フォト
無料ブログはココログ

« 天の川です | トップページ | 何度目かの・・・M104 »

2016年5月14日 (土)

結構大きですが・・NGC5897

天の川が昇ってくる前に。

さそり座、いて座の球状星団を狙う前に球状星団か散開星団か

紛らわしいNGC5897・てんびん座を撮ってみました。

カメラモニターにはなるほど、球状星団にしては密度が薄く散開星団と

してはまとまっている塊が見えます。

8.6等級、視直径12.6と球状星団としては平均的な大きさですが

こんな感じです。


NGC5897 てんびん座
N5897_xxs_3
 2016.5.5 00h44m~
VIXEN R200SS F4 コマコレ3 NexGuide使用
Canon EosX7i (改) ISO1600 180秒X5枚


てんびん座には目立った星雲、星団はなく場所はここ。

お隣のさそり座は賑やかですね。


Photo
 ステラナビゲータ-より





ここを押していただけると少し幸せ

« 天の川です | トップページ | 何度目かの・・・M104 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

テナーさん、こんばんは!

私がぐるぐる写真撮りながら、ウロウロしていた頃、こんな星団を撮っていたんですね!
細かいつぶつぶの星団、綺麗ですね。
R200SSとテナーさんの名コンビの傑作かな?!

こんにちは。
散開星団というには、密集しすぎていますね。
天の川とおとめ座に挟まれて、ひっそりと裏通りの
居酒屋風?
焦点距離が800㎜でこの大きさなら、球状星団として
見ごたえはあると思いました。

こんにちは
どっち付かずの微妙な星団とのことで、この密度の低さが逆に見易いですね。
私は超短焦点で球状星団を撮ってみたのですが、情けなさ過ぎる写真が出来てしまいました(笑。

球状星団の手前に、邪魔するように散開星団が重なっている…風にも見えますね。
これ、撮りたいんですが、裏庭では撮れない位置になります。
悔しいなあ(苦笑)。

layout3さん
天の川が昇るまでの箸休め的な感じで撮って
いました。
参考文献で見て興味を持ちましたが
多分2度目の撮影は無いと思います。

ヤマボウシさん
賑やかな処に挟まれた沈黙の領域。
カメラモニター上では散開星団に見えますが
短焦点だと球状星団に見えるのではと思います。
実際頭の中では球状星団として認識しながらモニター
見ているので立派球状星団でした。

ふみふみさん
球状星団は密度によってI〜XⅡの段階があるようで
Ⅰが高密度でこの星団はXⅠ、密度としては11番目で
M55と同じらしいです。
球状であろうが散開星団であろうが余り拘っても
しょうがないのでしょう。

悠々遊さん
スカスカの球状星団なので多段階露光もせず撮りましたが
どうなんでしょう、多段階にしたらもっと球状に見えたかも!
領域も市街地ではチョット低いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/65487134

この記事へのトラックバック一覧です: 結構大きですが・・NGC5897:

« 天の川です | トップページ | 何度目かの・・・M104 »