フォト
無料ブログはココログ

2022年7月16日 (土)

過去画像再処理 M8&M20

今年は早い梅雨明けと思っていましたが

そうは問屋もメーカーも卸さない厳しい天候が

続いています。

画像ネタも底をつき処理方法にも不安を覚え

2年前の三裂と干潟星雲の画像で記憶をたどりながらチョット練習を

してみました。


撮影当時は新型コロナ感染症が広がり始めて5か月経過したころ、

行動制限が叫ばれていましたが え~い!ままよ!と

世間の目を気にしながら夜遊びしていたんですね。


M8m20-20200617-re20220715-b
 2020.6.16 22h49m~
タカハシ FS60CB  X0.72RD 
VIXEN SXP SS-one AutoGUider Light
Canon Eosx7i(改造)LPR-Nフィルター
ISO1600 180sx16枚
群馬山の中

露光時間も短くいわゆる猫の手も薄っすらモヤモヤ。


と言うことで我が家のにゃんこノ助でご勘弁を。


Img_3616-3


梅雨明けからの猛暑で にゃんこノ助 達もぐったり

Img_3610bb

Img_3620-aa

思い思い得意のポーズで猛暑を凌いでいました。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 ↑ここをポチっとお願いいたします

2022年6月28日 (火)

朝まで夜遊び NGC6992 網状星雲

梅雨明け

まさかの関東地方梅雨明けが昨日26日に発表され

連日猛暑日を更新しています。

「梅雨明け十日」と言われるほど好天に恵まれる

期間にはたして星空に恵まれるでしょうか!!!


今回は前回同様に星像の片ボケ、変形により大幅に

トリミングした網状星雲NGC6992になります。




Ngc6992-2022528
 2022.5.28 01h42m~
VIXEN R200SS F4 コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改)LPR-Nフィルター
ISO3200 180sX12枚
群馬山の中

折角の良い対象ですが露光不足、星像のクオリティーの

低さと眠そうな軟弱な画像になってしましました。

これからが夏本番、再度チャレンジしてみましょう。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここをポチっとお願いいたします

2022年6月21日 (火)

朝まで夜遊び M20 三裂星雲

ここ数日蒸し暑い日が続いています。

梅雨前線がこれから北上し月末にかけて日差しの

届く日が多くなりそうです。


午前中は曇り空の下ウォーキングに出掛けましたが

帰宅後余りの暑さで禁断の泡の出るのどごしの良い冷たい

缶飲料につい手が出てしまいました。



今回は梅雨入り前の夜遊びで撮影したM20・三裂星雲

M20-2022528a
 2022.5.28 00h32m~
VIXEN R200SS F4 コマコレ3
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改)LPR-Nフィルター
ISO1600 240sx10枚
群馬山の中

いつ雲の来襲が来るか分からないので三裂星雲の

南中時刻01h12mまでの短い時間で撮影

当夜は夜半まで曇天、湿度は高くどうも星像はイマイチ

片ボケと変形で周辺部は大幅にトリミングとなりのどごしの

悪い画像となりました。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 ↑ここをポチっとお願いいたします

2022年6月13日 (月)

芝刈日記 6月

春先から梅雨入りまでの芝管理



Img_2406-2020514



昨年10月に最後の芝刈りを例年より長い芝高25mmカット

で終えて越冬しました。

長めの芝高が功を奏してか芝の成長、色付きが良好

Page-p

問題の雑草対策は薬剤を使用した”天敵・アカカタバミ”は

90%撃退し手摘みによる除草回数は大幅に改善されました。

が、しかし新たな曲者が広範囲に登場、

その名も恐ろしや”ドクダミ”発生。

Img_35492022518

対策は葉っぱだけ摘まんでも根が残っている限り

再発は必須。

そこで芝に影響するが背に腹は代えられないとこれまた

薬剤で、、、、、、

Img_35472022518

グリホエースを葉っぱに塗り塗りして対処しましたが

ウム、ウム、、、若干周りの芝に影響が出ました。


今年の芝生の生育状況は良好でゴールデンウィークには


芝の穂が成長(芝はイネ科)
Img_3540-202251


例年梅雨明けに初芝刈りを実施しますが

今年は5月に初芝刈りを実行

Img_35482022518


これから梅雨のピークに向かいますが6月末には

選択性除草剤の散布とたい肥を予定

肥料は初めて有機肥料の使用を考えていますが

ご近所への臭いが心配です。


PS 日当たりの悪い場所にスズメノカタビラ? メヒシバ?が

   目立つようになりました、、、、、、、頭が痛いです。

Img_35712022613



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 ↑ここをポチっとお願いいたします

2022年6月 8日 (水)

さそり座の心臓部からの天の川岸辺

関東甲信地方は早くも梅雨入り

これから1ヶ月以上ジメジメの日々になりますね。

今回は5月のゴールデンウィーク中にカメラレンズで

撮影したさそり座になります。


202253_20220608144201
 2022.5.4  02h04m~
Canon Eosx2 seo-sp3
Canon EF50mm f/1.8STM (f2.8)
ISO1600 60sx30枚
VIXEN SXD2 ノータッチガイド
群馬山の中





雨上がりの庭のアジサイ

Img_3570-2




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 ↑ここをポチっとお願いいたします

2022年5月29日 (日)

朝まで夏の星雲 アンタレス周辺

今日は朝から町内清掃活動、Tシャツ一枚で汗をかきかき

給水を取りながらの除草作業でした。

空にはこちらの気持ちを知ってか喉から手が出そうな

コマーシャル飛行船が、、、ビ、ビールの、、、、


Img_3554-2022529aa



今回は夏の名物エリア、さそり座アンタレス周辺です

202253-ak
 2022.5.4  01h54m~
タカハシ FS60CB RDx0.72
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改造)LPR-Nフィルター
ISO1600 240sX24枚
群馬山の中

今回は手違いでダークもフラットも無し

アンタレスの輝度と見た目の色彩感覚のみで

行き当たりばったり恐ろしい処理になりました。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここをポチっとお願いいたします

2022年5月21日 (土)

朝まで夏の星雲 サドル周辺 IC1318

今回の夜遊びは夜半まで春の星座を撮り時間を消化し

夏の星座が顔を出してきたころ、東の光害域から抜け出して

きたはくちょう座のサドルに筒を向けてみました。

この夜の薄明が始まるのはAM03.11、冬に比べて撮影時間が

相当短くなり撮影効率の低下が悩みどころです。


202253-xx
 2022.5.4 00h53m~
タカハシ FS60CB RDx0.72 255mm
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改)LPR-Nフィルター
IOS1600 180sx16枚
群馬山の中にて

はくちょう座のγ星(サドル)周辺には濃淡鮮やかな散光星雲が

広がりIC1318のナンバーが付けられています。周辺にはM29

NGC6910と散開星団が、画角に収まりませんでしたがクレセント星雲も

撮り込むことが出来るでしょう。



  参考星図 ステラナビより
Aa




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 ↑ここをポチっとお願いいたします

2022年5月15日 (日)

しし座とおとめ座

4月の球状星団の呪縛から解き放たれて

GW後半は群馬山の中で朝まで夜遊び。

しかし、夏模様の星空は夜半を過ぎてやってくるので

それまでは春の星座に名残を惜しんで短筒で

星座をピックアップ。


 しし座 3銀河 M65.M66.NGC3628
202253
 2022.5.3 22h40m~
タカハシ FS60CB RD0.72x
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改)LPR-Nフィルター
ISO1600 240sx12枚 若干トリミング
群馬山の中



 おとめ座銀河の一部 M58他
M58-202253
 2022.5.3 23h39m~
タカハシ FS60CB RD0.72x
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改)LPR-Nフィルター
ISO1600 240sx14枚 若干トリミング
群馬山の中




M58-b-an9





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 ↑ここをポチっとお願いいたします

2022年5月10日 (火)

朝まで夜更かし バンビ&はくちょう

ゴールデンウィークの後半の天気は良好とみて

3日は道路渋滞を覚悟で出かけてみました。

夜半過ぎには天の川が東の夜空に横たわり

”夏が来た”と叫びたい気持ちを抑えて

静かにシャッターを押したのであります。


  バンビ周辺
202253-v 
 2022.5.4  01h14m~
Canon Eosx2 Seo-Sp3 
Canon EF50mm f/1.8 STM(f2.8)
ISO1600 60sx29枚
VIXEN SXD2 ノータッチガイド
群馬山の中


はくちょう座周辺
202253-f
 2022.5.4 02h44m~
Canon Eosx2 Seo-Sp3
Canon EF50mm f/1.8 STM (f2.8)
ISO1600 60sx28枚
VIXEN SXD2 ノータッチガイド
群馬山の中




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
 ↑ここをポチっとお願いいたします

2022年5月 5日 (木)

朝まで球状星団三昧 M13

ゴールデンウィークも早終盤

後半は天候も良く多くの天文ファンはお出掛けに

なったのでは。


今回は球状星団三昧も最後の大物球状星団

北天一と言われる明るい球状星団M13です


M13-202243-xc
 2022.4.2 02h03m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改)LPR-Nフィルター
ISO1600 180sx12枚 若干トリミング
秩父堂平P


ゴールデンウィーク後半の3日に私も出掛けてみました。

群馬名物のアレが予報では少ないということで

現地の混雑を考え早めに到着。

早すぎた、、、、、


Img_3545

夜ともなると アンのジョー、トの当然、アの唖然

広場には20台以上の車が集合、観望会でお世話になっている

星友demioさん、むなぞ~さんともご対面

夜半にむなぞ~さんの40cmドブを覗かせていただきました。

M13、M4、M51、M57、、、広視野のアイピースで覗く世界は

病みつきになりそうです。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここをポチっとお願いいたします

«朝まで球状星団三昧 M53