フォト
無料ブログはココログ

« NGC4565 薄~いですか? | トップページ | 番外 CP+2015 »

2015年2月 7日 (土)

M51&もうひとつの51

1月24日~25日の夜遊び

M81,82をはじめこの日は銀河満喫というところです。

最後の仕上げはM51(子持ち銀河)

この画像を処理する前にあるお方の遠征でのM51を拝見しアァ~ショック

撮影場所がM31アンドロメダ銀河 ウヨイタ系第四惑星上

とんでもない処へ日帰り遠征のようだ。

テナーはウヨイタ系第四惑星第一衛星への旅費もない。


M51 子持ち銀河 りょうけん座のフェイスオン銀河
New1m51aa_2
2015年1月25日 00h52m48s~
VIXEN R200SS F4 コマコレ3
VIXEN SXP NexGuide ORION D80mm F5ガイド鏡
Canon Eosx2改Seo-Sp3 LPR-Nフィルター
300秒x6枚 RAW ISO1600
ST.I6.5 ダーク他  DPP フラットエイド

M51と伴銀河NGC5195の腕は薄いが結構広がっている。


ちょっと大きくトリミング
New1m51cc


M31アンドロメダ銀河 ウヨイタ系第四惑星へ向かうには

ギャラクシー電鉄のこの列車がおすすめです

Img_9182d51


Dragon51 力強さはギャラクシー電鉄ではピカ一
このプレートを見たらダースベーダーも敬意をはらう
もうひとつの51

Img_9182d51d


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

« NGC4565 薄~いですか? | トップページ | 番外 CP+2015 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
あまり素晴らしい人の写真を見ると二の足を踏みますけど、
まずは自分が楽しむのが一番ですよね。
999じゃないんだ(笑)
鉄道趣味もあったんですか?

エッえ~ッ!?私の抜け駆け日帰り遠征、そんなにショックやったんですかぁ!!
私、アンドロメダ行きの回数券持ってるんで、こんど一緒に行きましょ。(笑)
1枚で大人二人まで乗れますんで。ハッハハハッハハハッハ!!
「んなアホな~」って、ツッコンだでしょ!?今。(笑)
エッ!?そんなバカ話、付き合ってられんて?テナーさん!正解です。ハッハハハ!
しっかし、地球からでもこんなにきれいに撮れるんやったら、老体に鞭打って
M31まで遠征する必要なかったなぁ。テナーさん、どぉします。行きますかぁ?(笑)

「もうひとつの51」って、このことやったんですかぁ!!確かに、ウソがない(笑)
さすが、我ら世代唯一の良識人。(スリスリ)

子持ち、ステキですね!そして、もっとステキな左側の青い星(笑 主役より脇役が好きな私です。以外と言われますが、ホントですよ〜!あ〜また行きたいなぁ、銀河の世界へ。

もうひとつの51ってなんだろうと思っていたら・・・納得(笑)。
我が家にはC11とC50があるので、いつか真似してみよ~っと(笑)。
それにしてもM51、きれいな色に仕上がっていますね。

ヤマボウシさん
気に入ったからシャッター押して画像処理にも力を注いだ、そんな
画像だから自分が一番楽しめるんですね。
999は頭に無かったです。鉄道趣味?あまり無いですね。
孫の好きなプラレールが身近にあったのでイタズラを!

山口のじぃ様
“んなアホな〜”って、実は突っ込みましたよ。ハッハッハ。
M31もそうですが、行ってみたいなよその国どころか
あっちの国から片道切符が送られてこないように体力温存し
日々精進し足元固めましょハッハッハハのハハハノハです。
ハ、ハ、ハのフレーズテナーには難しすぎる。
画像処理を身につける前にハッハハのハを身に付けないと。

Alwaysさん
主役より青白い恒星に興味を持つAlwaysさん、お人柄が滲み
出ていますよ。
暖かくなったらまた星撮りご一緒しましょう。
場所はもう決まってます。

悠々遊さん
ノートパソコンでの仕上がりは青白い状態でしたがタブレットで見ると
思いの外赤が出てしまってますね。
もうひとつの51は・・・失礼いたしました。
M11,M50は明るい散光星団なので是非お試しを。

もう春の銀河祭り楽しんでられますね。
撮ってみると、とってもちいさなM51銀河。
拡大しても星は流れいないみたいなので、
もっと長い焦点距離でって思われたでしょ。
こちら春はまだ先なのですが、私のVC200Lのタワみによる流れは
なんとかなりそうですが、
ガイドのブレの犯人がまだ特定できてません。
M51をアップで撮るために買ったようなものなのに。

雲上さん
VC200Lの完璧な扱いまで苦難の道のりの様ですね。
多角的な考察の数々、ひとつずつの検証を潰していく行程には
不屈の精神力があってこそ。
M51は思いの外小さいがよく写りますね。
仰る通りできればもう少し焦点距離が長く正確なガイドが欲しくなりますが
当分中身の充実をと思ってます。

こんばんは。
M51素晴らしい色出てますね! 神秘的です。

もう一つの51。 D51200下のハンドルがニュートンに見えます(^^;
望遠鏡病です(笑)

カニさん
見える、見えますね!ほとんど病気でしょう(笑い
満月期も終わり今週末あたりから夜遊びに出れば症状も
軽くなりますね。
あとは天候次第、カニさん良い画像を見せてください。

こんばんは。
最近は堂平なんですね(^^)
三峰にでも遠征したいのですが、木の子ばかりです(^^;
D51200に反応してしまいました。再来年の復活が楽しみです。

天狼さん
そうなんですよ、県民の森は雪の中でしょう。
仕方なくというか南の低空ものを撮りたいのも理由の一つ。
きのこ茶屋まだ未経験なので近いうちに行ってみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/58856292

この記事へのトラックバック一覧です: M51&もうひとつの51:

« NGC4565 薄~いですか? | トップページ | 番外 CP+2015 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31