フォト
無料ブログはココログ

« 夏が来た! 網状星雲 | トップページ |  今年も乱舞 ホタルです »

2016年5月26日 (木)

天の川に浮かぶ M8 M20

次の新月期は6月の初旬、そろそろ梅雨入りになりそうです。

今年の梅雨は長くならないことを願っていますが過去65年間で最も

早い梅雨入りは1963年5月6日頃、まだ鯉のぼりが泳いでいたでしょう。

梅雨入りの平均値は6月8日頃、新月は6月5日(日曜日)はたして

夜遊びは出来るでしょうか。


天の川が夜半には広がり今回は天の川に浮かぶメシエに鏡筒を

向けてみました。

M8 M20 M21 いて座
M8m2016513x
 2016.5.13 00h51m~
タカハシFS60CB 355mm フラットナー NexGuide使用
Canon Eos7i(改) LPR-Nフィルター
ISO1600 180秒X12枚
県民の森

天の川に浮かぶので今までは微恒星を薄め星雲を強調して

処理していましたが今回は微恒星を強く意識してみました。

結果、星雲の方が埋もれ干潟の東側に広がる部分が表現できません。

まぁ!これも有かな。




M8 M20 おりおんショット
M8m2016513
 Canon Eosx2 Seo-Sp3 
 SamYang 14mm 30秒 ISO1600


この日は午前中お出掛けなので薄明開始とともに急いで山を下りました。

車中に流れていた曲は

 noteFoggy Moutain Breakdown  Earl Scruggs




ここを押していただけると少し幸せ

« 夏が来た! 網状星雲 | トップページ |  今年も乱舞 ホタルです »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
355mmが、これまたいい感じの画角ですね。条件が良かったら撮ってみたいです。全体に明るく仕上げたんですね。微恒星というのは、天の川の明るい部分のことですか?いつも思うのですけど、微恒星とガスの区別がよく分からないです(苦笑)

こんにちは
微光星への意識って大切なんですね。
ついつい星雲ばかりに目が行ってしまいますが、トータルで宇宙ですものね。
周辺の赤いモヤモヤも写って、とても綺麗ですね。
干潟のいやらしいぐにゅぐにゅが堪らんです。

テナーさん、おはようございます!

M8とM20のコンビ、綺麗ですね!
星のつぶつぶの中の赤い星雲の写真、憧れます。
こぉ〜ゆぅ〜のを早く撮りたぁ〜い!

次回新月期間まで後一週間位…。
梅雨入り前のスカっとした夜を迎えたいですね。

ヤマボウシさん
微光星と星間ガス・・テナーも良く分かりません。
今まで星雲の色、形を強く求めると砂をまいたような微光星と
暗黒帯が薄口仕立てになってしまうので星雲はほどほど背景の
微光星と暗黒帯が出るようにしたら結構明るい仕上がりに
なってしまいました。

ふみふみさん
コントラストを強調して星雲を派手めに今までやっていましたが
天の川に浮かぶ感じを作るには星雲を犠牲にして天の川の
明暗が出せればと苦肉の策です

layout3さん
何となく薄ぼんやりの眠い処理になって
しまいましたが、ギトギト派手めな星雲作りの
方が好きなんですけどね!
梅雨入りは6月7日と決めましたので
新月期の週末はスカッとした夜遊び大丈夫でしょう。


待ってました!
FS60CBの画角いいですね。
微光星も確かにこれくらいのほうがいいですね。
次の参考にしまーす。

道端小石さん
有難う御座います。
チョット遅くなりましたが何とか砂をまい
感じの背景になりました。
何度もゴミ箱行き来しましたが梅雨入り前に
出来ました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/65676954

この記事へのトラックバック一覧です: 天の川に浮かぶ M8 M20:

« 夏が来た! 網状星雲 | トップページ |  今年も乱舞 ホタルです »