フォト
無料ブログはココログ

« 雨あがりの些細な出来事 3 | トップページ | アレが入っていないんです! IC1396 »

2016年10月 9日 (日)

お題はシンプルに カルフォルニア星雲

久しぶりの夜遊び

山の向こうに見える星に導かれるようにいつもの場所へ

平日でしたが先行者がお一人、お話をしているところに

ペルセ流星群以来のLayout3さんが登場。


9月に予定していた対象を一カ月遅れで撮影しようと気持ちはソワソワ!

夜空に雲がモクモク。

23時頃から雲も消え去り見上げるとはくちょう座は西に見え

カシオペア座が天頂近くに、一カ月のブランクを感じます。


この夜 最初に筒を向けたのは


NGC1499 カルフォルニア星雲 ペルセウス座
Ngc1499_16107trza
  2016. 10/6  23h09m~
タカハシFS60CB  355mm  フラットナー
VIXEN  SXP    NexGuide
Canon Eosx7i (改)  LPR-Nフィルター ISO1600  300秒X8枚
県民の森

カルフォルニア州に似ているところからのネーミングのようですが

如何なもんでしょうか!

大きい対象で撮りやすいですが中の暗黒帯の表現にはまだ露出が

不足のようでもう少し暗い夜空が欲しいですね。


   横を見るとLayout3さんが何やら悪戦苦闘の様子!

 





←ここを押していただけると少し幸せ

« 雨あがりの些細な出来事 3 | トップページ | アレが入っていないんです! IC1396 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

テナーさん、こんばんは!

先日はお世話になりました。
m(_ _)m

当日スタート時の雲には焦りましたよね。
でも、徐々に雲もなくなり、素晴らしい夜空でしたね。

23時頃に凄いの撮っていたんですね!
へぇ〜、知らなかったです…。
またまた勉強になりました。

私?!
23時頃!?
何撮ってたんだ??
まだ手付かずです…。
(≧∇≦)

あぁ、やっぱり晴れていたんですねぇ
「仕事だけど1時ぐらいまでなら近場で」
と、直前まで県民の森へ行こうかと悩んでいたんです
2時間だけでも撮りたかったな~

と、こんな時間のコメント
えぇ、遠征に行きましたよ
が、撃沈
初の坊主となりました
1枚も撮れないなんて、虚しい(泣)

おはようございます。
急がないと秋の星座がどんどん逃げていってしまいます。
という訳で私も昨日出かけたのですが、KENさんと同じ結果になってしまいました。
カリフォルニア星雲は淡い部分がどこまで広がっているのでしょうね?
のっぺりとせずに構造が分かって、とても良い感じに仕上がっていると思います。

Layout3さん
こちらこそお世話になりました。
雲に惑わされながらも薄明まで頑張れて最高でしたね。
冬物の対象が撮れるようになったので次回の夜遊びが楽しみに
なります。

KENさん
県民の森では車が入って来るたびKENさんじゃないかと
見ていたんですが。
昨夜お出掛けでしたか!
北関東は期待出来そうでしたね。
今月末にはどちらかでお会いしたいものです。

やまねももんがさん
西にはくちょう座、東にオリオン座と移り変わって来ましたね。
次の新月期には満点星の下で夜を過ごしたいです。
カルフォルニア星雲はもっと広がりがあり暗黒帯もメリハリが
あると思うのですがこれ以上強調するとなんとも醜い姿になってしまいます。


こんばんは
のっぺり感なし、立体感ありのカリフォルニア、広がる淡い部分もよく出てますね。
「明るくて撮りやすいイコール簡単」ではないですもんねぇ。
この対象も見栄えよく仕上げるのは難しいなと感じてます。
それにしても今年のお天気は星屋泣かせですよね。
「朝まで快晴でスッキリ」の日はやって来るんでしょうかね(笑)

おりおんさん
仰る通り処理の難しさは並ではなく、当然おりおんさんのカルフォルニア星雲を
お手本にさせて頂きましたが足元にも及びません。
PhotoshopCS2で色彩豊かになりますが背景が醜く、結局ステライメージと
DPPでの処理。
冬の星雲処理を考えると憂鬱に、オマケに天候も考えるとWで憂鬱に
なります。

こんばんは。
カルフォルニア星雲、FS60CBでジャストフィットの画像ですね。
自分も欲しい鏡筒です。

当夜は三峰に遠征しましたが全天曇りで撃沈。
帰宅の途中、2時ころ県民にお邪魔したところ何と晴れているではありませんか。
最初から県民にすれば良かったと反省。

demioさん
コメント有難う御座います。
当日のGPVには悩まされ北関東を選択しましたが
万が一を考え県民の森にしました。三峰から県民に移動された
demioさんのパワーには脱帽です。
風が残ると思い小型屈折を使いましたが撮れる対象が
限られるところがチョット悩みです。

こんばんわ

最初に筒を向けた対象って事は、第二弾三弾があるのですね。

で、この手の対象って奥行を表現するのって難易度高そう。。。。
露出不足との事ですがホクロもバッチリですね。

こちらも日曜日~月曜日 久々になんとか撮影できました。
薄雲が切れる事はなかったのですが、撮れた事の方が嬉しかったりして。。。

moritoさん
夜半からの撮影だったので予定通りにはいきませんでしたが
幾つか撮れたのでホッとしています。
赤い星雲はどうしてものっぺりして色彩ばかり強調して
しまいケバケバしくなってしまうので難しいですね。
あっさり仕上げを心がけるようにしています。

赤のグラデーションに見惚れているうちに、コメントがすっかり遅くなってしまいました(苦笑)。
300~350mmぐらいが適性の焦点距離になるんですね。
いずれ望遠レンズで狙いたいと思ている天体のひとつです。
ところで・・・カルフォルニア? カリフォルニア?

悠々遊さん
赤い星雲は難しいですね。
アバウトなテナーはここらが限界、焦点距離の合う鏡筒に
助けられています。
そうなんですよ!カルフォルニア・・・時々
埼玉訛りと英語力が出てしまうんですよ(笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/67868640

この記事へのトラックバック一覧です: お題はシンプルに カルフォルニア星雲:

« 雨あがりの些細な出来事 3 | トップページ | アレが入っていないんです! IC1396 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31