フォト
無料ブログはココログ

2020年9月18日 (金)

コスパレンズで天の川

秋のお彼岸3連休が始まりますが天気がねえ、

この新月期もStay Homeでは寂し過ぎますよね。

今年は春先から天の川に何度お目にかかったのか

これまた寂し過ぎます。


今回ははくちょう座からカシオペア座方向を

123456
 2020.8/20 00h59m~
VIXEN oldGPD ノンガイド
Canon EosX9i VR3X-Ⅱ ISO3200 180sx8枚
SAMYANG 14mm F2.8(F3.2) ED AS IF UMC
奥秩父山の中


もうひとつのコスパレンズで

二重星団、ハート&胎児星雲周辺を

50mm-x23
2020.8/20 .3h09m~
VIXEN oldGPD ノンガイド
Canon Eosx9i VR3X-Ⅱ ISO3200 180sx8枚
Canon EF50mm f/1.8 STM (f2.8)
奥秩父山の中

一週間前から左目に大きな蛾のような飛蚊がひとつ出現し

2,3日後、目をマッサージするとコバエほどになったが

未だブンブン飛び回り、昨夜は右目にトンボのような

奴が出現。。。よく見るとTV映る赤とんぼの映像だった。#$〇&%‘✕?#

まあ、煩わしいが加齢のなせる業、我慢の日が続きます。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
   ↑ここを押していただけると少し幸せ

2020年9月11日 (金)

秋の銀河 M33

もうすぐ秋のお彼岸だというのに青空には

積乱雲が白く沸き上がりまだ夏模様が続いています。

今回は梅雨時にポチッた軽量小型のガイドスコープの

テストを兼ねてM33に焦点を合わせてみました。


M33-x16p-w1-23j1
 2020 8/20 01h48m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
D30 f120 (ガイド鏡)ASI 120MM(ガイドカメラ)
Canon Eosx7i(改)LPR-Nフィルター
ISO3600 300sx16枚
奥秩父山の中

赤いポッチが出ない、まだ秋物銀河の収穫には早すぎたか!

まさか(笑笑  またの機会に再チャレンジでしょう。

ガイド鏡は800㎜反射を難なくガイドし無事テスト完了






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
   ↑ここを押していただけると少し幸せ

2020年9月 5日 (土)

あの星雲に初トライ クレセント星雲NGC6888

ここ2,3日夕方になるとゴロゴロ、ピカピカ雷雨来襲が

定番でしたが今日は大丈夫だろうか。

それよりも大型の台風10号の進路と猛威が心配です。


今回はかねてよりというかここ数年撮影のチャンスに恵まれなかった

クレセント星雲に初めて筒を向けてみました。

2020819-v
2020/8/20 00h30m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
D30 fl120(ガイド鏡)
Canon Eosx7i(改)ISO3200 240sx20枚
LPR-Nフィルター
奥秩父山の中

はくちょう座サドル付近を短焦点で撮影すると淡いナメコの頭のような

星雲が写り別名を三日月星雲と呼ばれているようですが。。。。!?!

ナローバンドで撮影したような繊細な模様は出てきませんが

初物ゲットでき合格点の自画爺さんってところです。

weather newsのレーダーを見ると上州方面に雷マークが

南下してこなければ良いのですが。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

2020年8月31日 (月)

コスパレンズではくちょう座付近を

夜半まで薄曇が覆うような予報のこの夜、日付が変わる頃には

蚊取り線香の火も落ち、夜空の薄いベールが消え去ったので

old赤道儀を引っ張り出してカメラレンズで天の川を切り撮ってみました。


50mm-2020820-bx
 2020.8/20  02h13m~
VIXEN oldGPD ノンガイド
Canon Eosx9i VR3X-Ⅱフィルター ISO3200
180sx8枚
Canon EF50mm f1.8-2.8






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 
  ↑ここを押していただけると少し幸せ

 

2020年8月27日 (木)

まゆ星雲 IC5146

久しぶりに天頂付近に横たわる天の川を見ると

気持ち川幅が広がったのか?!?

まさか、それだけ天の川に出会ったのは久しぶり。

翼を広げるはくちょう座近辺で撮れるものは。。。。

とかげ座の近くにあるまゆ星雲を選択。


A-ic5146-2020819x
 2020.8/19 22h18m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP
SS-one AutoGuider Light D30 f120mm(ガイド鏡)
Canon Eosx7i (改)ISO3200 180sx20枚
LPR-Nフィルター
奥秩父山の中


毎回日の丸構図で撮影していましたが今回は暗黒帯バーナード168の

中を転がるような構図を、しかし残念ながら暗黒帯の全容が入らないため

計画は頓挫、短焦点で狙ったほうが迫力ある暗黒帯も撮り込めそうです。






にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
   ↑ここを押していただけると少し幸せ

2020年8月22日 (土)

猛暑、酷暑も何のその M27亜鈴星雲だ

朝まで夜遊びは2か月ぶり、ブログの更新も随分時間が

経ってしまいました。

天気予報アプリでは何処もリスキーな空模様、意を決して

群馬方面に車を走らせましたが思うところがあって途中から

奥秩父山の中へ変更。

お一人様ご一行が現地に着くと誰もいない!

星友さんたちにお会いするのを楽しみにしていましたが

皆様思い思いの場所で夜遊びのようでした。


今回は猛暑、酷暑に一時の清涼感を、

いつも思うのですが冷たい水菓子のような亜鈴星雲M27です。


M27-b-cc-2fl1234
2020 8/19 20h52m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
ZWO ASI120MM D60 f240(ガイド鏡)
Canon EosX7i(改)ISO3200 180sx20枚
LPR-Nフィルター
奥秩父山の中


撮影開始時はまだまだ暑く虫虫が飛び交うので赤道儀2台の下に

蚊取り線香をそして自分の腰にも蚊取り線香吊るし普段の草取り

スタイルをそのまんま山の中で。



日付が変わったころ夜空もクリアになってきたので

天頂から少し西に傾いた天の川にカメラレンズを向けてみました。

A-14si8-cc-1-23
2020 8/20 00h18m~
VIXEN oldGPD 
Canon EosX9i VR3X-Ⅱフィルター ISO3200 
180sX12枚
SAMYANG 14mm F2.8 (F3.8)ED AS IF UMC 


 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ

2020年7月26日 (日)

長雨にお怒り。。。北アメリカ&ペリカン星雲

止まない雨は無いと良く申しますが

今年の雨は止まないのではと思うほどよく降りますね。

気象庁の長官も「これほど長期期間の停滞は記憶にない」と

記者会見で述べていました。

その長い梅雨もそろそろ先が見えてきましたが

見えないのがネオワイズ彗星。

本来ならブログもこのネオワイズ彗星で賑わい沸騰しているはずなのに。


今回は1カ月以上漬け置いた夏の代表星雲のひとつ

北アメリカ&ペリカン星雲です。

24bcd-w
2020.6/16 23h52m~
タカハシ FS60CB x0.72RD D60 f240mm(ガイド鏡)
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx7i(改)ISO1600 180sx20枚
LPR-Nフィルター
群馬山の中

相変わらずお怒りのお姿、梅雨の長さにお怒りをぶつけている

ようにも見えます。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ

2020年7月20日 (月)

ご対面、だが! ネオワイズ彗星

久しぶりの青空が午後には広がり、もしかしたらアレが

ダメもとで近くの田圃畦道へカメラと三脚をもっていそいそと

出掛けてみました。

北西の低空には雲が!



 到着した19時40分ころ
Img_5578



 田圃畦道とは言え、ここは大都会さいたま市明るすぎる。

 薄明が終わる前に雲が動き双眼鏡で彗星を確認。


3x6-5588a
 2020.7.19 20h05m
CANON EOSX7i(改造)ISO400 3sx8枚
Canon EF50 f1.8STM f2.8

 トリミング画像
3x6-5588acde


二台目のカメラをセッティング中に雲が広がり

つかの間の撮影でした。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ

2020年7月11日 (土)

つゆ時のお仕事

関東地方が梅雨入りして早1カ月が過ぎ梅雨明けまで

あと僅かですね。

コロナ禍での梅雨の過ごし方は機材のお手入れが一番。

という訳で、購入から9年、赤道儀のモーターを回し続けてきた

メルテックSG3000重い鉛バッテリーがとうとう沈黙。

ここ3年ほどはメルテックSG3500LEDに主役の座を明け渡していましたが

廃棄するのも忍びなくバッテリーの移植を。。。。。


黄色SG3000     グレーSG3500
Img_2479a



 何度チャージしても完全沈黙
Img_2480


現行使用のバッテリーを黄色バッテリーに移植


Page-cc

どちらも同じバッテリーなので問題なし

満充電でライト点灯
Img_2484


移植元のSG3500LEDにはこれまた新しい心臓を奮発して

Img_2489

電極ターミナルの位置が同じなので作業も簡単
Img_2491



すっぽり収まり一件落着

Img_2495


ほぼ満充電の状態で送られてきたようで全点灯


Img_2498

未だに重い鉛電池を2基車に積み込んでの夜遊びも

チョット考えもの、リチュームイオンに変えたいのですが

あと何年夜遊びが出来るかこれまた考えると現状維持かなって

ところでございます。


梅雨のお仕事をもうひとつ

ご多分に漏れず鏡筒用のフードを作成

Img_2485

R200SS用に三代目のフードをかぶせてあげました。

材料は二代目同様に 100均黒色モーセン、厚手画用紙、

段ボール紙、新聞紙そして外側は100均3mm厚銀マット。



ついでにFS60CB 二代目ヒーター仕様可動ウエイト付きフード

Img_2488

この筒にカメラ装着するとバランスが難しいのでフード側に

100均鉛板     上〇屋の鉛板、これまた100均マグネットテープでウエイトを

装着。


フードの材料は電熱ヒーターUSB仕様、厚手画用紙、100均黒色モーセン、

100均3mm銀マット。

と、まあ!有り合わせの材料でコスパgoodなフードを作ってみました。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ここを押していただけると少し幸せ

2020年7月 5日 (日)

コスパレンズで天の川 Vol.2

首都圏のコロナ感染の広がりが先行きどうなるのか、また外出自粛を

実践することになるのか不安が高まります。


今回は前回の ”コスパレンズで天の川” の続き、だいたいどの辺を

撮影したか想像がつくでしょう。


B2020616  
2020.6/17  00h03m~
VIXEN GPD赤道儀
Canon Eosx9i VR3X-Ⅱフィルター ISO1600 120sx10枚
Canon EF50㎜ F1.8STM(2.8)
群馬山の中


M16を中心にM17、M18、M23、NGC6604、バンビの横顔など

挙げたら限がありません。


前回の天の川とICEで繋げてみると

2020616-stitch-b

 

天の川の濃いところ、天の川に公示価格や路線価があるならば

さしずめ天の川のこのエリアは銀座4丁目周辺ってところでしょう。


24105bcde
2020.6/17 01h43~
Canon Eosx2 SEO-SP3
Canon EF24-105  24mm f4L IS USM プロソフトン使用
ISO1600 120秒
群馬山の中



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

«コスパレンズで天の川