網状星雲) はくちょう座
Ngc6992_170520_3006si7_3
  2017  05/21  01h10m~
VIXEN  R200SS  F4  コマコレ3
VIXEN  SXP      SS-one AutoGuider Light&ZWO ASI120MM
Canon Eosx7i(改) LPR-Nフィルター ISO3200   300sX8枚
日光戦場ヶ原

微恒星を目立たなくしましたが余り効果が無いようで星雲のフィラメント構造など

がぼやけ気味になってしまいました。

いつも感じるんですが、有頭大正海老か有頭ブラックタイガーに見え、伊勢海老と

いうには豪華すぎますね。

(絵心がないので残念ながら海老の絵は描けません)


当然、次回は網状星雲の片割れNGC6960です。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ
にほんブログ村

« 男体山を覆う天の川  | トップページ | 網状星雲 NGC6960 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
綺麗な網状星雲ですね。背景も黒くて色が鮮やかに見えます。いつも通り、こういうのを見せられると自分も撮りたくなってしまいます。微光星が在るのも、これはこれで賑やかでいいのではないでしょうか。フィラメントの細部は、うまく残す方法が何かあるかもしれませんね。

テナーさん、こんにちは。

綺麗な蛯状星雲?
じゃなくて網状星雲ですね。
去年から、皆さんのコレを見て「いつか撮りたい!」って思っている星雲なんです!
でも、ミラーレス機だとはみ出ちゃう…。
(涙)
仕方ないので、相棒とカメラの望遠レンズに頑張ってもらいます!
ってノーマルカメラで撮れるかな?
(苦笑)

ヤマボウシさん
微恒星が多く赤いフィラメントを強調すると
背景にも影響が出るのでフォトショcs2でレイヤー
量産し全体的にはソフト仕立てです。
次回はより長時間露光でチャレンジします。

layout3さん
ノーマルカメラでも大丈夫だと思いますよ。
NGC6992は明るいので赤は出易いですが
青がどうでしょうか!
たっぶり露光時間を掛けて魅力のフィラメントを
次回撮ってみましょう。

こんばんは
なるほど~!!大正海老かブラックタイガーですか。
私もどこかで見たことあるな・・・と、思ってたんですよ(笑)

網状を単体で撮るなら、この画角がちょうどいいですね。
絡み合うフィラメントがたまりません。
私もさっき網状を仕上げたんですけど、ほんと微恒星が多すぎて難しいですよね。
微恒星を消し去ってしまおうかと思ったぐらいです(笑)

ブラックタイガーにハマリました!

いろいろ微光星の対応してみたのですが
不自然になってしまうのであきらめました。
というのもPCモニターで直接開くとすごいのですが
意外とブログ経由だとそこまで目立たなかったりするので

この時期は網状は多くなりますねー
ブログ村大人気(笑)

青と赤のからみつくようなフィラメント構造がたまりませんね。
この焦点距離だと全体が収まってバッチリ。
片割れの方はもっと淡いのでどんな写りになるか楽しみです。

すみません。
上記書き込みにネーム記載忘れました。

おりおんさん
なかなかブルーの扱いは難しいですね。
背景を意識すると弱気の処理になりますが
コテコテにフィラメントを表現したいものです。
大正海老というよりアメリカザリガニになりました(>_<)

demioさん
800mmに丁度良い写角と星雲の明るさに
助けられていますが撮れば撮るほどフィラメントの
表現と彩色に頭を抱えてしまいます。
夏の間にまた撮ることになると思いますよ。

道端小石さん
順番前後してすみません。
最近、微恒星と背景をどうしても意識してしまい
思い切った処理に踏み込めない今日この頃です。
処理ソフトを変える度にモニターに映る絵の雰囲気が
違いもはやノイローゼ(@_@)
病院に行こうかと(^_^)
今夜も悩んでみます(>_<)


なるほど、姿も色もまさにエビですね。
海老の刺身が食べたくなってきた(笑)。
エビの相棒はカニではなく、あのひらひらベールですね。

悠々遊さん
北アメリカ&ペリカンに次ぐはくちょう座の人気エリア
ですね。
海老の刺身と寿司、海老フライ、海老チリ、海老グラタン、、、
みんな食べたいです。
次はヒラヒラ羽衣か空飛ぶカモメかってところ
でしょう。
モザイク計画はありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/70831254

この記事へのトラックバック一覧です: 網状星雲 NGC6992:

« 男体山を覆う天の川  | トップページ | 網状星雲 NGC6960 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31