フォト
無料ブログはココログ

« M45 プレアデス星団  in 霧降高原1 | トップページ | 番外  疑  問 »

2014年10月26日 (日)

馬頭星雲 in 霧降高原2

10月18日の霧降高原

この頃いつも撮るのは馬頭星雲、昨年も10月14日に撮影しましたが

今ひとつ馬が馬場に出てこない。なかなか難しい対象です。

また今回の馬頭星雲も機材不具が要因と思われる残念な画像です。

アップするのはためらいましたが折角なので・・・・・・・・・

コンポジットするとより醜いためJPEG1枚物で

燃える木がどうしても赤だしが強い

Img_4818jpegddp23

2014年10月19日 04h33m47s Jpeg 1枚
180秒 ISO1600 Canonx2改 

PS
25日は機材の不具合確認をかねて夜遊びは堂平へ

先日県民の森でMEAD 視野角100°の世界を見せて頂いたFさん、

40cmのドブソニアンのMさんとの再会は全くの奇遇。

朝までご一緒させていただきました。

薄明が始まる頃、山の鞍部にカノープスを見て解散となりましたが

撮影を急ぐあまりピンボケで代りにおりおんショット

Img_8942co












にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ←ここを押していただけると少し幸せ

« M45 プレアデス星団  in 霧降高原1 | トップページ | 番外  疑  問 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

テナーさん 遠征しての撮影お疲れ様です。
当方は徹夜明けでうたた寝し、いま目がさめたところです。
でも遠征ならではの現地での楽しいおつきあい、いいですね。(こちら未経験)

1枚画像での馬頭星雲、定番構図でバッチリなだけに、
片ボケの原因究明が急がれますね。

3分のJPEG1枚もので馬現る。
霜降、違った、霧降高原かなり暗いのでしょうか。
カノープス、25日朝に私も探してたんですけど、見つかりませんでした。。

雲上さん
一晩ああでも無いこうでも無いと部品の入れ替えでお試ししても
謎は解決に至らず、途中から夜露の猛攻でお試しはギブアップ。
緊急夜露対策はパソコン周りのUSB電源のヒートシート改造が効果出す。
それでも1番は白金オイルカイロが即効性あり。

びっけパパさん
お恥ずかしい画像です。
霜降高原・・・おっと間違い、でもありそうな地名ですね。
霧降、霧積、霜降高原 高級和牛A5級の名産地(笑
当地は東〜西まで開けています。日光、宇都宮方面の明かりが
少し邪魔しますが自動消灯のトイレ有りの100台駐車可能広いです。

カノープスは25日堂平で地平線低く霞の中の赤色カノープスを見る
ピンボケ撮ったあとピント合わせている間に山陰へ。

堂平、いいですねぇ。
以前、天文台の下のキャンプ場でキャンプしたことがあります。あいにく曇り~雨でした。雲間の木星を見ました。
また行ってみたいな。
霜降高原もおいしそうですね。たまには贅沢したいですね。

こんにちは。

2週連続で夜遊びされたのですね。
お疲れ様です。
霧降高原は観光で遊びに行ったことがありますよ。

>燃える木がどうしても赤だしが強い
これは逆転の発想が必要だと思います。
全体に緑と青が弱いのです。
私もこれに気が付くのに何年かかったのだろう?

3分JPEGとは思えないほど、お馬さんが出てますね。
星雲も濃淡があっていい感じじゃないですか。
燃える木の赤・・・やまねももんがさんもおっしゃってるようにいろいろとイジッてみるのもいいかもしれませんね。
緑と青なんですねぇ・・・。私、なにも考えずにイジッてます(笑)

いっこうさん
山裾から吹き上げる風はハングライダーのスタート地点としては
満点ですが天文屋には余計な風が上がってくる。
そんな時は片道10分の県民の森に移動出来ます。
今度霜降肉で夜食BBQ用意してご一緒しましょう。

やまねももんがさん
レベル調整他黄色はなるべく触らないようにしているんですが
今回はベースに黄色をチョコっと強調し作業はじめましたが
無残な結果に、いつものパターンでやり直し。難しいですね。

おりおんさん
> 何も考えずにイジッテます。・・・
まさかぁのまさかぁでしょう。(笑
これだけは自分でいじくり回し経験重ね見つけないとあのブルーも
燃える木の黄色も出ないでしょうね。
有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/57793830

この記事へのトラックバック一覧です: 馬頭星雲 in 霧降高原2:

« M45 プレアデス星団  in 霧降高原1 | トップページ | 番外  疑  問 »