フォト
無料ブログはココログ

« 火木金南極老人星 | トップページ | 山だよー »

2015年10月29日 (木)

オリオン座へ寄り道

寄り道をして見たものは冬の星座

簡単設置でポラリエ撮影をしてみました。

カメラ液晶には、ゲゲゲ、バーナードループ、エンゼルフィッシュらしきもの

そしてバラ。星野、星景ですばるを撮ると必ず写るカルフォルニア星雲が見える。


だが残念な事に未熟な画像処理で浮かび上がってこない。(ノд・。)


オリオン座&すばる

M42m45aa
2015.10.25 04h18m04s
Canon EosX7i(改) ISO3200  90秒・2枚
SIGMA 17-70mm F2.8 プロソフトン


オリオン座&冬の大三角形

Orion151025aa
2015.10.25 04h12m00s
ISO1600 60秒X4枚

これで色々な星雲星団が写れば星景、星野写真の面白みがわかるんでしょうね。





←ここを押していただけると少し幸せ

« 火木金南極老人星 | トップページ | 山だよー »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おぉ!!私のモニタでもしっかりエンゼルとバーナードループが見えてます。
90秒×2枚!!エンゼル評論家としては絶句で、ガス。ハッハハハ!!
ソフトフィルターが効いてるのかなぁ?いやいや、テナー翁の寄り道が正解。
エッ!?モトイ!カメラ液晶でエンゼルが確認できてたんですぅ??
電線のアクセントも憎いで、ガス。ハハッハハッハハハッハ!!

おはようございます。
現地で見るカメラ液晶の画像は凄く写りが良いと錯覚してしまいますよね。
暗闇で明るいものを見るからだと思いますが、家に帰ってPCで見るとちょっとがっかりすることが多いです。
でも画像情報としては多くを持っているので、それを何とかしたいですよね。
それが泥沼の始まりなのです(苦笑)。
正論を言えば、まずフラット補正なんですがね、、、。

全部見えてますよ~。
画像処理は勇気を出して強引にもう一押し、って所じゃないでしょうかね(笑)。
私も臆病でその一押しが踏み切れなくて、よく失恋しました・・・って、なんか画像処理と似てるな・・・(苦笑)。

山口のじぃ様
そうなんです、エンゼル確認できているのでしてやったり画像処理が
楽しめる、と思っていたんですがいくらやってもカメラ液晶の
感動が出てきませんでした。 トホホホ!
電線良いでしょ!
醜い画像の目を逸らすため(笑い

やまねももんがさん
そうなんですね!
暗闇の中での錯覚、せっかく見えたのに兎に角PCで
確認したい一心でしたね。
ご指摘の通りフラットの重要性は十分感じているので
シッカリ準備しましょう。
何となく星景、星野に食指が動いています。

悠々遊さん
有難うございます、見えてましたか!ウルウル
一歩勇気を出すととんでもないことに、これを解消する術は
やまねももんがさんの指摘の通りフラットなんでしょうね。
楽しみが出来ましたよ。

これだけ見えてれば問題ナッシングですよ。
カリフォルニアからオリオンまでだなんて欲張りな構図ですね。
星がでっかいなぁとお持ったら
ソフトン使われてたんですね。
星座撮影はソフトンいい仕事しますね~

道端小石さん
背景の醜さに目がいかないように恒星を太らせれば、なんて
思ってフィルターに仕事するように命じたんです(笑い
星座の形が明確になりますね。
この構図で露出を伸ばして真剣に撮ってみたいです。

一枚の露光時間を延ばすにはガイド機材の精度が問題になるので、
1分程度で枚数多く撮って(8枚もあれば・・)
画像処理を強めにかける手でしょうか。
ところで「ゲゲゲ」ってなんでしょう?

雲上さん
まだ試した事のない赤道儀+カメラ&ガイドで撮影を
してみたいですね。
直焦点での楽しみは勿論、改造カメラも2台になったので
星景星野もと欲張り撮影になりそうです。
その前に画像処理をシッカリ身につけないと・・・・・
ゲゲゲ・・星雲等ではないんです。
余り突っ込まないで下さい(笑い

テナーさん

こんにちは。
バーナードループが見えていますね。バラ星雲、カリフォルニア
星雲も。こういうの見ると、私もシグマの広角15mmで撮りたく
なってきました。ところで、ソフトフィルターは星雲の写りに何か
影響はあるんでしょうか?

こんにちは。
私もこの構図、憧れてるんですよ♪
今年は絶対撮りたいと思います!もちろんポラリエで!
カメラもう一台欲しいところですねw

ヤマボウシさん
赤いのが見えてましたか!錯覚じゃなかったとひと安心です。
このレンズはオマケレンズで実力の程は知りません。
ソフトフィルターの星雲に与える影響はどんなもんでしょうね
詳しい方いらしたら教えていただきたいです。

okapさん
お手軽ポラリエで簡単撮影でしたがこの構図で赤いのが
写るなら赤道儀にもカメラ載せて撮ってみたいです。
星野星景写真でこのエリアはベスト3に入るでしょうね。
ポラリエで楽しんで下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/62274242

この記事へのトラックバック一覧です: オリオン座へ寄り道:

« 火木金南極老人星 | トップページ | 山だよー »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31