フォト
無料ブログはココログ

« メシエ収穫祭 M2 M39 M92 | トップページ | 田圃畦道から見る南側の風景 »

2014年7月30日 (水)

M33 M76(小亜鈴星雲)

田圃畦道の次の日は土曜日 GPVも期待できそうなのでまた夜遊び2連荘

山に向かう途中、車外の気温は37度  現地についても高温多湿は夜中まで

機材設置で汗だくの中ガイド鏡にNEXGUIDE固定するネジがないないない

あえなく昨夜と同じでガイドなしの撮影、何故か赤道義も3分で流れる

当初の目標を変更しメシエハンティングにする。


M33
Cocom33_14726_1
流れ流れて拡大禁止
露出2分X4枚 ISO1600 R200SS ノータッチ 汗だくバージョン
少しトリミング


M76(小亜鈴星雲)
Cocom76_14726
露出2分×4枚 ISO1600 R200SS 少しトリミング

変わった星雲です。名前のごとく鉄アレイそのもの!ダンベル星雲

光度は12.2と鏡筒には限界の明るさですが高温多湿でも空の状態は

ベストで天の川も綺麗に見えていました。

このM33とM76は各8枚撮影してますが流れが大きいので4枚処理

次回はじっくりガイドして納得の画像になるまでチャレンジしたいですね。

2夜連続の夜遊びは途中で初めて居眠りを経験

ジャック彗星を撮る余裕もなく残念ながら撤収。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ ←ここを押していただくと少し幸せ

« メシエ収穫祭 M2 M39 M92 | トップページ | 田圃畦道から見る南側の風景 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

入笠山に関して言い忘れたことがあったので、ここに記させて頂きます。
林道は舗装されているので、普通の車で大丈夫です。
でも長いくねくね道です。
冬季は閉鎖されます。
それ以外にも季節限定でマイカー規制があります。
昼間の時間帯なのですが、明るいうちに行く場合は注意して下さいね。

M33はさすが20センチの迫力ですね。
ちょっと流れてしまったのは残念ですが、ガイドが決まれば凄いのが現れるわけで、次回への期待大ですね。
M76は・・・わたしの8cmには荷が重い対象・・・。

やまねももんがさん
情報ありがとうございます。山路、クネクネ、コーナーはパワードリフトで
安全運転です。入笠山、マナスル山荘他観光情報をチェックして見ます。

悠々遊さん
久しぶりの星空も何だかんだのトラブルで残念でしたが
地味天の収集が出来それなりに収穫です。
露出をかけられないのは画像処理していてもストレスになりますね。
これからは大型の未撮影天体にチョット目を向けて見ます。

二夜連続ってつらいというより、きびしいですよね。(エライ!)

R200SSのノータッチガイド、なつかしいなぁ。
わたしはタカハシ90Sという30年以上前に買った赤道儀でやっていました。
見るからに赤道儀がかわいそうで、やはり2分露光が限界だったかな。
M76、結構大きくうつるんですね。
こんどわたしもエクステンダー付けて撮って見ます。

 マジっすかぁ!ISO1600 2分4枚でこのM33はすごいですねぇ。
流れてこれなら、ガイドありの長時間を考えると、やっぱすごいなぁ。
底スキルのある方は違う、さすがテナーさん(スリスリ)
口径200mmが超欲しくなる今日この頃のボク。
 ダンベルもきっちり形が出てますねぇ。恐るべし。

結構明るい場所かと思いきやこのM33。
意外と暗いのか!
いやテナーさんの腕のおかげだ(スリスリ)

2分4枚でこのクオリティーはすごいですね。
M33の淡い腕の部分もよく出てて、小亜鈴はしっかり小さい亜鈴になってる!!
私が撮ったら、「あれぃ?どこ行った」って感じです・・・スミマセン。
天の川が見えるってことは、けっこう暗い撮影地なんですね。

雲上さん
M33は兎も角、M76にはテナー自身モニター見て驚きました。
ガイド出来れば・・・・クゥー残念 でも鏡筒の力を改めて確信し
可愛いやつだ、立派な?ダンボールフードのお返しかも!
もう一度じっくり撮って見ます。

山口のじぃ様
スリスリされると木に登ってしまい下りられなくなってしまいますよ。
やはり道具の成せる技と天候環境だと思います。今の機材に至るまで回り道クネクネ
してきまし、今でも使いこなして無いので恥ずかしいです。

びっけパパさん
びっけパパさんまでもスリスリしていただくと木どころか
山にまた登ってしまいどうしましよ! 目指せ富士山
マグレのラッキー、結果良しなんです。

おりおんさん
おりおんさんにそこまでのお言葉頂けると、これまた木に登ってしまいますよ。
3度木に登る体力ありまてん。
標高900m 周りは結構は森に囲まれた駐車場、風が抜けなくて辛い場所です。
昨年はM33を総露出30分程でお気に入りのフェイスオンが撮れたので今回も
と思いましたが残念!M76は驚きのマグレショットです。

見事なM33!!
ここまで写るとは、田んぼの畦道侮れないなぁ〜。
流れちゃったのは残念ですね。小さなネジ1本(2本?)で、大の大人が振り回されてしまうのですね。ネジも侮れないなぁ〜
流れたのはぴんたんさんのPITでなんとかなるかも知れませんよ。

小亜鈴星雲もしっかり色が出ていていいですねぇ。

まるこうさん
ネジが・・・なんですよ。
昨日御徒町のT社ショップで一粒200円でネジ購入しました
よく考えたらFS60CB持っていたので流用出来たのですが
ぶっ飛んでしまって!
PIT情報有難う御座います。早速取り入れます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2034580/56936434

この記事へのトラックバック一覧です: M33 M76(小亜鈴星雲):

« メシエ収穫祭 M2 M39 M92 | トップページ | 田圃畦道から見る南側の風景 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31