フォト
無料ブログはココログ

« 再画像処理 懲りません | トップページ | 工作 鏡筒フード »

2014年7月18日 (金)

再画像処理 懲りずに北アメリカ

来週は期待の梅雨明け・・・だと良いね!!

その前に懲りずに画像処理の練習

季節にマッチし背景を克服すべく昨年8月に撮影した北アメリカNGC7000。

微光星と赤い散光星雲そしてバランスの良い背景を作りたいのですが

昨年の画像処理は色白の北アメリカでフィニッシュしてしまいました。

 昨年の北アメリカ NGC7000 
Cocoimg_2250ngc700013811t180iso1600

 昨年の北アメリカ星雲は色白で虚弱体質的な画像で終了しましたが
 各方面の画像からもう少しRを強調してもいいかな感で再処理


 再画像処理①・・・ステライメージのみ使用
Coconew3
  ステライメージでもここまでしか処理出来ない。これ以上いくとどうなるか
  わからない。
  ダーク・コンポジット・レベル・トーン・デジタル現像・周辺減光・シャープスター

   昨年の画像は3分×3枚画角も違うチームAを使用し再処理画像はチームB
  3分×4枚です。 チームBはゴミが目立ちます。

再画像処理①にフラットエイドを使用し再画像処理②へ


再画像処理② ステラ+フラットエイド
Coconew3_fl
  ちょっとブルーが入りすぎです。周辺減光は納得のいく背景に
    なった感じです。
   ここで終了でもいいのですがDPPの練習でカラー調整


再画像処理③ ステラ+フラットエイド+DPP

95coconew3_fldppa_2
  ペリカンの赤が出し切れない。全体では赤だし過ぎかもしれません。
   これ以上やると振り出しに戻りそうなのでフィニッシュ。

  再画像のデータ
2013年8月10日 20:33~  IN 戦場ヶ原
タカハシFS60CB F6 355mm
VIXEN SXP赤道義
NEXGUIDE ガイド鏡ORION D80 400mm
Canon eos kissx2改seo-sp3
180秒×4枚 ISO1600
ステライメージ フラット・エイド DPP ペイント


梅雨明けの準備

撮影対象をピックアップしてみると何と球状星団の多いこと!
M4からこと座M56まで、イヤイヤ苦手な球状星団も夏に挑戦
でも、現地行くとね!赤い方に鏡筒が向いてしまうかも?!?






















にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

« 再画像処理 懲りません | トップページ | 工作 鏡筒フード »

趣味」カテゴリの記事

コメント

小難しそーな画像処理、よう判らんのですが魔除けのお札にしたいほどの力強い写真!
佳き事より悪しき事のみ多い七月の、おフダ画像にしときます。

もんじゃはさん
魔除けのお札としては最高の効果を生みます。(笑
いつもエイリアンとプレデターの対峙するポスターを
思い浮かびます。
早く夜空が広がると良いのですが!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/56830150

この記事へのトラックバック一覧です: 再画像処理 懲りずに北アメリカ:

« 再画像処理 懲りません | トップページ | 工作 鏡筒フード »