フォト
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月28日 (土)

まるこうさんちのちょこちゃんへ

ご帰還 ちょこちゃん  おかえりなさい!!!

P1040564_3



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

2014年6月26日 (木)

画像処理 NGC6992 

フラット補正に悩む 
6/1撮影の網状星雲NGC6992を使って、またまたフラッドエイドの練習

梅雨空が続くうちは芝刈りも出来ず、あきらめて試行錯誤している画像処理
にのめり込む。

天の川領域の密集地帯は何度処理しても納得できるものが出来ない。

あまり強調しすぎないように気を付けるがどうも性格が出てしまうのが
たまにキズ! イヤ!いつもキズだらけ

ステライメージ6.5→DPP→フラットエイド

New1sti_dpp_fl14625
まだ3分の1ぐらいが補正が弱くバランスが悪いし、背景を濃くすると
微光星は姿を消してしまう。
この辺が落としどころなのだろうか?

ステライメージ6.5 → DPP
New1sti_dpp_co14625
周辺減光をステライメージで処理したがやはり処理しきれていない。
背景のニュートラルグレイなるものがどこかへ行ってしまった。

あ~あ、まだまだ画像処理でもがいてる。

データ
2014.6/1  00:24:10~  3分×8枚 ISO1600
VIXEN R200SS F4 ガイド鏡ORION D80mm F5
VIXEN SXP  NEXGUIDE
Canon EOSKiss×2改SEO-SP3
ステライメージ6.5 DPP フラットエイド
IN 県民の森

もう一つの網NGC6960が未処理で残っているがどうしましょ。
もちろん梅雨空続く限り練習しましょ。
 




にほんブログ村 写真ブログへ ←よろしかったら押してください
にほんブログ村

2014年6月21日 (土)

ミッキーがやって来た

今日は曇り、のち曇り、時々曇り、何が何でも曇り!

曇りの中、お爺さんは庭に芝刈りに行きました。お婆さんは二階へ洗濯に行きました。

昨年4月に初めて芝を張り一年経過、今年の4月には四隅の空きに芝を張りました。
モノグサには持って来いの品種・・・・T〇9  自動車メーカーの開発したモノグサ専用
バージョン
成長が遅い・・・・・・芝刈り頻度が少なくて済む
密度が濃い・・・・・・裸足で歩いても痛くない体にやさしい、雑草が出にくい
このように張りっぱなし、やりっぱなしモノグサ仕様

3月に土改良、小石(道端さんではありません)排除作業 奥の方
P1040397_114323
緑を濃くしようと頑張り始めた芝君 手前

4月23日 芝張り開始 Before
P104044414413

4月23日 アッという間に芝張り終了  After
P104044614413
張った芝の面が結構段差、凸凹が目立つ
しっかり地ならし、水平を赤道義設置の時以上にシビアにやったけど凸凹

あの日から1か月経過 5月24日
P104053114524
なぬー! 一か月経過して何か張った時より緑が少ないではないか
歩留まりの悪いロットにぶち当たったかも!
でも!信じよう 新品種T〇9  去年同様この時期蟻さんが大挙来襲、不法占拠
芝を盛り上げるほどの力、新旧の境目が狙われた。

P104052914524
蟻がうろうろして穴に入っては出てくる。32匹まで数えたがギブアップ
蟻が手を擦り 足をする 蟻君見て今年は蟻コロリは使いまてん。

蟻事件から1か月  6月21日
朝起きたら芝生がミステリーサークルに
ちょっとこわもての髭ずらミッキーマウス???らしきものが出現

P1040560
大人は髭ずらミッキーマウスらしきものとの意見が多いが
孫は????興味示さないです。
せっかく爺が早起きして汗かいたのに (≧∇≦)


ついでに らしきものの横顔もお付き合いください。
P104056814621

次回の構想は出来てます。
くまもん、ふなっしー うえのっち????なんだうえのっち?!?


























にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ

にほんブログ村

2014年6月20日 (金)

未処理のM86 フラット補正練習 3

5/31~6/1 久しぶりのお出かけ、この日は1点集中、1晩1ターゲットと思ってのぞむが
悲しや人間の煩悩、帰ってみればアレもコレもと五目野菜炒め状態。
おまけに流行りのオリオンショットなども撮って初心はどこ行った!
短い露出の映像オンパレード。

フラットエイドの練習台に選んだのは五目野菜炒めの中からおとめ座銀河団M86

フラットエイドの効果も見え、早く新月期を迎えたいがまだまだ梅雨真っ最中。
画像処理の練習に励みながらブログでホタルが話題になりそうなのでホタル
探索隊を結成し週末はお出かけしよう。


 おとめ座M86と仲間たち
New2fl
  2014.5.31 23:16:42~ 120秒x8枚
  VIXWN R200SS F4   ガイド鏡ORION D80mm F5
    VIXEN  SXP      NEXGUIDE 
  Canon EOSKissX2改SEO-SP3  ISO1600
  ステライメージ6.5 フラットエイド DPPで処理

  このショットは目・鼻・くちの顔に見える。見えますか?見えるでしょ!
  輝星のシャープ感無く少し流れているし、今年もマルカリアンチェーンを
  撮り損なってしまった。
 
    春の銀河団を梅雨のさなかに出すのもいかがなものか!
  

  次回は網を練習台にしてみるがどうなることやら!!ダメな場合は
  ホタルかも・・・・




  

 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 ←ひとつ押してみてください

2014年6月15日 (日)

NGC4565 フラット補正 2

梅雨の合間の箸休め的な晴天が週末を挟み続き、なんか勿体ない感じ

6/1の未処理画像をフラット補正の練習に使ってみる。
あまり星数の密集していない領域のためバックグランドの濃度決定が難しい。

①ステライメージの周辺減光処理+フラットエイド処理
②ステライメージの周辺減光処理

NGC4565 かみのけ座ナイフリッジのような鋭く薄い有名な銀河、中央部には暗黒帯
が見えるようだが暗黒帯は分離してしまっている。ガイドも甘くよく見るとゲンコツ状態。
練習用ということでご容赦願います。


NGC4565
①ステライメージの周辺減光処理+フラットエイド処理
New3ngc4565_120x8_1600a_dpp_fla_j

①のトリミング
New3ngc4565_120x8_1600a_dpp_fla_j_2

②ステライメージの周辺減光処理
New3ngc4565_120x8_1600a_dpp_j

②のトリミング
New3ngc4565_120x8_1600a_dpp_j_4
フラットエイドの背景の濃度作りによっては前回と同じに星数の減少
銀河の光量落ちに至りどうしましょう。

データ
2014.5.31 22:43:56~ 120秒×8枚 ISO1600
VIXEN  R200SS 800㎜ F4
VIXEN SXP
NEXGUIDE ORION D80mm F5
Canon Eos KissX2改 seo-sp3
ステライメージ6.5 ダーク・フラット デジタル現像ほか
DPP 強調処理ほか フラットエイド

あと何点か未処理画像があるので練習台には事欠かない。梅雨の合間の
箸休めにはちょうど良いが早く夏物を撮りに行きたい。



指先で軽くひと押し願います

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

2014年6月13日 (金)

再画像処理 M101 フラットエイド

フラット補正に悩む

明日は人間ドック、ここ数年大きな再検査などなく無事に過ごしている。
が、最近指先の震えが?・・・・突発性指先ぶるぶる症候群。<笑!!

昨日もアップした記事をぶるぶる症候群が誤って削除、その前はコメントいただいていた
満月期のM101もぶるぶるの仕業。まして大事な人のブログにコメントを重複させてしまう
失態。

人間ドック前夜この時間では飲食控えなければならないので満月期のM101を再処理
してみる。
元画像があまりにもひどいのでフラット補正の成果が出るかどうか!

フラットエイドを初めて使用したM101

A_new2m101_180x4_16001462ccfl_fa_dp
バックグランドは落ち着いて見えるが星数が減少
あまり効果は表れていないか?

醜い元画像 M101
New2m101_180x4_16001462ccjpg4_2

初めてのフラットエイドでの作業、違いは一目瞭然、あの唖然、との当然、
まだまだ丁寧に作業すればより良い効果が得られそう。
片目からうろこという感じ。尻からヒレではないでしょう(笑
両目からうろこが落ちるまで1000光年の道も一歩から。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

2014年6月10日 (火)

I C 5146 はくちょう座(コクーン)

コースメニュー 魚料理

淡い散光星雲 視直径は北アメリカの10分の1位でしょうか。
星の多い中、コクーンを包む黒い部分とそこから流れる黒帯
ちょっと変わっていてて興味深いです。
構図が合っているのか?皆さんの画像もまちまちなのでこんなもんで
いいでしょう。
拡大画像を見ると三裂星雲の少年期のようです。
もう少し赤だしほしかった。

IC 5146 コクーン星雲

New21208_1600adppco
 
 
 
 
   2014.6.1 01:07:39~  IN 県民の森
  露出2分×10枚 ISO1600
 
  VIXEN  R200SS  800mm F4
 VIXEN  SXP
   NEXGUIDE  ORION D80mm  F5
   Canon Eos x 2改SEO-SP3
   ステライメージ 6.5 ダーク・フラット・強調処理 トリミング

  早くフラット補正を自分のものにしたいですね。








2014年6月 8日 (日)

M20 三裂星雲

いて座のM20三裂星雲 M8とのカップル画像が見栄えがいいのでしょうが
どう見てもゲンコツおやじの酔っぱらった顔に見えるM20を20cm反射で
アップ、総露出時間22分(2分×11枚)ではブルーを強調すると飽和部分が
拡がり赤の輝点が増え難しいです。

次回は屈折355mmでM8を入れて撮ってみます。

双眼鏡で天の川の中にM20とM8を同居させて見るとM20はシミ模様、
M8は大きいだけあってぼんやり形が見えますね。

M20 三裂星雲

M20_12011_1600cob_2
2014.6.1 01:55:24~ 2分×11枚 ISO1600
 VIXEN R200SS 800mm F8 純正コマコレ3
  VIXEN SXP
  NEXGUIDE  ORION D80mm F5
  Canon Eos Kissx2 SEO-SP3
  ステライメージ6.5 ダーク・強調処理 トリミング


 
 
 
 





2014年6月 1日 (日)

スープ 南の天の川

アストロGPVを見ながら目的地を選択。
所沢をスルーして(いっこうさんごめんなさい)(=´Д`=)ゞ
埼玉県北部へ向かう。
ここには3年通ってますが、はじめ町明かりに反射する雲かと見間違える
程の天の川の流れ。 画像ではたいしたことないけど驚き、感激!!
メガネの度数がもう少しほしい。
双眼鏡で見る天の川にウへーうなってしまいましたよ



Img_8241coco2
   Canon EOS40Dノーマル SAMYANG 14mm F2.8
       JPEG1枚撮り出し 50秒 ISO1600
  処理に若干、手ごころ、気ごころを加える 

 


最近流行のあのショット
こんな感じでやってます。
下はノーマル画像色気なし

Img_8244coco

主砲での画像はこれから丁寧に処理しアップの予定です。




« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »