フォト
無料ブログはココログ

« 5倍!5倍、月の5倍 アンドロメダ銀河  | トップページ | 天の川に浮かぶ彼岸花星雲(NGC6357) »

2016年7月24日 (日)

メシエ 遠い道のり M22 M28球状星団

いて座の撮り残し地味なメシエをまとめて撮ってみました。

今回は20番台の球状星団M22とM28ですが、地味な球状星団と

思い込んでいましたがM22は大きく立派な球状星団であり

驚かされました。

片やM28は期待通りでひと安心。


M22 球状星団(いて座)
M22_1679
 2016 7/10   00h03m~
VIXEN R200SS  F4   コマコレ3使用
Canon EosX7i(改) ISO1600  180秒X8枚

とりあえず撮影記録ということで多段階露光もしないで手抜きの撮影


本命地味な球状星団M28

M28qxxab
2016 7/10  01h04m~
VIXEN R200SS F4  コマコレ3使用
Canon EosX7i(改) ISO1600  180秒X8枚 少々トリミング

場所はここです

M22m28a

メシエ制覇への道のりはまだまだ遠く、地味な対象が多いため

今ひとつ力も入らずやっつけ仕事感が画像に出てしまいます。

ここらで気を引き締めてメシエの一網打尽と行きたいところです。






ここを押していただけると少し幸せ

« 5倍!5倍、月の5倍 アンドロメダ銀河  | トップページ | 天の川に浮かぶ彼岸花星雲(NGC6357) »

趣味」カテゴリの記事

コメント

テナーさん、こんばんは!

こっ、これは!
あの時の!?
テナーさんが「地味ぃ〜!」って言いながら撮影していたメシエですね。
メシエ全制覇に一歩近ずいて良かったですね!
これで、今年中に制覇?!

こんにちは。
M28はやっぱりねと言う感じで小ぶりですが、周りの星の密集度に驚かされます。それに比べ、M22は立派で撮り甲斐が有りますね。青みが強い天体でしょうか。

こんばんは!
球状星団、今までどうしても派手目?な散光星雲や系外銀河に筒先が向かいがちでしたが、じっくり見ると良いですね
以前見せてもらった、14インチ双眼DOBでのM13とか、もう何とも言えなくて
双眼鏡で見る二重星団「hχ」とか凄く好きです
メシエ天体制覇、自分もチャレンジしていこうと思います!

Layout3さん
地味な天体があと幾つかあります。
達成は年内・・・いやいや夏の終わりには
なんとかしたいですね。

ヤマボウシさん
地道天ばかり撮っていたのでM22の大きさには
ビックリです。
輝星の色も青みがかってますね。ヒストグラムの山も
マァマァと思いますがバランスが崩れているんでしょう。

KENさん
そうなんですよね!
美味しいものからつい食べていってしまいます。
仰しゃる通り眼視を楽しみながら撮影出来れば良いんですけどね。
メシエ狩りもSS-ONE仕様でサクサクいけるでしょう。
SS-one AutoGuideに今興味津々ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/66663799

この記事へのトラックバック一覧です: メシエ 遠い道のり M22 M28球状星団:

« 5倍!5倍、月の5倍 アンドロメダ銀河  | トップページ | 天の川に浮かぶ彼岸花星雲(NGC6357) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31