フォト
無料ブログはココログ

« 余りにも大きい散開星団hχ  | トップページ | 小さな星座の大きな銀河 M33 »

2016年9月16日 (金)

夏の些細な出来事 8

天気予報を見ると 雲 雲 雲 ・・・・・・

ということでチョット天体ネタから離れて今年の夏の些細な出来事を

振り返ってみます。


それは7月の終わり

  ♪ ブンブンブン 蜂が飛ぶ ~ ♫~♪~♫
  ♪ 蜂の武蔵が ~   ♫~♪~♫
  ♪ 蜂 蜂 2 3 謎の人 ~ ♫~♪~♫  これは60歳以上の方向けですね



それは孫の大きな声で始まりました。

  「蜂 蜂だよ 飛んでるよ ~」

見ると アシナガバチがブンブンブン飛んでいる

アシナガバチは刺激を与えなければ人に攻撃はしてこないし、どちらかと

いうと蛾などを捕食するので益虫ともいえます。


 #ただ、蜂や巣に刺激を与えると刺される恐れがあります

  刺されるとこれをバチが当たると言うとか言わないとか(笑い#


*蜂の画像が苦手な方はページを閉じた方がよろしいかも!




問題の蜂の巣を探すと・・・・・・ありました。


シュロの葉の裏側に15cm超クラスの大きな蜂の巣が



A_p1050803az16728


巣には4~5匹の蜂が、爺は考えました。駆除すべきか!


孫が間違って蜂の巣に刺激を与えたらバチが当たるし8月~10月が

活動期と言われているので、ここは心を鬼にして・・・・・・・

 (アシナガババチ駆除に反対の方すみません)

と言っても、どのような方法が・・・・・・爺はドラッグストァへ一目散

そこで見た強力ジェット噴射殺虫剤〇〇〇円   高~~い!


爺は考えました、爺のバイブル「 NET徘徊検索」 ありました、ありました!

良いアイディアがたくさんありました。


① 蜂の習性に巣や体に水が付くと自身で吸い取り乾かす

② 巣に蜂が集合し活動が治まった夜がbest

③ ジェット噴霧では霧状で拡散し風などに弱いため水溶液が良

道具箱をかき回すと

殺虫乳剤ス〇チ〇ン小瓶   噴霧器1器  何年か前のキ〇チョー〇

500mm空のペットボトル

B_p1050817_16728


ペットボトルに乳剤を少し入れ水で希釈300mml程を作り夜を待ちます。


作戦決行はフタサンマルマル時


C_p1050802_2


闇夜の決死隊  万一を考え照明は使いません。(画像は昼間のものを手直し)

250mml程を噴霧し作戦は終了、ルーチョンキの出番はありませんでした。

明日の朝どうなっているでしょうか。



カラス かぁ~で夜が明けて蜂の巣の下の地面を良く見ると

D_p1050812


E_p1050813


F_p1050814


G_p1050816


最後に大きな巣をシュロの葉ごと切り取り蜂と一緒に袋に入れて

月曜日の燃えるゴミに出しました。


  PS
   蜂だからといってむやみに駆除するのは出来れば避けたいですが

   身に危険が及ぶと思われる巣だけに対応するのは仕方ない事と思います。

   蜂は害虫とも言えないので危険がなければ静かにしておきたいですね。

   今回は小さい孫を思う爺の行動と理解していただければ幸いです。



 

←ここを押していただけると少し幸せ

« 余りにも大きい散開星団hχ  | トップページ | 小さな星座の大きな銀河 M33 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

アシナガバチと言えば思い出す小学5年生のころ。
家の近所にアシナガさんの巣を見つけ、中に幼虫がいるので獲ることに。
先に捕虫網で親を捕まえておいて、無事蜂の子をGETしたものの、網から逃げ出したのか他にいたのか、見事頭を刺されてしまいました。
痛かったのなんの・・・いえ、泣きませんでしたよ(苦笑)。


テナーさん、こんにちは。

可愛いお孫ちゃんの為に、決死の覚悟?での蜂の巣駆除、大変でしたね。
随分と大きい巣があったんですね。

普段から夜遊びで暗闇に慣れているとはいえ、相手がハチって思うと怖っ。
(≧∇≦)
お疲れ様でした。

名無しの悠々遊さん
子供の頃は結構無茶な事を知らず知らずの内に
やっていましたね。
蜂の巣割って逃げ回って、誰に教わるわけでもなく
蜂は黒い物めがけて来るなんて思い頭隠して走ってました。
今は頭隠さなくても大丈夫ですが!?!
なぜって?頭真っ白ですから(^o^)

Layout3さん
孫にはカッコ良い爺いでいたいですから蜂でも熊でも
なんでも来いって感じ。
巣を駆除した後、一匹の蜂がその周りを飛んでいるんですよ。
多分その夜は夜勤で巣にいなかった蜂なんでしょうね。
仲間を探しているようでチョット感じる物がありました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/67527696

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の些細な出来事 8:

« 余りにも大きい散開星団hχ  | トップページ | 小さな星座の大きな銀河 M33 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31