フォト
無料ブログはココログ

« アンドロメダ銀河 M31 | トップページ | あれー、今年はまだ撮っていなかったM27 »

2015年9月23日 (水)

月と金と銀!

シルバーウィークも不安定な夜空に落ち込みながらもGPVを無視して

お出かけ。

9月20日 行先が決まらないまま自問自答しながら日光方面へ

戦場ヶ原で曇天なら手前の霧降高原かな!

18時前に着き見上げれば月も輝いているが空半分に雲が広がる。

P1050400kisugedaira2jpg
18時頃の様子  この駐車場は夜も車の出入りが多く、トイレも使えないので

下のP3駐車場に移動。

P1050397kisugedaira1_jpg

上の画像の駐車場の反対側にある階段から撮影

この階段は1,445段 よく備され高低差240mを登りきると小丸山展望台へ

当然、奥穂、槍を歩いたテナーは・・・・暗くなってきたので登らない。

月齢7.2の月
Img_0475noon_tr15921
2015.9.20 19h41m47s~
VIXEN R200SS F4  直焦点
Canon EosX7i(改) ISO1600 Tv 1/800 10枚をRegStax6で処理・トリミング
欠け際を強調

雲も徐々に姿を消し月齢7.2の月がやけに眩しく車と機材を照らす。

結構広い駐車場に数台の車が止まっていたが、まさか朝までお一人様御一行に

なるとは誰が予想しただろうか!!

              ・
              ・ あれも、これも撮影し・・・・・・流れ星を三つほど見て
              ・
        
時は経過し午前3時近くになると東の空から昇ったとてつもなく明るい星

外気温7度の空気を切り裂いて目に飛び込む姿はまさしくVenus、明けの明星

(ショッキング・ブルーや週刊〇〇の突込みはご遠慮願って・・・笑い・・・え、え

 ショッキング・ブルーも週刊〇〇もご存じない・・・・涙・・・)


Img_0581venustr_15922jpg
2015.9.21 03h09m08s
VIXEN R200SS F4  直焦点
Canon EosX7i (改) ISO1600 Tv1/500  Jpeg 撮って出しトリミング

実は恥ずかしながら金星の欠けた姿を撮影したのは初めて、勿論カメラ液晶越し

ですが目視も初めての経験。


夜露攻撃で機材はビショビショ、ガイドも不調で04時前には撤収いたしました。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

« アンドロメダ銀河 M31 | トップページ | あれー、今年はまだ撮っていなかったM27 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
連休も終わりですね^^
栃木へ遠征したんですね!良さ気な場所で!
きれいな月で♪沈んだ後、たくさん撮れましたか?
アップ楽しみにしています^^
ちなみに私は金星が欠けてる姿を生で30年見てないですw

もしかして、銀はシルバーウィークのシルバー?
行動力ありますね。その甲斐あっての星空だったのですね。
あーやっぱり、遠征用の機材がほしい。へそくりで秘密裏に
ことを進め様か・・sweat02
画像楽しみにしております。

見晴らし抜群なのに星屋にはやさしくない環境なんですか。
金星の拡大撮影が初めてだったとは意外です。
わたしのように撮れる物なら何でもアリ、じゃなくて星雲星団メインだとそうなるんでしょうね。

okapさん
連休終わってしまいますね。
千葉方面は結構夜空の状況が良かったのでは?
一か八かの勝負遠征、期待の星空になりましたが
ガイドが不調で目的の対象を外しまくってました。

ヤマボウシさん
さすが感のよろしいヤマボウシさん、銀の意味を言い当てて頂き
感謝感謝です。
どこに銀の星があるんじゃい!とクレーム来たらどうしようかと!(笑い
遠征機材の調達は急ぎましょう。
お住いの所から四方八方近いところにGoodな場所が多くありますよね。
山梨方面には一度は行きたいと思っています。その時はご案内お願い致します。

悠々遊さん
本当に恥ずかしいお話、金星を液晶画面に入れたところ「なんだこれは
変わった奴だ!歪んでいるのか光軸狂ったか!鏡筒がおかしいか」と
頭に星は丸いモノ、全く欠けた金星のイメージを持たずに見たので
欠けた金星と気がつくまで2〜3秒掛かったかと!
ほかの方には内緒にして下さいね (笑い

恥ずかしながら金星のクローズアップまだ撮ったことがありません。
21日夜は翌朝まで撮影できたのですが、昇ってくるまばゆい金星を見ました。
それにしてもR200SSでの遠征撮影ご苦労様です。
戦場河原でのひとりぼっちの撮影、怖くなかったですか?

雲上さん
撮影に優先順位は無いですが月や惑星は後回しになってしまいます。
お一人様御一行にはには慣れいているので
鹿や野犬の鳴き声にも免疫になってます。
雲上さんも機材のお悩みが後から後から出て来ますね。
検証し解決へ導くパワーは凄い。

こんばんは。
金星、明け方近くにピカーっと上ってきますよね。
今はこんなに三日月なんですね。
(実は自分の望遠鏡で金星見たことないです(^^; )

カニさん
明けの明星は結構鋭い明るさですね。
眼視にしろ撮影にしろ沈みゆく金星より昇る金星の方が対応しやすいです。
この時はガイドが不調で予定の対象を諦めて普段ならスルーしている金星を撮りましたが
露出もオーバー気味で綺麗な三日月型にはなっていません。

ショッキング・ブルー!!
ドンピシャ高校二年生の良い子してましたぁ!ハッハハッは!
「悲しき鉄道員」レコード買いましたよぉ!今回の記事読んで
スグに鼻歌で歌詞が出てきましたよ!この記憶、50年近くも
どこに納まってたんですかねぇ!?ハッハハッハハハッハ!
ちなみに私も金星の満ち欠けは知っていても、見たことないで、ガス。
明け方東の空でギッラギラに輝いてたのに、こんな欠けてたんですねぇ。
こんど金星に会ぉたら謝らなアカン!ハハッハハッハハハ!!

金星はひときわ明るいですね。
先日、岡山の空でもその明るさに驚いていました。
この時期はどこも夜露の攻撃が激しいのでしょうか。
私も大変なことになってました。
それでも何対象か撮られたようで。
楽しみにしております。

山口のじぃ様
物の見事に思った通りの突っ込み!
期待に応えて頂き感謝。
あらためて身構えながら金星を見よう、撮ろうとは
思いませんが地球のお仲間なんだと実感しますね。
今度会ったらよろしく言っといて下さい。

びっけパパさん
あの明るさで金星とは分かっていても一瞬新しい星が
生まれたかと錯覚させるほど見事な輝きです。
この夜の前半は風に吹かれガイドも微妙、日付け変わってからは
夜露よ今夜もありがたく無い程の湿り具合に驚かされました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/61728712

この記事へのトラックバック一覧です: 月と金と銀!:

« アンドロメダ銀河 M31 | トップページ | あれー、今年はまだ撮っていなかったM27 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31