フォト
無料ブログはココログ

2019年7月21日 (日)

あぁ~夏休みがスタート

日曜の朝早くから庭では大騒ぎ

出てみると虫かごいっぱいのカブトムシが。

聞けば、昨夜カブトムシ捕獲グッズを仕掛け今朝回収してきたようだ。

それにしても大都会さいたま市の郊外にはまだまだ自然がいっぱい。

Img_1751g

ターゲット捕獲数は14~5匹


Img_1760f-x

でかいオスのカブトムシ


Img_1756c-x



早速カブトムシの部屋割りの段取りを

Img_1753h


Img_1757d

その後貴重なメスが多かったので数匹をもといた森に返しに。


今回はカブトムシてんこ盛りでしたが孫はやはりクワガタに魅力を

感じ次回の捕獲作戦を練っているようです。


カブトムシでスタートした孫の夏休み、どんな思い出を作るのか

楽しみです。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ
 

 

2019年7月15日 (月)

本日よりみずがき天文愛好会写真展オープン

梅雨も終盤に入り三連休は雨、雨、雨の中、昨日は

北杜市みずがき天文愛好会星空写真展の準備でみずがき湖へ。


20190620_1927006mizugakig



昼間のみずがき湖は厚い雨雲に覆われ今にも泣きだしそう。


Img_1693a


そんなみずがき湖ビジターセンターに力作を手に会員が集い会場の

設定、写真展示の準備も夕方には恙なく終わり明日のオープンを待つばかり。


Img_1721b


Img_1742d



自然豊かなみずがき湖ではみずがきの女神と鹿君がお出迎えします

Img_1716e


写真展の期間は夏休みを挟んで7/15~9/8

そして恒例のアストロフェス・星空観望会を8/24を予定しておりますので

是非、お子様の夏休みの〆を星空写真展と星空観望会でお楽しみください。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ

2019年7月 4日 (木)

やってしまった日の丸弁当 IC5146

梅雨入り前の最後の撮影は

分かっていたんですが、やってしまいました。

薄明開始時間に追われてたなんて言い訳はしませんが

不徳の致すところでございます(笑


暗黒帯をどんぶらこっこと流れる桃を表現したかったのですが。。。。

まぁ見てやってくださいよ。

弁当箱の蓋を開けると

Ic5146-201966-b 
   2019.6/6  02h26m~
VIXEN R200SS コマコfレ3
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
ZWO ASI120MM  D60 f240mm(ガイド鏡)
ISO 3200 240sX10枚
LPR-Nフィルター 
奥秩父山の中 薄明開始02h39m

日の丸弁当というよりものり弁に白ごまをまぶしたセンターに

ドーンと梅干が。


少し近づいてみると

Ic5146-201966-b_20190704151501
 
赤い反射雲の周りに淡い分子雲があるようですが、ウゥ~ム!

難しい。

でも赤い星雲は7月の誕生石ルビーのように美しい。

ルビーといえば指輪、最近寺尾聡が何度目かのマイブームで

散歩中も車の中も寺尾聡の日々が続いています。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
   ↑ここを押していただけると少し幸せ

2019年6月28日 (金)

夏の水菓子のようなM27 亜鈴星雲

関東地方は梅雨も中盤に入りこの新月期はもはや夜遊びは

諦め模様、雨模様。

この時期はポチリ感染に注意し画像整理や再処理に浸かる以外

無いですね。


今回は梅雨入り前のわずかな撮影チャンスに撮ったこぎつね座の

惑星状星雲M27です。

M27-201966-mitumine
   2019 6/6  01h35m~
VIXEN R200SS  コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改) ISO3200 240sX10枚
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)
LPR-Nフィルター
奥秩父山の中

なかなか透明感のあるブルーを表現するのは難しく、毎年この星雲を

撮影すると水菓子をイメージしてしまいます。


M27-201966-b-mitumine
 
水菓子というと夏の贈り物、御〇元ですが年々世間様との

お付き合いが希薄になってくると今や御〇元も皆無に近く

さみしい夏がやって来ます。

これから近所の和菓子屋さんへ行って。。。。。。。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ 

 

2019年6月23日 (日)

雲りのち雷雨のち天の川 2

曇り後、満天星 見上げれば天の川

待てば海路のなんとやら、数時間前の空模様が嘘のよう。

夏の大三角も雨に洗われ鋭く輝いているのでここは固定撮影で。


summer big triangle
Summer-triangle-seq-201966
   2019.6/6 00h19m~
SAMYANG 14mm F2.8 3.2 
Canon Eosx7i(改造)ISO3200 20sx16枚
固定撮影 奥秩父山の中


さあ、これから機材を設置して薄明が始まるまでの2時間30分で

何が撮れるか。。。。。。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
     ↑ここを押していただけると少し幸せ

2019年6月19日 (水)

曇りのち雷雨のち天の川



梅雨入り前のワンチャンス、GPVを信じて夜遊びを決行。

現地では先着のlayout3さん、demioさんと合流するが機材も設置せず

のんびりムード。

見上げれば厚い雲が一面に広がり夜半まで星待ち、のんびりムードの中

layout3さんの開いた ”喫茶 三峰” で頂いたコーヒーは美味しく天文談義も

盛り上がっていましたが遠くで雷鳴が。。。。。。

その後、雨に見舞われ車中退避していましたが23時過ぎる頃から雲の動きが

活発になり日付が変わる頃には星もチラホラ見えてきました。


手ぶらで帰れないのでせめて天の川くらいはカメラに収めnight。


Img_3067-201966-mitumine-d
  2019.6/5  23h56m 
Canon Eosx7i(改造)ISO3200 20s Raw画像1枚
SAMYANG 14mm F2.8  3.2


場所を移動して


Img_3083-201966mitumine
      2019.6/6  00h09m
Canon Eosx7i(改造)ISO3200 20s Raw画像1枚
SAMYANG14mm F2.8 3.2


この後、急激に天気は回復し満天星空を目の当たりにしもう一点

星野写真を。。。。。

見ればdemioさんは鏡筒をもって早くも機材設置を。 





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ
  

 

2019年6月15日 (土)

網状星雲 NGC6992

夜遊びの遠征先では星友さんとご一緒させていただくこともあり

撮影談義、機材寸評、画像処理あるある話、はたまたこの歳になると

健康など話題豊富な楽しい時間を過ごしますが、おひとり様の時は

これまた闇夜に静かに身を置き天空を見上げタバコとコーヒーと音楽で

時間の流れに乗るのも楽しく至福のひとときです。



今回は日付が変わる頃から月の出02hまでが撮影タイムとなり

一対象に時間をかけられないので明るい夏の代表星雲NGC6992・網状星雲を


Ngc6992-2019530-mo
 2019.5/30  00h58m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改造)ISO1600 300sx12枚
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)
LPR-Nフィルター
奥秩父 闇の中


網状星雲はNGC6992とNGC6960が対称の位置にあり両方を個別に

撮影したかったんですが時間の都合でお気に入りの6992を選択。

超新星の残骸の網状星雲はフィラメント状の広がりと色彩豊かな

形状に惹かれます。

 

今回久しぶりにR200SSを持ち出しましたが星像が。。。。。

ガイドかピントか主鏡かはたまた過去に斜鏡の剥離の後遺症か。。。

梅雨のこの時期に主鏡の洗濯と調整でもしてみようかと思っています。

 



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ

2019年6月10日 (月)

M17 オメガ星雲は赤かった

今日は朝から雨が降り肌寒一日、こういう日はCPの中の画像整理が

一番ですが外付けHDDが満杯模様。

そろそろ格安HDDを探し始めないと整理も進まないのですが、恐ろしいのは

ついでにアレもコレもとポチリ病に侵されないようにしないと。


今回は5月最後の夜遊び、月の出02時、GPVも怪しく候補地は秩父山の中か

群馬山の中にしぼり高速代をケチって下道で行く秩父山の中を選択。

現地ではおひとり様貸し切り状態、平日なのでトの当然、アの唖然。

後々星友さんに聞くと群馬山の中はベテランさんの揃い踏みだったようで

チョット後悔。


M17-tenor-2019530-x  
 2019 5/30 02h11m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改造)ISO1600 300sX8枚
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)
LPR-Nフィルター
奥秩父山の中

GPVの予報通り雲が無くなったのは25h頃からだったので

撮影対象は2個、M17は月が出てからの撮影だったので枚数不足ですが

明るい対象に助けられた感があります。



画像整理の途中で出てきた天の川を処理してみました

Milkyway2-tenor-201958-seq
 2019 5/8  02h18m~
Canon Eos x2 SEO-SP3 ISO1600 20sx12枚
SIGMA17-70 固定撮影
県民の森



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
   ↑ここを押していただけると少し幸せ

 

2019年6月 7日 (金)

ボツ候補のサドル付近を再生

今日、関東地方は梅雨入りしましたとワイドショーのお天気

お姉さんが説明しほぼ平年並みの梅雨入りだそうです。

また恐ろしいことに梅雨明けは平年より遅くなる可能性があるとのこと。

梅雨明けが待ち遠しい!


今回は一度は燃えないゴミとして処理した画像をあのフリーソフトで

再処理してみると何とか使えるかな~ということで。



はくちょう座γ星(Sadr)
Seq-sadr-201955-xxx
 2019.5/5  23h43m~
タカハシ FS60CB  x0.72RD 255mm
VIXEN SXP  SS-one AutoGuider Light
Canon EosX7i(改)ISO1600 180sx12枚
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)
LPR-Nフィルター sequator PSCCで調整
群馬山の中


この撮影の二日後に別の場所でもサドルを120秒X32枚で撮影しブログには

掲載しましたが今回のサドルは露光、枚数ともに不足気味なためゴミ箱へ。

そんなサドル元画像をsequatorへ。。。。処理後の画像を見て

開いた口がふさがってしまいました。

まあ、こういう画像処理も有りなのかなっていうのが感想です。


二日後の明るい県民の森で撮影した天の川

Seq-33milkyway-210955
 2019.5/8 02h45m~
CANON ESOx2 SEO-SP3
SIGMA 17-70 ISO1600 20sX20枚
固定撮影 sequator DPPで処理
県民の森





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
      ↑ここを押していただけると少し幸せ

2019年6月 4日 (火)

網に掛からなかった網状星雲

まだ時期的には早いかなと思いながら夏の名物星雲

NGC6992.NGC6960ご存じ網状星雲に投網のごとく

鏡筒を向けてみました。

矢張りターゲットは255㎜では小さく鮎の解禁の頃まで待てば

良かったのか!(待っても育たない網状星雲)

それでもNGC6992とNGC6960そして三角形のピカリングも

何となく確認できます。


Ngc6992-201957-z
 2019.5/8  01h27m~
タカハシ FS60CB x0.72RD 255mm
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改)ISO1600 120sx20枚
ZWO ASI120MM D60 f240mm(ガイド鏡)
LPR-Nフィルター
県民の森


使用のFS60CB レデューサー未使用で3年前に同じ県民の森で

撮っていたのでちょいと比較してみると355㎜では窮屈な画像なり,

FS60CB+APS-Cではレデューサーを装着したほうが構図的には

落ち着きますがターゲットが小さく貧弱に見えるのが泣き所!

  注)画像の仕上がりは横に置いておいてサイズだけ見てください。


2016 5/12 FS60CB 355mmで撮影の網状星雲
Ngc6960-16512-c


どちらの撮影にしても一長一短があり好みが分かれるでしょう。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
    ↑ここを押していただけると少し幸せ

«M8 M20 赤出し禁欲処理