フォト
無料ブログはココログ

« NGC4565 Needle Galaxy | トップページ | 初めての木星 »

2016年4月26日 (火)

一撮一会 M5

銀河の季節にまだ撮っていなかったあの球状星団

大きく明るいM5球状星団に初めてのご対面です。


一撮一会 M5 球状星団 へび座
M516416a
 2016.4.16 01h20m~
VIXEN R200SS F4 コマコレ3使用
Canon Eos X7i(改) ISO1600 180秒X5枚 30秒2枚
NexGuide 使用
撮影地 県民の森

月が没してから薄明までの短い時間なので当然時短撮影になり

まだ一回り大きなM5だと思うんですが今回は一撮一会を大事に

小さくても納得です。




      ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

       芝生の雑草を取っていたら出てきました

           芝生の新穂が、まるで

             土筆のようです。

P1050658





ここを押していただけると少し幸せ

« NGC4565 Needle Galaxy | トップページ | 初めての木星 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

最近マイブームな球状星団じゃないですか
えーですね。
小さいなんてぜんぜん感じないですよ。
構図なかなかかっこいいです。

それと背景の処理がとても綺麗ですね。
こんな感じを目指してるのですが
なかなかできないんですよね~

次はM4ですか?

テナーさん、こんにちは。

球状星団のM5ですか!
6.6等級の星団なんですね!
思わず調べてしまいました。
(苦笑)
テナーさんの写真で見ると、構図やM5の大きさも含めてかっこいいですよ。
星団のつぶつぶも綺麗に写っているし!
やはり県民の森はイイ所ですね。
地元とのプチ遠征では見れない星団ですね。

お庭の芝生の新穂が出てきたのですね!
寝っ転がりたぁ〜い!

きれいに仕上げておられますね~。
これでイメージ通りたっぷり露光で仕上げたら大満足の画像になるでしょうね。
私もこれぐらいの背景色で仕上げたいのですが、ノイズが目立ってしまうのでついつい暗く仕上げてしまいます。

道端小石さん
未撮影の対象の多くが球状星団なので
これから地道に撮っていきます。
背景の処理が難物ですね。
最後にフラットエイド使いますがこれが難しいし
出来れば使いたくないんですよ。

悠々遊さん
有り難う御座います。
フォトショップがないのでステライメージをもう一度
復習しながら背景は試行錯誤です。
他のM5を参考に見るともっと大きく広がっているんですよね。
メシエ狩りには余り露出時間をかけられないのでこの程度ですが
メシエ狩り達成したらじっくり撮ってみたいです。

layouto3さん
順番前後してすみません。
M5の視直径は23′、月が約30′ですから結構
大きいですよね。
残念な事は肉眼で見ていないんですよ、撮る事に
専念すると眼視をおろそかにしてしまいます。

15分でも粒々ビッシリの星団です。
小さいですか?
欲張りすぎです。

びっけパパさん
欲張りテナーは納得出来ません(笑い
とは言え納得の時短撮影ですから次回は
じっくり撮ります。

こんにちは。
短時間でも、うまく写しましたね。しかも多段露光!
コズミックフロントで球状星団を取り上げていましたけど、
改めて興味を惹かれています。撮るのは苦手なんですけど。
メシエカタログ制覇は、取り敢えず一度流して後でじっくりに
賛成です。

ヤマボウシさん
多段階露光の効果が出ているのか分かりませんが
3分露出だけで処理したものと比べると飽和の部分が
なんとなく違うのが分かります。
取り敢えず急いでメシエ制覇して後は単品をジックリ
撮っていきたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/65182899

この記事へのトラックバック一覧です: 一撮一会 M5:

« NGC4565 Needle Galaxy | トップページ | 初めての木星 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31