フォト
無料ブログはココログ

« 夜空に彗星、青空に鯉のぼり ジョンソン彗星  | トップページ | ジョンソン彗星(C/2015V2)の光芒を見る »

2017年4月29日 (土)

収穫するには早すぎた Ⅱ M17

また やってしまった。

やっぱり収穫するにはまだ早かったようです。

月の出がO時59分 山陰に月は隠れていて見えませんが

確実に南東の星空に月の影響が出ているのはモニターを見ても

一目瞭然、諦めて5枚目を終了した時点でタイマーをOFF。


M17 (オメガ星雲) いて座
M17_170419trj
  2017  04/20  01h52m~
VIXEN  R200SS  F4  コマコレ3
VIXEN  SXP       SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改造) LPR-Nフィルター ISO1600 120sx5枚
奥秩父山の中


月明かりと街の明かりを浴びたさそり座

Aj
  2017 04/20  01h13m~
Canon Eosx2 Seo-sp3  ポラリエ 60sx4枚
SIGMA 17-70 34mm f3.5 ISO1600

月明かり&街明かりんの処理は難しく不自然な色合いになってしまいます。

こちらも収穫が早すぎたようです。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

« 夜空に彗星、青空に鯉のぼり ジョンソン彗星  | トップページ | ジョンソン彗星(C/2015V2)の光芒を見る »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんちゃー
僕の本日のターゲットをこれにしようかと思ってました!
120秒でちょうどよさそうですね。
撮影データを参考にさせてもらいます!!

5枚だけのコンポジットでもそんなにノイズが目立ちませんね。
無理に感度を上げずISO1600にしているのが正解なんでしょうか。
季節ものはその季節に収穫するのが、安くて一番おいしいのだそうです。
ええ、野菜果物の話ですが(笑)。

こんばんは
夏の定番、オメェがオメガか・・・ですね。
輝度の高い部分が上手く抑えられてていい感じ。
私も昨夜撮ったんですけど、試写確認で明部が飛びまくってました(笑)
ISOを半分の1600にしたんですが、正解だったなと画像を拝見して思いました。

道端小石さん
ε130Dで見るM17はまた違う味わいがあるでしょうね。
もう少し露光時間を延ばしたかったんですが根が控え目な
もんで薄味仕立てになりました。

悠々遊さん
M17は明るい星雲なので短時間露光でも雰囲気は出て
きましたが外側に広がる淡い部分を出来れば浮かび上がらせ
たかったです。
ISOを3200で設定したら果たしてどうなったかは再チャレンジしてみます。

おりおんさん
ありがとうございます。
実は月明かりに追われてどちらかというと
やっつけ仕事的な感があります。
本来なら白飛び回避のために多段階露光が望ましい
と思いますが撮影時間を計算しての露光、ISO設定が功を奏したって
ところでしょう。


こんにちは。
やっぱり、全体にかぶり気味になりますでしょうか。
月明りさえなければ、M17をぐっと引き寄せた感じですね。
そうでなくても最近の空は明るくて、眼視でM17を鑑賞してました。
次回に期待してます。

ヤマボウシさん
南東方向の町明かりの影響を受けるので
南中後のシーズンに撮りたいですね。
たまには撮影から離れて眼視の魅了kも味わった方が
良いでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/70409052

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫するには早すぎた Ⅱ M17:

« 夜空に彗星、青空に鯉のぼり ジョンソン彗星  | トップページ | ジョンソン彗星(C/2015V2)の光芒を見る »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31