フォト
無料ブログはココログ

« カッコーの声を聴きながら パンスターズ彗星 | トップページ | 奥秩父山の中でジョンソン彗星(C/2015V2) »

2017年5月28日 (日)

はくちょう座 サドル付近

撮影後一カ月近く経過し賞“見”期限が危うくなりそうなので

急いで処理してみました。

はくちょう座サドル周辺の赤い星雲は広範囲の為、所有する鏡筒では

その魅力を切り撮るのは中々難しい事を実感した一枚です。


 はくちょう座 γ星サドル周辺

Aa180_3200_8_010429
  2017 4/30 00h43m~
タカハシ FS60CB 355㎜ フラットナー
VIXEN  SXP        SS-one AutoGuider Light+ZWO ASI120MM
Canon Eosx7i(改造) ISO3200   180sX10枚
奥秩父山の中







にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけるとチョット幸せ

« カッコーの声を聴きながら パンスターズ彗星 | トップページ | 奥秩父山の中でジョンソン彗星(C/2015V2) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
これはこれで迫力あると思います。
レデューサーを付けると255㎜だから、もうちょっと広く撮れますね。
改造KissX5で撮ってみようかなぁ。

テナーさん、こんばんはぁ〜。

「撮影後一カ月近く経過し賞“見”期限切れ」って!
私なんて、そんなのしょっちゅうですよぉ〜。
(笑)
しかし、綺麗ですね。
よぉ〜し、梅雨が明けたらカメラの望遠レンズで撮ってみよっと!

こんにちは。もう夏の天の川の撮り頃、見頃の季節ですね。
サドル付近28日に自分も撮ったのですが今一つ色合いが良くありません。
テナーさんの画像を見させていただきやり直しです。

ヤマボウシさん
レデューサーがあれば広く撮れるんですが
クローズアップレンズで簡易レデューサー作ろうと
しましたがFS60のカメラ回転とマウントが特殊で
日の目を見ずです。

layout3さん
賞見期限一カ月ですがネタ不足の折、背に腹は変え
られず処理してみました。
カメラレンズで広く撮った方が迫力が出ると
思います。
次回是非撮って下さい。

Gさん
カメラモニターには赤いウネウネが良く見える
のですが、その気になって強調すると荒れてしまい
塩梅が難しいです。
綺麗に出すには露光時間と枚数なんでしょうね。
余り参考にはならない画像だと思いますよ。

雰囲気のある画像に仕上がっているのを見ると、星雲を無理に強調しなかったのが成功していますね。
大きなもの小さなもの、それぞれに適した焦点距離があるのはわかっていても、望遠鏡やカメラレンズをその都度交換、とはなかなかできませんよね。
高性能で超安価なズーム望遠鏡を、どこかで作ってくれないかなあ。
まあ、買えませんけどね(苦笑)。

悠々遊さん
最近歳のせいか画像処理も丸くなりました(^_^)
初めの頃はトンがったコテコテ画像量産してましたが
腹八分目で抑えています。
暗い現場でレンズ交換はやりたくないですよ。
勿論、鏡筒交換なんて自殺行為に近いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/70691005

この記事へのトラックバック一覧です: はくちょう座 サドル付近:

« カッコーの声を聴きながら パンスターズ彗星 | トップページ | 奥秩父山の中でジョンソン彗星(C/2015V2) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31