フォト
無料ブログはココログ

« 片手落ち Ced214 | トップページ | 見上げてごらん 冬の天の川 »

2016年12月 3日 (土)

クリスマスのイメージには遠いNGC2264

12月に入りなんとなく気持ちに高揚感が!

ボーナス、クリスマスプレゼントとは縁が無くなったのになんだろう

心のこのザワザワ感は!

何かポチリそうな師走の嫌な予感。

気を付けよう甘いポチリの囁きに!

と言うわけでクリスマスツリーをイメージしたいっかくじゅう座の

クリスマスツリー星団 NGC2264です。


N2264_kurisumasuseidan161129blog
 2016 11.29   02h17m~
タカハシ FS60CB   355m  フラットナー
VIXEN  SXP   NexGuideオートガイド
Canon Eosx7i(改)  LPR-Nフィルター ISO3200  360秒X8枚
秩父山の奥

どう見てもクリスマスツリーのイメージにはほど遠くオーナメントは飽和気味です。

同じいっかくじゅう座には有名なバラ星雲がありますが、こちらの方が

ネーミングに合ったイメージ豊かな星雲ですね。

ここまで言うとクリスマスツリー星団の立場が無くなりますが画像を逆さまに

ご覧いただくと少しは立場が回復すると思います。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

« 片手落ち Ced214 | トップページ | 見上げてごらん 冬の天の川 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

以前からクリスマスツリー星団の画像を見ても「どこが?」って、イメージが湧かなかったんですが、なるほど逆さまにして見るんでしたか(苦笑)。
赤い星雲がツリーで、明るい所が飾りだったんですね。

こんにちは

クリスマスツリーのてっぺんの飾りなら

コーン星雲(NGC 2264)の向きって逆なんじゃ?って思うのは私だけ???

テナーさん、こんにちは!

クリスマスシーズンに合わせてクリスマスツリー星団。
私もどこをどうやって見るの?って思っていたんですよ。
やっとわかりました…。
ちなみに私も150cmのクリスマスツリーを義母の家からとってきました…。

こんにちは。
これって、どなたの写真を見ても私はクリスマスツリーに見えないのですよ。
仰るようにバラ星雲と比べると、どのように仕上げたら良いのか悩む対象だと思います。
昨日、こうちゃんさんがポチッたカメラを見てきました。
次は誰でしょうね(笑)?

悠々遊さん
星雲のイメージネーミングも的を射ているのもあれば
大きく外した物も多いですね。
まぁ形は兎も角夢のある名前ということで
シャッターを押す時はチョット力が入りますね!

moritoさん
ツリーのトップのコーンはいつ見ても鳥の
くちばしに見えてしまいます。
素人写真からはあの有名なのでハッブル望遠鏡の画像を
想像するのは無理でしょう。

Layout3さん
息子が一家を構えてから我が家ではクリスマスツリーを
飾る事もなくなりました。
代わりに孫のクリスマスツリーを見るのが唯一の
楽しみ。
今年もそんな時期になりましたね。

やまねももんがさん
名前負けのクリスマスツリー星団
処理にも何となく力も入らない対象ですが
とりあえずは旬の物、一度は拝んでおかないと
年を越せない感じです。
こうちゃんさんが新規カメラ導入ですか!次回の観望会が待たれますね。
この時期は本当にポチリの甘い囁きに注意したいです。

こんにちは。
FS60CB+フラットナーだとレデューサーとは随分画角が違うものですね。確かに、逆さに見ないと中々ツリーがイメージできないですね。最近、価格コムで6Dボディをよく見ています。危険でしょうか(苦笑)

ヤマボウシさん
出来ればレデューサー導入したいんですけど
ガマンの一字です。
EOS6D良いじゃないですか。
フルサイズで写す天体は広がりといいひと味
違う絵になりますよね。

いやぁ!素晴らしいやないですかぁ!
これをお蔵やなんてぇ、どぉかしてるぜぇ!って、東京弁の使い方、合ってますぅ?
ハハッハハッハッハハハ!!
FS60CB 355mの広写野が遺憾なく発揮されてますねぇ!
このぐらい広いと宇宙の中に浮かぶ星雲って感じが出て・・・・欲スイ~ッ!テヘッ!

ついこの前同じ位の画角で狙ったのですが全くツリーは浮かんできませんでした。
テナーさんの画像を参考にしながらもう一度処理してみようと思っていますが、
多分無理でしょう。う~ん。

若輩のじぃ様
見事な東京弁には舌を巻いてしまいますが
わては埼玉弁でガス!(笑
露出十分と思いましたが炙っても思ったほどの
結果が出ずに悔しい一枚です。
まして若輩のじぃ様の画像を見てしまった後なのでは
勇気がいりますよ。

Gさん
身に余るお言葉有難う御座います。
何度処理しても思い描く絵にならず落ち込んでますよ。
まぁ3年後には少しだけでも向上していればと
思います。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/68697685

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスのイメージには遠いNGC2264:

« 片手落ち Ced214 | トップページ | 見上げてごらん 冬の天の川 »