フォト
無料ブログはココログ

« オリオン座へ寄り道 | トップページ | 番外 Hey! TAXI »

2015年11月 1日 (日)

山だよー

10月31日  都会ではハロウィンなる祭りで盛り上がるが

私は・・・・

山行を始めて半年の同僚から誘われ数年ぶりに山へ出かけてみました。


山ガール2名デビュー&高齢者の山復帰の巻!!! パーティーは4人

選択したお山は茨城県の名山・百名山のひとつ「筑波山」の隣の

宝篋山(ほうきょうさん)461m・・・・・え!低ーい スカイツリー634mより低ーい

デビュー&復帰戦には良いでしょう


こんなお山です
P1050411houkyousanzzjpg

コースはどちらでしょうか?
P1050409koukyousann2jpg

秋の里山歩きはのんびり行こう スタートはAM9:00

P1050412houkyousan3jpg

山道に入ってかれこれ50分
P1050418houkyousan6jpg
標高461mにしては結構な急登が続き「長長坂」という名にふさわしい

ゼイゼイハァハァの息遣いが山にこだまする・・・・まさか!



P1050427houkyousanaz8jpg

途中にこんな珍しい樹木が

くぬぎと桜の木が絡み合って高さは10数mになるだろう

P1050436houkyousan9jpg

案内図にあった2時間で頂上を踏むAM11:00

見渡せば
P1050430tukubasanjpg

隣の双耳峰「筑波山」が見えます。

2時間の上りは心地よい疲れと満足感に浸りまだまだいけるんじゃないかと

次のお山が頭に浮かびます。


おまけ

天体写真を始めるきっかけとなったお山!八ヶ岳・赤岳 単独行

P1030012akadake1jpg

何年前になるかな
P1030044akadake2

もう一度赤岳の山頂に立ってみたくなりました。

ここを押していただけると少し幸せ

« オリオン座へ寄り道 | トップページ | 番外 Hey! TAXI »

趣味」カテゴリの記事

コメント

山復帰おめでとうございます!!
いいですね。
これからじゃんじゃん行っちゃってください!
そして赤岳いくときはぜひお供させてくださいね!!

おはようございます。
筑波山は小学校だったかの遠足で登った記憶があります。
あのころは元気があったのだなあ。
もちろん今はとっても無理ですよ。
赤岳に登ったとはもう尊敬以外の何ものでも無いですよ。

こんにちは。
お疲れ様でした。
標高が低いとは言え、結構な難コースのように見えますが。
久しぶりの山で、工程2時間ならいい感じですよね。やっぱり、
少しでも歩かないといけませんよね。いい刺激になります。
山ガールも同伴で若返ったのではないですか?

道端小石さん
正直2時間の登りでもブランクが長かったので不安でしたが
登ってみれば余裕のよっちゃんでした。
目指せ!赤岳の前に低山でウォーミングアップを重ねましょう。
赤岳、その時は是非お願いいたします。

やまねももんがさん
赤岳の登山口駐車場で見上げた星空から今の
天体写真へと続いています。
これからの山行きは頂上を踏まなくてもいいか!なんて
ゆるい気持ちで出掛けてみます。

ヤマボウシさん
お住いの近くに山々があって羨ましいです。
2時間の登り1時間半の下では筋肉痛の後遺症もなく
ちょっと物足らないですが、60台男性滑落なんて事に
ならないように楽しんでいきたいです。

え~登山をなさるんですかー。
以前はお城めぐりをしていたので、平山城に続く坂道には慣れていますが、急な階段や山道は見ているだけで息切れしそう。
山は見上げるだけにしておきます(苦笑)。

悠々遊さん
以前は登山の端くれでしたがブランクが長かったので
全てリセットして山歩きってところでしょうか。
あの筋肉痛がなつかしくて(笑い
体力維持になればと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/62319541

この記事へのトラックバック一覧です: 山だよー:

« オリオン座へ寄り道 | トップページ | 番外 Hey! TAXI »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31