フォト
無料ブログはココログ

2024年7月14日 (日)

朝まで All Night M27

強烈な西日に照らされながら機材を

設置し準備万端で見上げる星空。

Tシャツだけでも暑さが纏わりつく

中で鏡筒を向けたのはこぎつね座の

惑星状星雲M27(あれい星雲)

M27は惑星状星雲として最初にみっかった

天体。

明るく大きい形状からして理解できますね。

双眼鏡でも見ることが出来るということですが

私は未経験、まして春先に手持ちの

双眼鏡は孫にプレゼントしてしまった( ;∀;)



M27-202474-29p-a
 2024.7.4  22h29m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider light
Canon Eos x9i seo-sp5 LPR-Nフィルター
ISO3200 180sⅩ29枚 トリミング有
群馬山の中にて




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ ここ

2024年7月 6日 (土)

梅雨の谷間で夜遊び GO

長い梅雨の時期でもそりゃあ中休みくらい

あるでしょう、と期待していたらなんと

星空予報では良好の兆し。

迷うことなく猛暑の中をGo!


同じように猛暑を恐れない強者が、、、、

現地では先着のひろたろうさん、後からLayout3さん、

ロスマンディ Tさん、Demioさん、TNKさんと

賑やかな夜遊びに。




やはり気になるのはあの彗星

C/2023A3に筒を向けるが高度が低い。

A3-20p-a-tr1b
 2024.7.4  20h53m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP ノンガイド
Canon Eosx9i seo-sp5 LPR-Nフィルター
ISO6400 30sx20枚
群馬山の中にて


北西低空を移動中の13Pは時間制約もあり

今回はスルー残念です。

PS: 撤収間際に星空を横切るスターリンクの

   行列に遭遇、初めて故、感激の〆になりました。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ ここをポチッとお願いします。

2024年6月22日 (土)

あまのがわ

関東地方も梅雨入りしました。

遅い梅雨入りですがこれは梅雨明けの

速さには関係ないそうです。

これから1か月近くじっと我慢の子

もしかしたら梅雨の中休みが新月期に

あるかも、期待したいものです。



星空ネタは梅雨枯れで無いに等しく

PCの中を掻き回してそれらしいものを

見つけました。


17mm-18p-sa2
  2024.5.10  03h12m~
VIXEN SXD2 ガイドM-GEN
Canon Eosx2  seo-sp3
SIGMA 17~70mm 19mm f2.8
ISO1600 30sx20枚
群馬山の中にて



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ ここをポチッとお願いします。

2024年6月15日 (土)

いずれアヤメかカキツバタ

関東地方はまだ梅雨入りは先に

なりそうです。

梅雨入りは遅れても季節の花々は

時を選ばず我先にと咲き誇っています。

ということで先日近所の紫陽花と

菖蒲の名園へ行ってきました。


A_20240615155601

K


花の名前に疎い私はどれを見ても

みな紫陽花と菖蒲で片づけてしまいますが

調べてみると奥が深い。

菖蒲と花菖蒲の違いなんて分からない、

ましてカキツバタまで混ざると何が何だか!

「 いづれアヤメかカキツバタ 」

どれも優劣がつけにくい美しさ、ってところでしょう。




A_20240615155701

K_20240615155701

宇宙の星雲、星団も美しさにおいては

「 いづれアヤメかカキツバタ 」

早く宇宙のアヤメでもカキツバタでも

良いので次の新月期には撮りたいものです。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ ここをポチッとお願いします。

2024年6月 9日 (日)

朝まで夜更かし M16


今回の新月期は不発に終わり泣く泣く

梅雨入りを迎えることになりそうです。

またニュースでは関東甲信の梅雨入りは

6月の後半になるかも、、、、、

梅雨入りよりも早い梅雨明けに期待を

してしまいますね。



今回は夏の天の川、ヘビ座に位置する

M16 わし星雲、中心部にある暗黒星雲が

「創造の柱」と名付けられた事でも

有名です。

Xxtrm16-2024510
 2024.5,10  01h27m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx9i seo-sp5 LPR-Nフィルター
ISO1600 240sⅩ22枚
群馬山の中にて


私事ですが4月より悩まされていた胃痛も

ここへきて落ち着き、なにしろ胃は前科が

2つもあることから先日内視鏡検査を受診。

結果は不安材料はなしとのことでひと安心。

これでまた夜更かしが出来ると思うと

次の新月期に想いが広がります。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ ここをポチッとお願いします。

2024年6月 1日 (土)

朝まで夜更かし しし座 3銀河

画像の整理をしていたら忘れていました

春の銀河に欠かせないしし座の3銀河

M65,M66,NGC3628

遥かかなた3500万光年離れた銀河群

急いで処理したので見栄えは二の次と

いうことで。


M65m66-2024510-abc
  2024.5.9 21h14m~
VIXEN R200SS  コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx9i seo-sp5 LPR-Nフィルター
ISO1600 240sx15枚 トリミングあり
群馬山の中にて


果たして6月の夜更かしは天候に恵まれるか

それとも、、、、天の川に筒を向けることが

出来るか虎視眈々です。




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ ここをポチッとお願いします。

2024年5月26日 (日)

朝まで夜更かし M64

今年の関東地方の梅雨入は「平年より遅い」

と発表され6月中旬になる予報(5/21発)

6月中旬と言っても幅があるので新月期が

終わってから梅雨入りになってほしいですね。

梅雨入り前にひと晩でも夜更かししたいものです。



今回はかみの毛座に位置する黒眼銀河M64

特徴ある渦巻銀河で中心近くにある暗黒帯が

黒目のように見えます。


M64-2024510-a-tr
  2024.5.9  23h34m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx9i seo-sp5
ISO3200  180sx28枚 トリミング有
群馬山の中



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
   ↑ ここをポチッとお願いします。

2024年5月19日 (日)

大倫 M101

今日も五月らしい爽やかな気候でとても

過ごしやすい日々が続いています。


昨年の五月はM101内に板垣氏による

超新星2023ixfの発見で盛り上がりました。

一年経過してまた撮影してみましたが、、、、



M101-2024-53-sdx
 2024.5.3 00h18m~
VIXEN R200SS  コマコレ3
VIXEN SXP ガイドM-GEN
Canon Eos x7i(改)LPR-Nフィルター
ISO1600 240sⅩ31枚 トリミング有
秩父いつもの森





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ ここをポチッとお願いします。

2024年5月13日 (月)

紫金山・アトラス彗星 C/2023A3 Ⅱ


今日は朝から雨、予報では180㎜超

関東では2024年1番の大雨になる恐れが

あると予報が出ています。


今回は貴重な晴れ間を狙って群馬山の中へ


 紫金山・アトラス彗星 C/2023A3

C2023a3-2024510-c
 2024.5.9 22h17m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP SS-one AutoGuider Light
Canon Eosx9i seo-sp5 LPR-Nフィルター
ISO3200  120sx20枚 彗星核基準コンポジット
トリミングあり
群馬山の中 




にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ ここをポチッとお願いします。

2024年5月 6日 (月)

紫金山・アトラス彗星 C/2023 A3

なかなか晴れの日が巡ってこない

新月期。

GW後半の3日がなんとか晴れそうなので

秩父のいつもの森へ。

なんとおひとり様貸し切りかと思っていたら

途中からSeestarのテストを兼ねたお二人組が

参戦。

勿論朝まで夜更かしですが午前3時を過ぎると

薄明が始まり何とも中途半端な夜更かしです。



今回は9/27に近日点を通過し10/13に

近地点を通る期待の彗星に筒を向けて

みました。


C-2023a3-202453
 2024.5.3 23h24m~
VIXEN R200SS コマコレ3
VIXEN SXP ガイドM-GEN
Canon Eosx7i(改)LPR-Nフィルター
ISO3200  60sx30枚 彗星核基準コンポジット
大きくトリミング
秩父いつもの森にて

2か月前に撮影した同彗星とはまるで別物

カエルの卵からオタマジャクシに変化した

くらいの違い。

はたしてトノサマガエルになるかアマガエルか

はたまたゴライアスガエルか!

何はともあれ順調に太陽を周回してほしいです。





にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村
  ↑ ここをポチッとお願いします。

«朝まで夜更かし NGC4631 くじら銀河