フォト
無料ブログはココログ

« 忘れないうちに IC1848Soul星雲 | トップページ | ししTHEトリオ&おおぐまTHEデュオ »

2016年1月24日 (日)

忘れないうちに2 IC410

お正月の寝・食のツケが今ころ横腹、背中に何とかしなければと思いつつ

忘れないうちに1月13日に撮り込んだ画像を処理してみました。

それはIC410散光星雲、近くには有名な勾玉星雲IC405、M36,M38などが

あり賑やかなエリアです。


  IC410 散光星雲 ぎょしゃ座
1614ic410abc_2
 2016.1.13 22h28m08s~
 タカハシFS60CB F6 355mm フラットナー
 VIXEN SXP  NexGuide  ガイド鏡 Orion D80 F5
 Canon EosX7i(改) 420秒X7枚 ISO1600 LPR-Nフィルター
 SI7 DPP Flataide使用
 撮影地  奥秩父


ご覧の様にIC405の一部が写っていますが、ふたつの天体を同一画角にと考えて

鏡筒を向けましたが構図ミスです。

また、おりおんさんのブログでアリクイも同一画角に入るようなので期待しましたが

355mmでは無理でしたね。


  ぎょしゃ座周辺
16114xxjpg_2
 2016.1.13 21h51m36s~
 Canon EosX2Seo-Sp3 ISO1,600 3分x6枚 
 SIGMA おまけレンズ17-70mm 28㎜ F3.5

 

 おまけレンズの割には天の川も赤い奴も結構写っています。

 前回、前々回のカシオペア座周辺、オリオン座、北斗七星などのを撮りましたが

 なんか星野写真にハマりそうです。


  IC410はぎょしゃ座のここにあります
1614

訂正:上部の赤い散光星雲をIC443クラゲ星雲としてますが
    NGC2174-5モンキー星雲





ここを押していただけると少し幸せ

« 忘れないうちに IC1848Soul星雲 | トップページ | ししTHEトリオ&おおぐまTHEデュオ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

ちゃんと忘れないうちに公開されている。
私は忘れた頃にシリーズです(笑)
いい作品なだけに勾玉ぶった切りはもったいないですね。
このあたりは星がわんさかですね。
実はモザイク狙いとか。

忘れないうちにシリーズ、質の高い画像にひきつけられています。
ぎょしゃ座といえばメシエの3つを筆頭に、散開星団の巣のように思っていましたが、星雲も結構なものがたくさんあるのですね。
遠征無しのずぼら撮影にはハードルが高いですが・・・。

テナーさん、こんにちは!

ぎょしゃ座の星雲って、こうやって見えるんですね。
凄いですね。
プチ遠征でのシャッタースピード60secのカメラのみでも撮れますかね?
来月の新月期間にチャレンジしてみよう!
でも、寒いですよね…。
根性無しの私に行く勇気が…。
(苦笑)

タハ~ッ!!こりゃスゴイ!!
星像は言わずもがなですが、輝星と微恒星のコンビネーションといい、
星雲のカラーバランスの秀逸さといい、一皮・・・三皮ぐらいムケた感じで、ガス。
IC405のグシャグシャとしながらも意外とクッキリしたところもしっかり出せて、
素晴らしいで、ガスねぇ!いやぁ!参ったマイッタ、マイルドセブン!テハッ!

星雲と星色、バランスもいい感じですね~。
この辺りはいろんな楽しい物がいっぱいあって構図も悩みますよね。
410と勾玉、アリクイの3点セットはAPS-Cではお腹いっぱいで入らないですもんねぇ(笑)
定番構図もいいですけど、テナーさん構図もいいですね。
次回の参考にさせていただきます。

びっけパパさん
試写のモニター見た時は写っていると思っていたんですが
PCに取り込んで・・・・まがったまま星雲は欠けたままでした(笑い
モザイクとは気が付きませんでしたね!
チャンスがあればこの構図でもう一度撮ってみたいですね。

悠々遊さん
テナー的にはぎょしゃ座ってマイナーな星座のイメージで
今回の星野写真で見るとメシエありICあり天の川ありと
再認識しました。
市街地でどこまで撮れるか一度トライをしてみてください。

layout3さん
たまたま天頂付近にぎょしゃ座があり撮りましたが
市街地でも天頂付近なら結構いけるかも!
次回よろしければ60秒の世界のお手伝いしましょう。
寒いのはね、チョットつらいですよね。

じい様
このエリアも勾玉星雲があってのこと、IC410は添え物的な
星雲と言っては怒られてしまうかも。
やわらかい色彩に仕上げようと思ったら恒星が思いのほか
太ってしまい正月の寝食の後遺症になってしまいました。
お褒めの言葉に参った参ったLAKEでごMENTHOL!!テヘ!

おりおんさん
タイムリーにおりおんさんの掲載された同エリアを拝見し
もしかして・・・案の定、トの当然、アの唖然、アリクイはいませんでしたよ。
参考にさせて頂いた淡いピンクを出すにはまだまだ修行が必要の
ようです。
欠けた勾玉ではやはりね!ましてや埼玉県の県章マークは16個の
勾玉なんですよ。埼玉県人として は・ず・か・し・い!

FS60CBでのこの領域、キレイですね~
自分の場合、望遠鏡はFC-76DCのみ(レデューサーもフラットナーも無し)、カメラレンズもマトモ?なのはSAMYANG85mmだけなんで、色々と妄想を膨らませては悶々としています(笑)

まあしばらくはFC-76DCだけで頑張ろうと思っているのですが、もう少し広範囲を撮れたらな、なんて思ってます。
レデューサー?なのか、FS60CBなのか
それともBORGで36EDもしくは45ED?
もうちょっと足して55FLか
それともカメラレンズなのかな~?
予算との戦いで、悩みは尽きません(笑)

KENさん
妄想は楽しく安上がりですがその先が・・・・・・
FC-76DCはフローライトの名機の復活といわれクオリティー高い
鏡筒でしょう。
570mmの焦点距離は万能域だと思いますが、この世界は恐ろしく
次から次へと罠が待っていますよ。
短焦点に心惹かれる気持ちはよくわかりますが
甘い罠にはお気を付け下さいまし(笑い
それにしても選択肢がたくさんありますね!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/63624929

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れないうちに2 IC410:

« 忘れないうちに IC1848Soul星雲 | トップページ | ししTHEトリオ&おおぐまTHEデュオ »