フォト
無料ブログはココログ

« 一撮一会 初めての禁断エリアAntares | トップページ | 梅雨入りの我が家の儀式 »

2016年6月 5日 (日)

天の川散歩で見たものは

梅雨入り直前最後の夜遊びと思い行先候補は3か所。

この両日は風が強いため北へ向かうか、いつもの所かそれともそこから

1時間強費やして山奥へ入るか。

そこで決定した理由は風、GPVで風の弱い山奥へ。


午後野暮用をこなして現地には午後7時前に到着し気温は7度、風は

微風と良好な星空に期待が膨らみます。




 天の川散歩
Amanogawa_sasori
 2016/6/3  00h04m~ ポラリエで撮影
 Canon Eosx2 Seo-Sp3 ケンコー プロソフトン使用
 SIGMA 17-70mm  17mm f3.2 ISO1600 120秒
 Jpeg 4枚コンポジット
 撮影地 奥秩父 山の中

問題発生 Eosx2の画像はRAW画像のセットし忘れてすべてJpeg


期待通りの星空に撮影の合間には双眼鏡で天の川散歩。


M4から始まり大きな散開星団M7は迫力満点、目を凝らして何度も見たのは

M8とM17星の並びに加えて薄く雲状に?

天の川に浮かぶ星雲星団は双眼鏡にはうってつけ、下流から上流へそして

下流へと何度も往復してしまいまました。

   注:どちらが上流か分かりません!

X_3

画像に眼視対象ナンバーを入れてみました。

これからこのナンバーの幾つかを処理しブログでご覧いただきたいと

思います。

それとニュースでも取り上げられた火星の中接近、一か月前と比べ

こんなに移動しています。

Photo
 2016/5/5  01h36m~ ポラリエ使用
 Canon Eosx2Seo-sp3 ケンコー プロソフトン使用
 SIGMA 17-70 f3.2  ISO1600  60秒 Jpeg 5枚コンポジット
 撮影地 県民の森




ここを押していただけると少し幸せ

« 一撮一会 初めての禁断エリアAntares | トップページ | 梅雨入りの我が家の儀式 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
場所の選択に悩むことがときどきありますが、選択が当たると嬉しいですよね。
私はどちらかと言うと外れるこっとが多いのですが(涙)。
双眼鏡で天の川を散歩していて、大きな散光星雲が見えると、思わずおお~っと嬉しくなりますよね。

テナーさん、おはようございます!

山の天気は良かったんですね。
でも、気温7度とは…。
まだまだ冬でしたね。

天の川、綺麗ですね。
なるほど、GWの時の比べると、火星の位置の違いが、よくわかります。
なるほどって納得!

こちらは、旅先から今日帰るのですが、今夜は晴れ…。
月が見えない新月期間にツキがナイです…。
(涙)

こんにちは。
この晩は良く晴れましたね。Jpegでも十分綺麗ですよ。プロソフトンが効果的ですね。火星.土星アンタレスを見るとワクワクしてきます。山奥に行って正解でしたね。
火星が丁度矢じりの先端みたいで、いい形になっているなぁ~。まだこの画角で撮ってなかったので早く撮りたいけど、もう梅雨でしょうか(TT)

火星はだいぶ動きましたね。
それを土星が追いかけてるのが面白いです。
天の川はメシエさんたちが沢山映ってかっこいいです。
これらの固体がこれから登場って事なので
それを楽しみにしてますね~

天の川もこのあたりはお宝がたくさん輝いていますね。
せっかくの宝の山なのに、裏庭観望所からは見ることができません。
こんな時は普通免許を取っていたらなと悔やまれます。
バイクに主機材一式は積み込めませんから。
しかし、免許取ってたら車のほうに走って、天文機材は揃えていなかったかも。
貧乏人には二兎を追う資金力はありませんから(苦笑)。

やまねももんがさん
行き先の決定まであーだこーだとGPV見ても悩みますね。
野暮用が無ければみずがき方面も候補にしていたんですが!
普段の夜空では双眼鏡で散歩することも無いのですが
この夜はチョット違ってましたね。
迫力のある天の川でした。

layout3さん
やはりダウン羽織って頑張りました。
天の川の状態も上出来の部類で
車中で休憩すろこともなく双眼鏡で
じっくり見る事が出来ました。

ヤマボウシさん
イヤーやってしまった画像セッティングミス。
まして綺麗な天の川なのにJpegオンリーは残念の極み。
夜遊びごとにさそり座を撮りますが都度火星の移動が
大きいですね。
梅雨入りするとネタ切れが心配の種どうしましょう。

道端小石さん
この夜ほど時間かけて天の川のを探索したのは
初めてです。
いつも撮影に時間とられ眼視は二の次ですが
画像とは違うメシエの姿になるほどのひと言です。
これから画像処理始めます。


悠々遊さん
天の川の南側が丁度賑わいのところ
なんですよね。
サソリの尻尾が木に隠れその近辺のメシエがまだ
未撮影が多くメシエ狩りもここで足踏み続いています。

双眼鏡で天の川散歩、良いですよね
遠征の時に1番幸せな時間だったりします

そんな天の川散歩
この間の妙義山で使わせてもらった防振双眼鏡での天の川散歩はかなり衝撃的でした
TOAとかFSQはちょっと無理だけど、双眼鏡ならなんとかいけるか?なんて(笑)
次の機材グレードアップは双眼鏡になりそうです

KENさん
アクティブに暗い夜空求めて西、東と
お出かけのKENさんを見習わないと。
普段双眼鏡で見上げる事は無いですが
天の川は別物ですね。
今、対空双眼鏡が気になっています。
KENさんのターゲット双眼鏡は?

お久しぶりです。

6/5日こちらは雨でした....
パンスターズ彗星とNGC7293の接近をを撮りたかったのですが...残念。。

で、この領域は好きです。
好きだけど、上手く撮れた事がなかったりして....

そろそろ梅雨。。。沈黙期間突入かな....

moritoさん
ご無沙汰しております。
この夜のエンディングはパンスターズ彗星と
思っていたのですが何故かM31に鏡筒が向いていました。
空梅雨であって欲しいですね。
少しでも晴れたら夜遊びです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/65847492

この記事へのトラックバック一覧です: 天の川散歩で見たものは:

« 一撮一会 初めての禁断エリアAntares | トップページ | 梅雨入りの我が家の儀式 »