フォト
無料ブログはココログ

« 番外 突然の災難 | トップページ | ぐるぐるIn田圃畦道 »

2015年7月12日 (日)

トマトの収穫今だならず

プランター育ちのトマトの収穫はまだ先のよう

育ちは早いんですがまだ先のよう

このガンバという品種は背丈が伸びるの早い、支柱は

今や150cm、時々茎を間引きしてます。

P1050252


結構赤くなってますが週末には実割れしてしまい未収穫が続きます。

P1050264tomato_1


今朝DYIで長い支柱を購入し茎をしっかり伸ばしてあげました。

P1050265


短い支柱では間に合わないぐらいの成長力、ブドウの房のような実のつけ方

このガンバという品種は来年も一押しトマトです。






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

« 番外 突然の災難 | トップページ | ぐるぐるIn田圃畦道 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
トマトは脇芽を摘んでいかないとジャングル状態になってしまいますよ。
枝を伸ばすほうにばかり栄養がいってしまっているんじゃないですか?
かなり色付いているので、完熟する前に収穫してもいいのでは?
甘みが足りないかもしれませんが、、、。
猫さんを拝見するのは初めてかも?

やまねももんがさん
ほっておくと本当にジャングル状態になりますね。
花をつけた茎を切るのは忍び難いですがチョッキンしてます。
真っ赤に熟す前に2つ、3つ摘んで味見しましたが皮は硬いが
結構甘く上出来のようです。
猫曰く・・あまり写真好きじゃないんです!なんせ14歳の
年寄りですから。後ろ姿でご勘弁を!

ガンバという名前のトマトですか。
トマトなのでレッズという名前があってもいいような(笑)
ぷりっぷりの実がたくさんで食べる楽しみたくさんですね。
猫ちゃん14歳ですか。
おじいちゃん猫ちゃんかな?
猫飼いたいなぁ。

びっけパパさん
このミニトマト 「サントリー本気野菜たくさんガンバ」が
正式名らしいです。
見よう見まねのミニミニ菜園、放置栽培でも少しは収穫出来るし
なんたって孫の琥太郎君が喜ぶ。
猫、こいつは爺さんですが今年の夏が乗り切れるか心配です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/60717598

この記事へのトラックバック一覧です: トマトの収穫今だならず:

« 番外 突然の災難 | トップページ | ぐるぐるIn田圃畦道 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31