フォト
無料ブログはココログ

« 今年の2月も彗星撮影 45P | トップページ | 今年の2月も彗星撮影 Ⅱ ジョンソン彗星 »

2017年2月23日 (木)

行ってきました CP+

2017 CP+ パシフィコ横浜に行ってきました。

Top_main_2017_161214


会場は熱気ムンムン!

P1060011cp


まずはいつもお世話になっているシュミットさんのサイトロンジャパンブースへ

一目散。

OH!ありました気になる赤道儀が

P1050990cp


Sky-Wstcher EQ6R赤道儀

搭載重量20kg タイミングベルト駆動 極軸アライメント機能 取っ手付きは

本体重量17kg強を持ち上げるのにとっても年寄りには優しい。

そしてなにより優しいのは年寄りだけでなくお財布にも優しい見事なコスパ。


もうひとつ、気になる鏡筒が

P1050992cp


Rowe-Ackermann Schmidt Astrograph

口径28cm 焦点距離620 F2.22 明るく短時間撮影可能、ブースには同鏡筒で

撮影された天体写真とデータがありますので参考になりますね。

お値段。。。。。


そして駆け足で向かった先は VIXEN

エェ!目についたのはコレ

P1050997cp


R200SS用のエクステンダーP1060003cp


旧エクステンダーは中古でもなかなか手に入らない状況なので

R200SSご利用の方は待ってました、かも!

係りの方に取り付けて頂きました。

P1060001cp


お値段。。。?

コマコレクターPHや直焦ワイドアダプター60DXの価格を考えると

それなりの価格になるんでしょうね。



続いてケンコートキナーブースへ

おや!スカイメモSの隣に!!!!!

P1060008cp


スカイメモTって何!

P1060007cp


詳しくは会場か他の方のブログページでご確認ください。


そして、画像はありませんが気になるBORGさんのブースで

BORGのアダプターを使って諸パーツの組み合わせをレクチャーいただき

感謝です。



と、まぁこんな所ですが、何しろ時間がなくて気になった機材のみ

見てきました。



CP+2017の詳細はほかの方のブログでアップされると思いますので

参考にしてください。






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

« 今年の2月も彗星撮影 45P | トップページ | 今年の2月も彗星撮影 Ⅱ ジョンソン彗星 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

テナーさん エクステンダーPH 気になるでしょ。

私は販売中止のR200SS用の純正エクステンダー(f=1500mm)を
使った時期があるのですが、
画像中心部の解像が抜群だった事を覚えています。
もともと収差の無いニュートン方式の中心部を拡大しているからなんでしょう。
周辺部で放射状に星が流れるのでVC200Lを買ったのですが、
R200SSで長焦点も撮れればそれにこしたことはありませんね。

今日からでしたか。
ま、明日の夜からはスキーの予定なので行けないのですが。
お財布にも優しいEQ6R赤道儀の値段が気になります。
搭載重量20kgは魅力だなぁ。

行きたいぃぃッ!
でも無理だな、それに行ってしまうと物欲に火が着いてしまいそうだし
それでも気になるEQ6R&RASAの組み合わせ(;^_^A アセアセ・・・

はじめまして。
エクステンダーPHとても気になりますね。
小生はエクステンダーR200SS使っています。
かなり中心像に特化したものでした。
今回は周辺重視になるのでしょうか?
興味は尽きません。是非製品化してもらいたいものです。

雲上さん
気になりますね、エクステンダーPH
ただ、1.4倍なんですね。
1.4倍の理由があると思いますが発売になれば
その点も明確になると思います。
気になりますね、いろいろと!

びっけパパさん
EQ6Rの気になるところはベルトドライブなんですよ。
歯車の負の部分をベルトで解消出来るのか!
コスパは申し分ないところですが爺いには
重いところが気になりますが気合で多分持ち上がると
思います(笑

KENさん
時間がなくてカメラメーカー、レンズメーカー他は
見ていないので全て見ると物欲炎上になると思いますよ。
まして中古のカメラ、レンズにグッズが格安で
山盛りワゴンセール。
恐ろしや!です。(笑


ウラカンさん
お立ち寄りいただき有り難う御座います。
おっしゃる通り周辺星像のクオリティ上げるための
1.4倍仕様なのかもしれません。
PHとなると価格もコレクターPH並みの価格になるのではと
係りの方に尋ねるとニコっとするだけした。

地方在住だとなかなか行けないんですよね、これ。
毎年皆さんの写真や文章拝見しているだけでも熱気が伝わってきます。
新製品や開発中の最新情報にいち早く接するこのイベント、関西でもやってくれないかなあ。

悠々遊さん
情報収集に交通費が見合っているのか疑問です。
今や雑誌やネットで詳細が分かるのでそれで十分だと
思いますがお祭りに参加ってとこです。
チョット目に毒な機材がありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/69705442

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました CP+:

« 今年の2月も彗星撮影 45P | トップページ | 今年の2月も彗星撮影 Ⅱ ジョンソン彗星 »