フォト
無料ブログはココログ

« 月と金と銀! | トップページ | ちょっと小さいNGC40 »

2015年9月26日 (土)

あれー、今年はまだ撮っていなかったM27

シルバーウィークの最中20日の夜遊び

先日、画像の整理をして今年はまだM27を撮っていなかった事に気が付く。

前回鏡筒を向けたのは2013年5月ですから昨年も撮っていなかったんですね。

メジャーな対象は撮ったと思い込んでいる事が多く、撮影履歴のチェックは手を抜いては

いけませんね。


今回はISO3200 300秒の初挑戦、結果はヒストグラムが中央より大幅に右寄り

の露出オーバー。

亜鈴星雲 M27 (こぎつね座の惑星状星雲)
Cocozm27_15920_2
2015.9.20 21h43m55s~
VIXEN R200SS F5 コマコレ3
VIXEN SXP  NexGuide ガイド鏡Orion D80 F5
Canon EosX7i(改) ISO3200 300秒 6枚
SI7 DPP  日光にて

露出オーバー気味なので中央にある微光星はつぶれておりますが反面

左右のブルーの領域を広く出したいと奮闘努力、本来の亜鈴状の形からは

ほど遠くなってしまいました。


久しぶりの天の川との出会いにポラリエで

えぇ!まさか! 宇宙人の触覚か宇宙船のライトか

駐車場の消灯中のナトリュウムライトでした。
Coz6669m45dpp15920jpg
2015.9.20 23h11m22s
Canon EosX2Seo-Sp3 ISO1600 120秒 F3.2
SIGMA 17~70㎜ (F2.8) PROソフトンフィルター Jpeg1枚

M45とカルフォルニア星雲も、もしかしてIC1805、1848見えてるかも!
まさかM33・・・・アンドロメダ星雲は残念賞です


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

« 月と金と銀! | トップページ | ちょっと小さいNGC40 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

いやいや結構なM27ではないですか。
淡いところもしっかり写って、恰幅のいい姿が羨ましいです。
それとペルセ近辺のポラリエ画像も、見所てんこ盛りですね。
カリフォルニアもM33も見えてるし、わたしの定番の二重星団も!
なにより宇宙人の触覚が(笑)。

好きですっ!!この亜鈴っ!!綺麗な色ですねー。
左右の淡い部分もしっかり出てて、いま流行りのラグビーボール状でトライを決めたって感じですね。
ポラリエ画像、これまた豪華ですねー。やはり決め手は宇宙人の触覚でしょうか。いやもう触覚ということにしておいてください(笑)

おぉ!まさにショッキングブルーで、ガスねぇ!ハッハハッハハハ!
私も撮ってな~い。現在、遠征用の身体づくり中なんで、済んだ空気の下、
撮ってみたいですねぇ、このメタリックブルー。
周りの星の色も残り、露光オーバー、意外と正解だったのでは?ハハッハハ!
「宇宙人の触覚」って、ハッハハハッハハッは!昭和の宇宙人ですがなぁ!

露光量を増やすと、もはや”アレイ”には見えませんね。
ISO3200と高感度ですが、星の色や透明感がGoodです。
星の色を気にしだしたのは最近になってから。
前は星雲や銀河ばかりに目がいっていました。
照明灯が入っただけで空の奥行き(高さ)が感じられるのがおもしろい。

青の淡い部分て、両方同じじゃないんですね。露出オーバー気味のお陰で、よく形が分かりました。自分のM27を改めて見て、なるほどと思いましたよ。何度も撮ってみるもんですね。

悠々遊さん
ダンベルの形は何処へやら!
怪我の功名といったところで前回とは違う
M27になりました。
ポラリエの星景写真もどきもカルフォルニア星雲などが
写り込み暗い星空の効果を改めて実感しました。

こんばんは。
M27かっこいい!星の十字に光るのもかっこいい♪
反射望遠鏡のあの部分のですよね!(名称しりませんが^^;)
カメラ2台あるといいですね♪
天の川にも赤い星雲写ってるし^^
続き早くみたいです^^

おりおんさん
初めてISO3200を使ってみて画像は粗れますが
露出時間との兼ね合いで適度な露出オーバーで納得しています。
おりおんさんの洞窟星雲にありましたヒストグラムは参考になり
これからは程よい露出オーバー気味で撮っていきます。
カメラ液晶に写った街路灯を見て一瞬ドキッとしましたよ(笑い

山口のじぃ様
遠征用に体力強化良いですね。
向かうは皇座山より遥か彼方のテポカの地へと遠征、
良いですねお付き合い致します。
しかし体力以前に金力が、どうしましょ(笑い

雲上さん
ありがとうございます。
禁断の露出オーバーと思って撮ってきましたが
環境と対象によっては有りかなと感じました。
星の色合いは気にしますが星雲銀河に眼がいってしまい
二の次三の次になってしまいますね。

ヤマボウシさん
こういう対象は露出オーバーでも面白い処理が出来ると
思いますが、どうでしょう銀河や星雲に通じるのかわかりません。
折角撮って露出不足になるより情報を沢山取り込んでおけば処理で
いかようにもなるのではと甘い考えに傾いてます。

okapさん
星の十字・・・・斜鏡を支える3本足(斜鏡スパイダーなんて皆さん呼んでます)
画像のアクセントになって良いのかもしれません。
屈折でも先端に針金で十字を作って写すとそれなりに恒星に光条が現れますので
遊んでみて下さい。

あれーそういや撮ってないー
次回候補に連ねておこう!
なんとも言えない綺麗な水色。
赤いところも自然な色合いで。
ポラリエ作品も色々写り込んで賑やかですね。
宇宙の使者まで(笑)

びっけパパさん
亜鈴ー撮ってませんでしたか?
富士山7合目で撮ってみたいです。
来年の山開き前に5合目目指したいです。
その時はひとつよろしくお願いいたします。
もしかして
宇宙の使者に会えるかも(笑い

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/61779849

この記事へのトラックバック一覧です: あれー、今年はまだ撮っていなかったM27:

« 月と金と銀! | トップページ | ちょっと小さいNGC40 »